建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
大屋根の家の建築事例写真
大屋根の家
奥村召司+空間設計社
もっと見る

広い敷地を活かし平屋のゆったりとした間取りとしました。敷地が駅直近ということで人通りが多いため、庭に対してオープン過ぎ計画は避け、建物の中に半屋外的な「インナーコート」を設けています。インナーコート上部に設けた二つの天窓からは自然光が差し込み、平屋で大きなこの住宅の暗くなりがちな中心部に大きな恩恵もたらしています。仕上げには自然素材、特に地産材である西川材の杉材や檜材を多用するとともに壁面はしっくいとし、木の香あふれ清浄感漂う室空間となっています。また大きな屋根面を持つ特性を活かし、太陽光発電システムも導入しています。

1この事例をつくったときの思い出に残るエピソード

設計のご相談を受けたとき、建築主はご自分で作った計画案を無数(!)にお持ちになっていました。
たくさんのこだわりがある中で、僕の提案をすんなり受け入れて下さったのが印象的でした。

奥村召司+空間設計社のプロフィール写真

奥村召司+空間設計社

奥村 召司

設計事務所会員
設計事務所会員とは
主に建築物の設計監理や建築デザイン等を行っている建築設計事務所や建築家を示します。
通常営業中です
竣工年
2010
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
木造(全般)
外壁仕上げ
色モルタル掻き落とし
屋根仕上げ
瓦葺き
内装仕上げ
しっくい
床仕上げ
から松無垢材
予算帯
4000万円以上〜4500万円未満
所在地
東京都
ロケーション
住宅地