建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
もてなしの家・和のエスプリを継ぐ家(和モダンの家)の建築事例写真
もてなしの家・和のエスプリを継ぐ家(和モダンの家)
やまぐち建築設計室
相談するこの専門家の資料をリクエスト

もてなしの家・和のエスプリを継ぐ家(和モダンの家)

もてなしの家・和のエスプリを継ぐ家(和モダンの家)の建築事例写真
キャンバスに追加する
写真を拡大する
もっと見る

人間関係・・・社会とのつながり
毎日の暮らしへの感謝・・・・・etc。
沢山の人達とつながって人は暮らしていますし、
生かされています。
そして「日々に感謝」という意味も込めた住まい。

沢山の意味を込めて、
住まい手さんの生き方をうつすように計画した
(仮称)もてなしの家・・・・・・。

(仮称)もてなしの家は和のエスプリ.
カタチではなく精神「エスプリ」を生かす住まい。

陰と陽を使い分けて光と風・・・.
影が織りなす「くつろぎ」の空間を。
もてなしとは・・・・人に対する想いの深さ・・・・・。

昔の家には客間があり、
それなりの社会との接点があり、
必要となる「空間」・・・・・。

これは単にその場所が必要だっただけではなくて、
実際にお客様を招き入れるとなると、
装いや接客の仕方・・・イロイロなところに気を配り、
礼儀作法も必要となります・・・・・・。

そんな人を招き入れるということが
日常である生活にその文化が生かされて、
親から子へ・・・その背中を見て育つ環境。

住まいは家族の暮らしの場であり、
安心が出来、ゆとりがあり、
背中を見て・・・自然にそんな「精神」も継承される場。

そしてその暮らしは家で完結するものではなく、
近隣や地域社会との関わりも重要・・・・・・。

人に対する想いや細かな気遣いの受け継がれる空間。
よき「エスプリ」を受け継ぎ、育てる環境となり、
人格を現わすような住まいとなるように
コンセプトをつくり、
(仮称)もてなしの家と名付けました・・・・・・。

「もてなしの家」の精神がひろがりますように。

やまぐち建築設計室のプロフィール写真

やまぐち建築設計室

山口 哲央

設計事務所会員
設計事務所会員とは
主に建築物の設計監理や建築デザイン等を行っている建築設計事務所や建築家を示します。
お返事までお時間がかかります
この専門家の資料をリクエスト
竣工年
2014
部屋数
4
家族構成
夫婦(子供あり)
構造
木造(全般)
敷地面積
300㎡以上
延床面積
300㎡以上
外壁仕上げ
乾式タイル貼り
屋根仕上げ
一文字瓦
内装仕上げ
珪藻土 和紙クロス 高級クロス
床仕上げ
無垢カリンフローリング 本畳
住設メーカー
TOTO
建ぺい率
60
容積率
240
予算帯
5000万円以上
所在地
奈良県
ロケーション
郊外
資料をリクエストする
あなたのプロフィール情報を入力してください。
  • お名前
  • メールアドレス
  • ご住所
    -
  • 建築予定地
  • 希望の予算
    万円〜万円
  • 完成希望時期
  • 同居する家族構成
  • 資料請求にあたっての注意事項

    1. 当社は,当社のプライバシーポリシーに則って,いただいた情報を利用します。
    2. 当社はお客様からいただいた個人情報を,お客様が指定された専門家へ提供すること、または当社サービスのご案内のために利用します。
    3. 当社は、本サービス又は利用契約に関し,お客様に発生した損害について、債務不履行責任、不法行為責任、その他の法律上の請求原因の如何を問わず賠償の責任を負わないものとします。
    4. 当社は、お客様が本サービスを利用することにより第三者との間で生じた紛争等について一切責任を負わないものとします。
キャンセル
入力内容を送信する
資料のリクエストが完了しました
リクエストありがとうございました!到着まで楽しみにお待ちください。
専門家の都合により、資料の送付が遅くなったり、送付できない場合があります。あらかじめご了承ください。
閉じる