建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
M邸リフォームの建築事例写真
M邸リフォーム
水口建築デザイン室

M邸リフォーム

もっと見る

築30年近い鉄筋コンクリート造の医院併用住宅。2、3階の住宅部分のリフォームである。間取りや水廻りの配置は大きく変えないで既存の構造体や開口部もほとんどそのままにしているが、2階の中央には黒いボックス状の小さな和室を新たに挿入した。そのことにより既存の空間にはなかった内と外の関係性や、回遊性などが新たに生じることとなり空間に動きが生み出されている。同時にこの和室の引込障子を自由に開閉することで、フロア全体の明るさや視線の抜け、空間のボリュームをうまく調整できるようにしている。また3階の広いテラスには、全体にウッドデッキを敷き詰めるとともに目隠しのウッドフェンスで囲うことで半屋外的な空間として有効に使えるようにしている。

水口建築デザイン室のプロフィール写真

水口建築デザイン室

水口 裕之

トライアル会員
トライアル会員とは
SuMiKa上で「トライアル」的に活動している会員を示します。この会員の実績を見ることはできますが相談や依頼をすることはできません。
通常営業中です
竣工年
2009
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
木造(2x4)
予算帯
3000万円以上〜3500万円未満
所在地
神奈川県
ロケーション
住宅地