建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
光の館 | 光の館
光の館
フューチャースケープ建築設計事務所
もっと見る

新潟の妻有に立つ、アーティストジェームス・タレルの作品を体験する宿泊施設。ジェームズ・タレルさんと共同で設計しました。
「現代的なもの」であるタレルの「現代美術」と、「伝統的なもの」を代表する「妻有という場につくられた伝統的しつらえの家」という対比の中で、建築がつくられています。
室内には、和のイメージの空間の中に、タレルの光の作品が点在しています。Outside-inでは、日没から1時間の空の変化を体験、LightBathでは、水中の光ファイバー効果で幻想的な入浴体験ができます。

1階も2階も回廊で囲まれた外観は、地域の伝統的構法であるせいがいづくりをイメージしています。豪雪地であるために、雪囲いなどの豪雪に対応したディテールでつくられています。
最新鋭の空調、屋根のスライド機構、豪雪対策の屋根融雪機構などが組み込まれていますが、建物の伝統的なイメージを壊さない形で、デザインされています。突出した新しいデザインが現れるのではなく、地域のコンテクストとつなげようとしました。

「越後妻有アートトリエンナーレ 大地の芸術祭」を発表の場とする、越後妻有アートネレックレス整備事業の一環でつくられました。

http://www.future-scape.co.jp/g200303works/g200303worksimage/g2003b03houseoflight/g2003b03houseoflight.html

フューチャースケープ建築設計事務所のプロフィール写真

フューチャースケープ建築設計事務所

石井 大五

設計事務所会員
設計事務所会員とは
主に建築物の設計監理や建築デザイン等を行っている建築設計事務所や建築家を示します。
通常営業中です
竣工年
2000
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
木造(2x4)
所在地
新潟県
ロケーション