建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
敷地と建物の中心になっています。中心に柱のない回り階段。段板と踏板で自立しています。天井にはトップライトが有り自然の光が充満しています。真っ白いリビングにこの階段の木の素材感がアクセントになっています。 | デッキハウス
デッキハウス
シゲルヒラキアーキテクト
もっと見る

住民の高齢化が目立つ東京郊外に建つ木造2階建ての住宅。
要求された建物面積の割に敷地が広く、外部空間とのつながりを重視するために1階をリビングとした。敷地の中央にポツンと建物があり、その周りを木製デッキが囲んでいる。敷地南側には、人は通れないが東西に視線の抜ける道があり開放的で、クライアントも塀を作ることを好まないため、1階には、東西南北それぞれに一つ以上の出入口を設け、道路からデッキを介して建物へ自由に出入することができる。

建物の中心は、木製の回り階段で敷地の中心でもある。2階は、その回り階段に向かって間仕切りを配し個室が緩やかに並んでいる。

トップライトから光の落ちる階段を回転しながらあがると2階はその階段を中心に個室が配されている。天井までの間仕切りは極力避け、必要最小限の壁で3人家族のそれぞれの部屋は、緩やかにつながっている。
2階は、廊下を最小限にした、回り階段を中心とする田の字プランであり、回り階段の円形の壁は強い求心力を持っている。屋根も回り階段を中心に羽根を広げた形になっていて、屋根と屋根の隙間から光が入るようにして、明るい田の字プランの個室とした。
個室には、唯一木造であることを示す木の梁が露出されて空間に方向付けをしている。

シゲルヒラキアーキテクトのプロフィール写真

シゲルヒラキアーキテクト

平木 繁

設計事務所会員
設計事務所会員とは
主に建築物の設計監理や建築デザイン等を行っている建築設計事務所や建築家を示します。
通常営業中です
竣工年
2008
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
木造(全般)
予算帯
2000万円以上〜2500万円未満
所在地
東京都
ロケーション
住宅地