建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
あしやシューレの建築事例写真
あしやシューレ
Horibe Associates architect's office
あしやシューレの建築事例写真
キャンバスに追加する
写真を拡大する
もっと見る

作品を展示するだけではなく現代美術のアーティストをプロデュースし、発信する「ギャラリーあしやシューレ」。芦屋の住宅街の角地にあるため、外観はシンボリックであり、かつ品のある佇まいが求められました。建物のシンボルでもあるスケールアウトした大きな木扉は道路からの短いアプローチにあっても、訪れた人々を非日常の世界へと引き込みます。展示空間は3.8mと2.1mの天井高の異なる2つの空間を回遊できるプランとなっています。絵画、彫刻、演劇、音楽など、分野にとらわれない発信の場としての「ギャラリーあしやシューレ」が芦屋の地に根付いていくことを期待しています。

Horibe Associates architect's officeのプロフィール写真

Horibe Associates architect's office

堀部 直子

トライアル会員
トライアル会員とは
SuMiKa上で「トライアル」的に活動している会員を示します。この会員の実績を見ることはできますが相談や依頼をすることはできません。
通常営業中です
竣工年
2012
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
木造軸組住宅(在来工法)
予算帯
2500万円以上〜3000万円未満
所在地
大阪府
ロケーション
都市