建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
中庭型の狭小住宅です。30坪の狭小地においての可能性を探ってみました。扉を開けば開放的な通り庭となる中庭です。 | 街路空間が中庭となる狭小住宅
街路空間が中庭となる狭小住宅
中庭のある家づくり|水谷嘉信建築設計事務所

街路空間が中庭となる狭小住宅

中庭型の狭小住宅です。30坪の狭小地においての可能性を探ってみました。扉を開けば開放的な通り庭となる中庭です。 | 街路空間が中庭となる狭小住宅
キャンバスに追加する
写真を拡大する
もっと見る

北津守の家|街路空間となる狭小住宅

この家の特徴は,約30坪の狭小地に中庭を設け,この中庭に開閉式の扉を設け外部の通りにフレキシブルに開かれるように出来る事です.

中庭はその街路の役目を果たし,その空間を街と個人で共有できないかと考えました.
ただプライバシーの確保も必要ですので,開け閉めすることにより中庭空間の性格が変えることができる装置の回転扉や格子戸が必要です.中庭は外と内の中間的,縁側的な存在であってほしいと思います.

狭小地の限られた敷地においても,フレキシブルな性格を持たせた中庭を設けることで,奥行きを感じさせる事が出来る家づくりが可能となります.



中庭のある家づくり|水谷嘉信建築設計事務所のプロフィール写真

中庭のある家づくり|水谷嘉信建築設計事務所

水谷 嘉信

設計事務所会員
設計事務所会員とは
主に建築物の設計監理や建築デザイン等を行っている建築設計事務所や建築家を示します。
通常営業中です
竣工年
1990
部屋数
3
家族構成
夫婦(子供なし)
構造
木造(全般)
敷地面積
50㎡〜100㎡未満
延床面積
50㎡〜100㎡未満
外壁仕上げ
左官木ゴテ仕上
屋根仕上げ
ガルバリウム鋼板タテハゼ葺き
内装仕上げ
プラスター木ゴテ仕上
床仕上げ
ボルドーパイン・フローリング
住設メーカー
オリジナル
建ぺい率
60
容積率
100
予算帯
2000万円以上〜2500万円未満
所在地
大阪府
ロケーション
住宅地