建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
壁面の窓は、家から出てきた古いお釜を加工して製作しました。左の窓からは中庭の泉水が眺められます。畳の下は全て床下収納になっていいます。大改造!!劇的ビフォーアフターに匠として出演いたしました。 | 大改装!! ビフォーアフター|帰れない家
大改装!! ビフォーアフター|帰れない家
中庭のある家づくり|水谷嘉信建築設計事務所

大改装!! ビフォーアフター|帰れない家

壁面の窓は、家から出てきた古いお釜を加工して製作しました。左の窓からは中庭の泉水が眺められます。畳の下は全て床下収納になっていいます。大改造!!劇的ビフォーアフターに匠として出演いたしました。 | 大改装!! ビフォーアフター|帰れない家
キャンバスに追加する
写真を拡大する
もっと見る

大改造!!劇的ビフォーアフター
中庭と坪庭|風と光が通り抜ける家

築82年の平屋の4軒長屋のうち2軒分を大改装しました.ここは戦争でも奇蹟的に焼け残った地域ですが,度重なる増改築で家の環境が悪くなり,一部は道路にはみ出ていました.出ていた部分を削り取り元の平屋建の長屋に復元し,風,光の通りを良くし快適な家にするために中庭と坪庭をつくりました.

中庭や街路空間に魅力を感じます.それは,内と外の接点ともいえる魅力ある曖昧で中間的な場所です.中庭や坪庭の外部空間をどこまで引き込む事が出来るかということで,家に風穴をあける事になりました.

この家の床下に埋もれていた防空壕,泉水,お釜,お櫃,石臼,思い出の家具等々が続々と出てきましたので,それらすべてをこの家に見事に生かせないかと色々と工夫いたしました.
防空壕は光のギャラリーへと変えました.泉水は大屋根からの雨水の流れをつくり,ここに一旦溜めて水盤として,さらに溢れ出た水は中庭に埋め込んだ石臼へと流れ込む水の流れをつくりました.いわば自然に出来る水琴窟のイメージです.

朝日放送「大改造!!劇的ビフォーアフター」2003年8月17日放送


中庭のある家づくり|水谷嘉信建築設計事務所のプロフィール写真

中庭のある家づくり|水谷嘉信建築設計事務所

水谷 嘉信

設計事務所会員
設計事務所会員とは
主に建築物の設計監理や建築デザイン等を行っている建築設計事務所や建築家を示します。
通常営業中です
竣工年
2003
部屋数
2
家族構成
夫婦(子供なし)
構造
木造(全般)
敷地面積
50㎡未満
延床面積
50㎡未満
外壁仕上げ
左官木ゴテ仕上
屋根仕上げ
瓦葺
内装仕上げ
プラスター木ゴテ仕上
床仕上げ
杉板フローリング
住設メーカー
オリジナル
建ぺい率
60
容積率
60
予算帯
700万円以上〜1000万円未満
所在地
大阪府
ロケーション
住宅地