建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

新築戸建て

回答 

0件

困りごと・・・問題提起 !! -1

問題提起 !! ハウスコ。建築家。について。


・コンペ開催時の予算=2000万
・建築家との契約金=210万
・建築家との契約書=1800万弱で希望物件(コンペプラン)をプランする契約(簡単な外構工事含む)


上記契約に対し、建築家の報告内容
・工務店初期見積、4000万超
・度重なる設計変更後、最終的に、分離発注あわせて、工事費2300万超(外構含まず)
・未工事(分離)分、外構工事合わせると、2400万程度の工事代金
・建築家契約費と、あわせると、2600万円程度の費用
・2000万の予算に対し、上記契約で、600万(30%)の予算オーバー

・度重なる再見積と、設計変更による、時間超過
・工事開始後も、近隣とのトラブル多発
・何の連絡もなしに、工事がストップ(3週間強)
・竣工が、07年2月まで遅延。

・竣工後確認できた、設計ミス
⇒浴室のサイズ設計ミス。洗い場が、70cm以下
・たって体を洗うことが出来ません。
・しゃがむと大人2人が、収まるスペースがありません。
⇒新築したのに、家族で入れる風呂がありません。
⇒浴室の段差(レベル)設定ミス
・洗髪等、髪の毛をすすぐと、排水できずに、オーバーフロー。
・風呂に入るだけで、洗い場から水があふれ、洗面所が、びしょぬれです。
⇒浴室と、洗面所のレベル差が、3〜4cmしかありません。

・電気のスイッチ
・トイレの換気と、照明が、共有スイッチ
・洗面の照明と、換気が共有スイッチ
・各スイッチが、LEDの小窓つきのタイプにもかかわらず、中にLEDが、入っていない。
⇒スイッチが入っているのか、いないのかが、まったくわからない。
(通常電源OFF時には、グリーンのLEDが点き、電源が入っていると消灯する)
⇒さすがに困ると、工務店にクレームすると、建築家経由で相談し、了承を得ているので
変えられない。
⇒建築家からは、いっさい相談を受けていない。
⇒結局自費で全交換(70〜80箇所)
・極めつけは、床の振動、たわみ
デッキプレートにコンクリート打設無しの構造で、根太受け+根太*合板2枚+CFという構造
出来上がった物は、振動がひどく、通常の生活も支障が出る状況
⇒4歳の男の子が普通に歩いただけで、地震中継のようにテレビがゆれ、テーブルの上のコップに入った水がゆれて波打つ状況
⇒上記までのいろんな不具合を、我慢したり、工務店に泣いてもらって補修工事したり、自費で交換したり
してきた。
床について構造設計事務所の人間を入れ、調査、検討した結果、振動、たわみの原因は以下の通り。
・根太受けが、約1m間隔で入っているが、デッキプレートの凹凸と、同方向の為、床を支える点が、一点に集中し、デッキが
受けきれず、たわんでしまっている。
・本来、根太受けは、デッキの凸凹と垂直方向に入れないといけない。垂直方向であれば、デッキプレートの各凸部分に根太受けが均等に
力を伝えるので、問題は無いはず。
・上記根太を敷く方向は、作業時に、建築家に確認し、指示の元の作業であった事が判明。
これについて、建築家は、自身のミスである事を認める。

⇒補修費用について、30万程度であれば、自腹を切るので、修繕案を出してもらうように建築家に依頼。
・予算に対し、80万円の見積報告

上記までが、私のプロジェクトの概要です。
予算、30万に対し、80万の見積が出た時点で、建築家の設計管理責任、自身のミスである事を認めたのだから
費用を折半にして欲しいと依頼、(建築家、工務店、施主)で、3等分にする提案。

上記提案をした所、建築家から、連絡が来なくなりました。
電話しても留守電、折り返しは、いっさい無し。
メールのレスもいっさい無し。
完全に逃げられた状態となり、ハウスコに相談すると、連絡したとたん、
残作業だけ、実施する旨の連絡をメールで返信してきた。という状況です。
残作業=設計から、竣工までに変更された内容を盛り込んだ設計図の提出

このアドバイスは、旧HOUSECOの家づくり相談のアーカイブを移行したものであり、現行SuMiKaが提供する機能と齟齬がある場合があります。

専門家の回答

0件

回答はありません

この家づくり相談「困りごと・・・問題提起 !! -1」をfacebookでシェアする

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら

同じカテゴリーの他の相談