建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa

奥の家 okunoie

もっと見る

奥の家 okunoie

世田谷区の住宅密集地にある旗竿形状の敷地に、1階を親世帯、2〜3階を子世帯とした分離型の2世帯住宅を計画しました。

建物の構成は空間を小さく区切ってしまわないことを考えました。機能諸室と畳室を北側に集め、南側には居間などの所要室を配置しました。北側は天井高をおさえ、南側では天井高を高くとりました。結果生じるスキップフロアを利用し、子世帯は立体的なひとつながりの空間となりました。

天井の低い畳室やワークスペースは、安心できる小さな溜りになり、ワンルームでありながら空間の境界を感じることができます。また視線が移動することで空間の伸縮が体験できる生活空間となりました。内部では独立した空間を持つ親世帯と子世帯は、お互いを直接のぞき込まない関係でテラスでつながっています。

旗竿敷地の旗部を木製デッキで仕上げこの細長い場所に、張り出したテラスや点在する植栽、境界のスクリーンが参加し家の奥行きを生み出しています。東側隣地の木々に視線がぬけ、風が通過する街の隙間にもなっています。

H3+/星設計室のプロフィール写真

H3+/星設計室

星 裕一郎

設計事務所会員
設計事務所会員とは
主に建築物の設計監理や建築デザイン等を行っている建築設計事務所や建築家を示します。
通常営業中です
竣工年
2005
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
木造(全般)
所在地
東京都
ロケーション
都市