建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
津守の家 | 津守の家
津守の家
有限会社 竹尾建築事務所
もっと見る

閑静な住宅地で、近隣には親子代々住み継がれている家が点在し、まだ昔懐かしい匂いが残っている感じがする敷地である。
当初二世帯住宅で検討していたが、トータルコストの増大と生活習慣の違いから生じる不自由さから独立の狭小住宅を建築する方向に転換した経緯があるので、配置計画では母屋との独立性を保ちながらも、若干進入動線を干渉させることにより二世帯間のコミュニケーションが損なわれないように考慮した。
平面計画は、生活の中心となる居間には十分な広さと屋外的要素を加え、各個室には面積上の余裕は求める事が難しいので、収納の確保や天井高の変化等により有効スペースの確保や心理上の快適性を確保し、隠し床(写真参照)やロフト、トップライトなど狭小住宅ならではの楽しみながら生活するという気持ちを喚起させるアイデアも盛り込んでいる。
また、限られたスペースを有効に使う為に、生活に対する不要部分を削除していく行為の過程で、クライアントの生活に対する要望や、積極的に生活を楽しむ行為が明確になり、日本人が元来持っている、小さいものに対する美意識、愛着が現れている。

有限会社 竹尾建築事務所のプロフィール写真

有限会社 竹尾建築事務所

竹尾 憲和

トライアル会員
トライアル会員とは
SuMiKa上で「トライアル」的に活動している会員を示します。この会員の実績を見ることはできますが相談や依頼をすることはできません。
通常営業中です
竣工年
2004
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
木造軸組住宅(在来工法)
予算帯
1000万円以上〜1500万円未満
所在地
大分県
ロケーション
住宅地