建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
住吉山手の家の建築事例写真
住吉山手の家
H+Mアトリエ
相談するこの専門家の資料をリクエスト

住吉山手の家

もっと見る

神戸六甲山の裾野に広がる緑豊かな住宅地の一角にある。東は住吉川の支流にあたり、夏には涼しい風が吹き上がってくる。この立地を生かすように東西面に大開口の木製引込み窓を開け、風が通り抜ける開放的な空間を計画した。
風致地区である街並みの美観を損ねないよう、傾斜地の多い神戸市ならではの古い既存石積擁壁を残し、隣接する塀を墨入りモルタル仕上げとすることで現況維持と修復に努めた。また外壁は全面米杉板張りとし赤茶色の柿渋を塗装した。
外壁の赤茶色と周辺の木々の緑が織り合い、自然で落ち着きのある外観となっている。
プランは2階建てのワンルームで構成されており、1階をワーキングスペース、2階を居住スペースとし、東西面の大開口の窓からは計画通り心地のいい風が通り抜けてくれる。
また必要に応じカーテンで仕切ることで個室としても使用可能である。
室内の仕上げは1階床を墨入りモルタル、2階床をメルバウ無垢フローリング蜜蝋仕上げ、1・2階共通で壁は紙クロス、天井は米松の梁と針葉樹合板のあらわしとした。いずれもメンテナンスが必要な材料だが、時間と伴に経年変化していき、味わい深い素材感を楽しんでいくことができる。
据え置き家具は、無垢の木材のみならず、黒皮鉄板・ラワン合板・シナ合板といった工業製品で製作した。切断面を切りっ放しにするなど素材を生かすデザインにすることでソリッド感のある正直な家具に仕上がった。
木漏れ日の中に包まれ風が通り抜ける、シンプルで正直な心地のよい住宅である。

H+Mアトリエのプロフィール写真

H+Mアトリエ

野田裕彦+ 野田美和

設計事務所会員
設計事務所会員とは
主に建築物の設計監理や建築デザイン等を行っている建築設計事務所や建築家を示します。
通常営業中です
この専門家の資料をリクエスト
竣工年
2012
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
木造(全般)
外壁仕上げ
米杉板貼
屋根仕上げ
ガルバリウム鋼板
内装仕上げ
紙貼り
床仕上げ
墨入りモルタル
所在地
兵庫県
資料をリクエストする
あなたのプロフィール情報を入力してください。
  • お名前
  • メールアドレス
  • ご住所
    -
  • 建築予定地
  • 希望の予算
    万円〜万円
  • 完成希望時期
  • 同居する家族構成
  • 資料請求にあたっての注意事項

    1. 当社は,当社のプライバシーポリシーに則って,いただいた情報を利用します。
    2. 当社はお客様からいただいた個人情報を,お客様が指定された専門家へ提供すること、または当社サービスのご案内のために利用します。
    3. 当社は、本サービス又は利用契約に関し,お客様に発生した損害について、債務不履行責任、不法行為責任、その他の法律上の請求原因の如何を問わず賠償の責任を負わないものとします。
    4. 当社は、お客様が本サービスを利用することにより第三者との間で生じた紛争等について一切責任を負わないものとします。
キャンセル
入力内容を送信する
資料のリクエストが完了しました
リクエストありがとうございました!到着まで楽しみにお待ちください。
専門家の都合により、資料の送付が遅くなったり、送付できない場合があります。あらかじめご了承ください。
閉じる