建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
1階広間。広間は中の間(和室)や2階のライブラリーとゆるやかに繋がります。2階左側の手摺壁の向こうは客間兼家事スペース。 | カウルハウス
カウルハウス
一級建築士事務所ikmo
もっと見る

 東京都足立区の密集地に建つ住宅です。定年退職をしたばかりのご夫婦、お嬢さん、介護が必要なお母様が同居する[ 0.5+1+0.5 ]世帯の住宅です。周辺環境や家族構成、介護問題などさまざまな条件を前向きにとらえ、明るく気持ちのよい住宅が完成しました。

1 .ゆとりある住まい
 路地、大屋根、引戸による間仕切りといった昔から日本の民家で使われてきた要素を用いて住まいの中にゆとりをつくりました。

2  .敷地内の路地
 向かいの袋小路を延長するように敷地内に路地をつくり、自転車、植木鉢などが置ける生活をサポートする空間とするとともに、外部での視線や風の抜けをつくっています。

3 .さまざまな共有スペース
 日常は家事スペース、来客時には客間となるスペース、家族みんなのライブラリー、介護スペースにもなるユーティリティなど、広間(リビング)とは別に家の中のさまざまな場所に共有空間をつくりました。気配を感じながらもそれぞれの場所でくつろいだり、家事や介護の作業をしたりします。また、それらの共有スペースの両側に窓を開け、自然に視線が抜けるようにしています。

4 .変化する設え
 広間(リビング)、玄関、寝室と引戸で開け閉めできる和室「中の間」を家の中心につくり、親戚や来客の集まる日、介護サービスの日など将来にわたって予想される様々なシーンに対応できる間取りです。

5 .折れ形状を生かした大屋根
 木造折板構造による柱のない大屋根を家の中のさまざまな場所から見ることができます。ダイナミックに折れ曲がった屋根のカタチは、外部では圧迫感を軽減し、内部では空間に広がりを生んでいます。

(写真:西川公朗)

家づくりカテゴリー:新築戸建て
一級建築士事務所ikmoのプロフィール写真

一級建築士事務所ikmo

比護 結子

設計事務所会員
設計事務所会員とは
主に建築物の設計監理や建築デザイン等を行っている建築設計事務所や建築家を示します。
通常営業中です
竣工年
2012
部屋数
5
家族構成
三世代世帯
構造
木造(全般)
敷地面積
200㎡〜300㎡未満
延床面積
100㎡〜150㎡未満
外壁仕上げ
ガルバリウム鋼板平葺
屋根仕上げ
ガルバリウム鋼板平葺
内装仕上げ
石膏ボード+EP塗装
床仕上げ
タモ複合フローリング
住設メーカー
製作、TOTO、グローエ、デュポン
予算帯
4000万円以上〜4500万円未満
所在地
東京都
ロケーション
住宅地