建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
直線階段なのに回り階段になっています。右上の図のように、直線階段で昇り降りし始めるところを3分割して方向を変えるのが、リズムが変わるため一番危険なカ所です。そこで、始めから徐々に角度を変えていって、全体で回り階段のように割り振ると、1段々々のリズムが狂わずスムーズに昇り降りが出来ます。 | 直線階段なのに回り階段のある家
直線階段なのに回り階段のある家
遠藤浩建築設計事務所

直線階段なのに回り階段のある家

直線階段なのに回り階段になっています。右上の図のように、直線階段で昇り降りし始めるところを3分割して方向を変えるのが、リズムが変わるため一番危険なカ所です。そこで、始めから徐々に角度を変えていって、全体で回り階段のように割り振ると、1段々々のリズムが狂わずスムーズに昇り降りが出来ます。 | 直線階段なのに回り階段のある家
キャンバスに追加する
写真を拡大する
もっと見る

大工さん泣かせですが、昇り降りしやすさは、天下一品。

遠藤浩建築設計事務所のプロフィール写真

遠藤浩建築設計事務所

遠藤 浩

トライアル会員
トライアル会員とは
SuMiKa上で「トライアル」的に活動している会員を示します。この会員の実績を見ることはできますが相談や依頼をすることはできません。
通常営業中です
竣工年
1995
部屋数
指定なし
家族構成
夫婦(子供あり)
構造
混構造
敷地面積
50㎡〜100㎡未満
延床面積
100㎡〜150㎡未満
所在地
埼玉県
ロケーション
住宅地