建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
中庭と水盤のある家です。水盤は雨水利用のエコロジー的で水が循環されます。 | 中庭と水盤のある家|雨水利用
中庭と水盤のある家|雨水利用
中庭のある家づくり|水谷嘉信建築設計事務所

中庭と水盤のある家|雨水利用

中庭と水盤のある家です。水盤は雨水利用のエコロジー的で水が循環されます。 | 中庭と水盤のある家|雨水利用
キャンバスに追加する
写真を拡大する
もっと見る

雨水利用の中庭のある家|上新田の家

この家の一つの特徴は,南向きに開きコの字型に配置した中心が中庭となり,そこに雨水利用の水盤がある事です.
雨水は離れとなった和室上部の空庭に降り注いだものが,和室前の光庭の石臼に落ち,あふれ出た水が中庭にある水盤へと導かれる.中庭と床続きで作られた水盤は3m 四方でわずか5cm の深さと浅いもで雨が降れば水はいつも綺麗に循環される.

もう一つの特徴は,中庭と外部空間の通りとは大きな木製の引き戸で開閉でき,この扉を開け閉めする事により中庭の空間の性質を変える事が出来る事です.
大きな開口部のガラス戸を壁に引き込み開放的となった広間のリビング,ダイニングは,この中庭と一体化され,さらに街路空間へと広がり感をコントロール出来ます.

このように中庭を設ける事で,ただ閉じられるだけではなくフレキシブルに開かれる可能性を持ち,雨水というエコロジー的な潤いがありプライバシーの保たれた快適な中庭のある家を作ることが可能です.


中庭のある家づくり|水谷嘉信建築設計事務所のプロフィール写真

中庭のある家づくり|水谷嘉信建築設計事務所

水谷 嘉信

設計事務所会員
設計事務所会員とは
主に建築物の設計監理や建築デザイン等を行っている建築設計事務所や建築家を示します。
通常営業中です
竣工年
2006
部屋数
3
家族構成
夫婦(子供あり)
構造
木造(全般)
敷地面積
150㎡〜200㎡未満
延床面積
150㎡〜200㎡未満
外壁仕上げ
左官木ゴテ仕上
屋根仕上げ
ガルバリウム鋼板タテハゼ葺き
内装仕上げ
プラスター木ゴテ仕上
床仕上げ
ボルドーパイン・フローリング
住設メーカー
オリジナル・キッチン
建ぺい率
60
容積率
100
予算帯
3000万円以上〜3500万円未満
所在地
大阪府
ロケーション
住宅地