建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
吉野産材で造った伝統木構造の二世帯住宅の建築事例写真
吉野産材で造った伝統木構造の二世帯住宅
森林力の家

吉野産材で造った伝統木構造の二世帯住宅

吉野産材で造った伝統木構造の二世帯住宅の建築事例写真
キャンバスに追加する
写真を拡大する
もっと見る

二世帯住宅
吉野産の桧・杉・松使用。桧柱は全て5寸(15cm)角。梁は全て5寸(15cm)幅。大黒柱ケヤキ8寸(24cm)角4方無節。
床板は全て45mm厚の吉野杉を採用。

1階 中庭を挟み若夫婦側のLDKと親夫婦のLDK+親2寝室+浴室・洗面脱衣+2トイレ。
2階 ご夫婦寝室+予備室+3子供部屋+シャワー室+トイレ
小屋裏 3予備室

1理想の暮らしの実現のため、こうして私は課題を解決した

希望と課題
二世帯が愉しく暮らせ、程良い距離感の持てる住まいを希望されました。

解決する為の取り組み
○中庭を住まいの中心に設置する事によるプライベート感の確保を提案。
○両親の2寝室・LDK・トイレは平屋部に設置。若夫婦の家族は2階建て+小 屋裏に配置。

森林力の家のプロフィール写真

森林力の家

松橋 健

工務店会員
工務店会員とは
土木・建築活動を主とした建設工事の完成を請け負う施工店やリフォーム会社などを示します。設計と施工が一括で依頼できる会員もいます。
通常営業中です
竣工年
2016
部屋数
8以上
家族構成
二世代世帯
構造
木造(全般)
敷地面積
300㎡以上
延床面積
200㎡〜300㎡未満
外壁仕上げ
セラミック系厚さ16mm/ニチハ
屋根仕上げ
陶器平瓦
内装仕上げ
竹木舞土壁+漆喰塗及び杉無垢板30mm厚
床仕上げ
吉野杉 45mm厚
住設メーカー
LIXIL
建ぺい率
60
容積率
200
予算帯
5000万円以上
所在地
神奈川県
ロケーション
都市