建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa

らせんに上がる家

もっと見る

「こんな小さい敷地でも建てられますか?」

限られた敷地の中で出来るだけゆったりくらせるよう、空間をらせん状に縦につなげた家です。
外部から出入りしやすいところにある、キッチンダイニングをはじめ、床に直接座ってくつろぐリビング、サニタリー、寝室がスキップフロア状に続いています。

チークの床材、室内用漆喰壁、外壁用スペイン漆喰、など住まい方の使い勝手とともに好みの素材を取り入れた仕上がりになりました。

1理想の暮らしの実現のため、こうして私は課題を解決した

小さな敷地、限られた予算、好きなデザイン。
一般的なものでは無く、自分たちの求めるものを一つ一つ厳選して希望を叶えていきました。
玄関のあり方も対来客への格式より、すぐに買い物の荷物を置ける気楽さを優先。
階段もリビングのソファーとして機能します。

akkaのプロフィール写真

akka

永井智樹+小山明子

設計事務所会員
設計事務所会員とは
主に建築物の設計監理や建築デザイン等を行っている建築設計事務所や建築家を示します。
通常営業中です
竣工年
2015
部屋数
2
家族構成
夫婦(子供あり)
構造
木造軸組住宅(在来工法)
敷地面積
50㎡未満
延床面積
50㎡〜100㎡未満
外壁仕上げ
スペイン漆喰
内装仕上げ
漆喰
床仕上げ
チークフローリング
予算帯
1500万円以上〜2000万円未満
所在地
滋賀県
ロケーション
都市