建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

インテリア

回答 

2件

天井材、適材適所

Lucyのプロフィール写真
Lucy
広島県
・LDK
・廊下
・洗面脱衣室
・寝室
・こども部屋
・和室
上記それぞれに適する天井材についてアドバイスをお願いします。
木造2階建て、シンプルモダン、もしくは和モダンな家にする予定です。

専門家の回答

2件

2015年10月29日
洗面脱衣室は、湿気に強い仕上げや下地にすると良いでしょう。
あとは、好きに選択すれば良いです。

URBAN GEAR 本多 信章

atelier@urbangeardesign.com
http://urbangeardesign.com
054-206-4343
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2015年10月29日
初めまして。株式会社ヨシダデザインワークショップの吉田と申します。ご質問への回答をいたします。

シンプルモダン、もしくは和モダンで、各室天井材についてのアドバイスのご要望ですが、仕上げ決定の順序として、建物全体のデザインをすすめていく中で決めていくことが肝要かと思います。なぜなら、内装を木の素地を生かす場合でも、真っ白であっても、シンプルで美しい和モダンにとすることが可能で、建築の空間が決まらなければ印象的な内装が決められないからです。部屋は広いのか、狭いのか、壁は白いのか、木質系なのか、・・・・などによって空間の印象が変わりますので、はじめに仕上げを決めてから空間を作る場合は稀です。まずは貴方の理想的な生活空間を模型や図面、パースなどを見ながら、その空間に合った素材を決定して行く順序となります。浴室ひとつ取っても、ユニットとするか、窓を大きくとって庭に開き、木の香りがする木の浴室とするかの選択は材料からでは決められません。木の劣化に配慮した窓や換気を考慮しても木の浴室にしたい場合もあります。その逆ももしかりでしょう。そして強度や防湿性、掃除のしやすさなど、仕上げの要求性能については決定後に材料を探すことができます。

結論としては、まずは建築家とデザイン(模型やパース、図面など)を決めて行く中で素材を決めていく順番が一番良く、最終的にご満足いただける住宅を実現する近道ではないかと思うのです。

ご満足いただけるアドバイスになったかどうかわかりませんが、素晴らしいマイホームが実現できるとよいですね。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
この家づくり相談「天井材、適材適所」をfacebookでシェアする

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら

同じカテゴリーの他の相談