建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
藤井寺の家の建築事例写真
藤井寺の家
カナデラボ 一級建築士事務所
相談するこの専門家の資料をリクエスト
もっと見る

夫婦2人+お子様2人のとても明るい家族です。
「街路/お庭/オープンな屋内/プライベートな屋内」が平行に配置され、
パブリック⇔プライベートの関係性がグラデーション状に空間化されています。
住まい手はそのグラデーションの間に暮らし、
まちとのつながり、家族とのつながり、に対して自分自身の居場所との距離感を適度につくりながら暮らすことができる住まいを目指しました。

1この事例、ここを見てください!

(1)広く開放的なLDKと落ち着いた小部屋の組み合わせ
(2)2つの吹抜けと吹抜けに面した階段
(3)2つのリビング(LDKが吹抜けと一体となったリビングとファミリーリビング)

2理想の暮らしの実現のため、こうして私は課題を解決した

男の子2人の仲の良く活発的なご家族です。
家族の気配をどこにいても感じられる一方で、家族の中でもお互いのプライバシーを確保したいときがあります。それを両立できるようなプランを工夫しました。子供部屋や主寝室は寝るスペースとして最小限にし、そのかわりにセカンドリビングを2階に設けています。
空間のつくりとしては、水周りや個室など、プライバシーの必要とする部屋をを建物の片側に寄せて、その他のLDKを広く開放的なつくりにしました。
建物の長手方向半分は心地よく囲まれて落ち着いた部屋、それ以外のところは開放的で清々しい空間となっています。

3これから家づくりを考えている方へ

お家を建てる、または手直しして住む。家づくりには初めての方が大半です。家づくりとしては初心者でも、生活者としてはプロでもあります。生活のスタイルは人それぞれで、価値観もそれぞれ。その「それぞれ」を大切にされた住まいは快適です。
ただ、家をつくるときに何が自分にとって大切なのかがご自身でわかっていない場合が多いです。「わかっていない」、でも住まいには欠かせない条件を「未条件」と言ったりしています。◯LDKの家といった与条件に加えてこの「未条件」をいかに引き出すかが、建築家の役割でもあります。
このお家の設計では、雑談や子どもたちの遊んでいる様子や親子の関わる様子からヒントを得て、途中でがらりと案が変わりました。「未条件」を発見した瞬間でした。

カナデラボ 一級建築士事務所のプロフィール写真

カナデラボ 一級建築士事務所

金谷 聡史

設計事務所会員
設計事務所会員とは
主に建築物の設計監理や建築デザイン等を行っている建築設計事務所や建築家を示します。
通常営業中です
この専門家の資料をリクエスト
竣工年
2018
部屋数
3
家族構成
夫婦(子供あり)
構造
木造軸組住宅(在来工法)
敷地面積
200㎡〜300㎡未満
延床面積
150㎡〜200㎡未満
外壁仕上げ
ガルバリウム鋼板平部葺
屋根仕上げ
防滑性ビニル床シート
内装仕上げ
塗装 木部あらわし
床仕上げ
杉フローリング
住設メーカー
LIXIL
建ぺい率
40
容積率
50
予算帯
3000万円以上〜3500万円未満
所在地
大阪府
ロケーション
住宅地
家づくりチーム

HAUS有限会社(工務店)

山口陽介(庭師)

資料をリクエストする
あなたのプロフィール情報を入力してください。
  • お名前
  • メールアドレス
  • ご住所
    -
  • 建築予定地
  • 希望の予算
    万円〜万円
  • 完成希望時期
  • 同居する家族構成
  • 資料請求にあたっての注意事項

    1. 当社は,当社のプライバシーポリシーに則って,いただいた情報を利用します。
    2. 当社はお客様からいただいた個人情報を,お客様が指定された専門家へ提供すること、または当社サービスのご案内のために利用します。
    3. 当社は、本サービス又は利用契約に関し,お客様に発生した損害について、債務不履行責任、不法行為責任、その他の法律上の請求原因の如何を問わず賠償の責任を負わないものとします。
    4. 当社は、お客様が本サービスを利用することにより第三者との間で生じた紛争等について一切責任を負わないものとします。
キャンセル
入力内容を送信する
資料のリクエストが完了しました
リクエストありがとうございました!到着まで楽しみにお待ちください。
専門家の都合により、資料の送付が遅くなったり、送付できない場合があります。あらかじめご了承ください。
閉じる