建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
LiVESの家
2016年 7月 6日

設計段階から参加し、 住みながら手を加える。
自分らしく住まう賃貸

仕立てる賃貸 Atype

木の天板とブロックを積み上げたキッチン。アメリカから個人輸入したスイッチプレート。賃貸でとことん遊ぶ、思い通りの空間づくり。

text_ Yasuko Murata photograph_ Osamu Kurihara

482d1150-62dc-455e-9ed4-3b65546061da
キャンバスに追加する
写真を拡大する

スタジオのように使えるワンルーム。壁の一面を黒板塗料でペイント。「チョークでグラフィティを描いて、自分のセンスをプラスしてきたい」と御園さん。

仕立てる賃貸 Atype

(東京都世田谷区)

設計
エトラデザイン
住人データ
御園さん(30歳) デザイナー
素材、家具、収納、パーツなどにこだわり、賃貸カスタマイズを実現した御園さん。最近は釣りやキャンプにはまっており、郊外まで出かけることが多い。

40ff0b7d-5344-49b4-b126-084e99b44516
キャンバスに追加する
写真を拡大する

アメリカの「Amazon」でソケットと電球をそれぞれ購入。

Ed240df4-21dc-4ae1-b77b-c364b10d2629
キャンバスに追加する
写真を拡大する

キッチンの下はオープン。「トラスコ」のワゴンのトレーに、調味料などを整理。

リノベ済みやデザイナーズなど、デザインされた賃貸を探していましたが、床は無垢材でもキッチンや洗面は既製品で、物足りない物件ばかり。設計段階から関わることができる、この物件の仕組みには、大きな魅力を感じました

そう話すのは、40㎡強のワンルームにリノベーションされた「仕立てる賃貸」に住む御園裕之さん。
「仕立てる賃貸」は工事前のスケルトンの段階で入居者を募集し、借り主の希望を取り入れながら、設計を進める新しい賃貸住宅。元は集合住宅のオーナー住戸だった150㎡ほどの物件を競争力のある賃貸にしたいという依頼を受け、エトラデザインの川上堅次さんが発案。40〜65㎡の3部屋に切り分け、NENGOとともに企画を進めた。
借り主は、川上さんが設計した複数の基本プランから、ベースとなるプランを選び、間取りのアレンジ、設備や仕上げの変更をオーダーし、カスタマイズする。設定されている予算の範囲で収まれば、借り主に負担金は発生しない。予算オーバーの場合は、実費を負担してグレードアップすることもできるし、他の部分とトレードオフもできる。

57e0ac08-bc03-4290-9b9d-b21fa7f5230d
キャンバスに追加する
写真を拡大する

鉄とナラの集成材で自作した本棚。鉄の溶接は経験をもつお父さまの力を借りた。

6ae1c115-d62a-4ac8-829a-c8973bed7ee7
キャンバスに追加する
写真を拡大する

ハンガーラックなどはアパレルショップのインテリアを参考に、似たものを探した。

御園さんはSOHOとしてスタジオのように広く使えるプランを選び、システムキッチンから造作に変更。壁に棚を設け、タイルを張る代わりに浴室の床のタイルを省略し、モルタルのままにして予算を調整した。スイッチ、コンセント、照明などは、アメリカのサイトで好みのものを購入し、施主支給した。

06805737-a3a6-40a1-98aa-c4a9061a1f6a
キャンバスに追加する
写真を拡大する

広めの玄関土間。洗面は通路に設置。「EXIT」のパーツもアメリカのサイトで調達。

7dbd0e8b-f78b-4b3c-9d8d-85dd50ab638b
キャンバスに追加する
写真を拡大する

黒板塗装した壁には、黒のコンセントプレートを合わせた。

希望のほとんどを聞き入れてもらい、予想以上に思い通りの部屋にすることができました

と話す御園さんは、ベースはシンプルにつくり、入居後もDIYでカスタマイズを続けることを希望。実際、壁の一面を黒板塗料で塗装し、土間には自転車を吊り下げるワイヤーを取り付けるなどして、手を加えている。鉄とナラ材で自作した大きなテーブルを、仕事や食事などオールマイティに使い、棚にはコンテナを組み合わせて衣類を収納。賃貸という枠にとらわれない、自分らしい住まいづくりを謳歌している。

私も長く賃貸に住んで不憫を感じてきたので、賃貸を楽しい空間にしたいという思いが昔からありました。賃貸の住まい方を広げる一つの提案として、今後も『仕立てる賃貸』を展開していく予定です(川上さん)

089ac3d8-e405-48de-88a2-c7be629607aa
キャンバスに追加する
写真を拡大する

DIY でつくった大きなテーブルを仕事、食事にと多目的に使用。SOHO に必要な機能をコンパクトにまとめた。正面のコンクリートブロックは新設した戸境壁。

4e7c241a-b98a-4a41-b506-9391b58b009b
キャンバスに追加する
写真を拡大する

壁にタイルを張ることにこだわったというキッチン。収納は棚を取り付けてオープンに。キッチンツールや食材を入れる容器も、見せる収納を前提に揃えている。

7806eb5d-5319-48ab-9299-fe0ce87e2273
キャンバスに追加する
写真を拡大する

洋服を収納している棚。天板には、帽子やサングラスなどの小物を飾るようにストック。

Febc843d-1fd2-427a-ad68-fb6ca8b4af56
キャンバスに追加する
写真を拡大する

壁はコンクリート、床はモルタルのまま完成とした浴室。今後タイルを張ることも可能。

1894b4c0-61cb-4e33-a472-64fdae3b6eb5
キャンバスに追加する
写真を拡大する

洋服は「トラスコ」のコンテナに分類。ステンシルで中身を表示して一目瞭然に整頓。

Fbbf48cb-d81b-4313-a209-abd5a6964dad
キャンバスに追加する
写真を拡大する

土間に吊り下げた自転車。ワイヤーとフックは、ホームセンターでパーツを購入して自作。

Ec51257a-b88d-4e90-89c7-dce4e95cf009
キャンバスに追加する
写真を拡大する

Before

A46047c6-0b21-40c2-a0fc-7d9d11e71392
キャンバスに追加する
写真を拡大する

After


〈物件名〉仕立てる賃貸 Atype〈所在地〉東京都世田谷区〈居住者構成〉大人1人〈建物規模〉地上4 階建て(3 階部分)〈主要構造〉鉄筋コンクリート造〈建物竣工年〉1997 年〈専有面積〉40.72 ㎡〈バルコニー面積〉11.12㎡〈設計〉エトラデザイン〈施工〉中町工務店〈企画・プロデュース〉NENGO〈設計期間〉3 ヶ月〈工事期間〉3 ヶ月〈竣工〉2013 年


※この記事はLiVES Vol.78に掲載されたものを転載しています。

※LiVESは、オンライン書店にてご購入いただけます。
amazonで【LiVES】の購入を希望される方はコチラ

関連する記事

前の記事

夏のボーナス2016年流の使い途!?“一生に一度の家づ...

次の記事

ほしい未来はネコが教えてくれた!? ネコ専用の賃貸アパ...