建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

土地

回答 

4件

送電線下の家

先日紹介を受けた土地が、送電線の真下でした。
屋上を予定しなければ、二階建までは問題なく建てられると、確認もとりました。
ただ、巷で噂されるように、電磁波の影響を家族は気にかけています。
私自身は、今の世の中、電車やパソコン、携帯、レンジ等々、電化製品に囲まれて生活しているわけで、送電線のみに神経質になるのは、おかしいとも思うのですが、不安は払拭されないようです。

屋根に、電磁波を遮断するシートなどを取り付ける方法がある、と聞いたのですが、ネットで調べても、費用や、実際の効果等がよく分かりません。
こういった家を設計・建築されたご経験のある方に、お伺いしたいです。
宜しくお願い致します。

このアドバイスは、旧HOUSECOの家づくり相談のアーカイブを移行したものであり、現行SuMiKaが提供する機能と齟齬がある場合があります。

専門家の回答

4件

2009年 2月27日
はじめまして、板垣と申します。実は私も送電線の下で建てた事は無いので、逆に経験のある設計士さんに教えて欲しいと思っています。 この話は非常に難しいと思います。ざっと調べても、不安をあおるサイトもあれば、電力会社系サイトですと(微量の電磁波はでているが、健康を害することを示す科学的根拠はないので人体に大きな影響は無いと考える。)などと、どれもよくわからない結論で終わります。多分、測定機械で何ミリガウスという測定値までは、専門家に頼めば結果は出るのかもしれませんが、その結果が、何年経って人体にどういう影響があるという予測までは、責任とりたくないから、誰も言えないのではないかと思います。現に、その地域に住んでいる方達は普段元気に暮らしているのでしょうし。こちらのサイトに、のむさんと同じような状況で、ご自身で色々調べたことが
書いてあり、非常に参考になりました。既に見られていたら、失礼ですが。
http://www.hophouse.co.jp/house_doctor_tmp18.html
実際には影響が無いとしても、気持ちの不安が消える事は無いのではないかと思いました。のむさんご家族の気持ちの持ち方次第なのかもしれませんが、納得いくまで調べて頂き、後悔の無い家を持って頂きたいと思います。頑張ってください。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2009年02月27日

HOUSECO登録のユーザーのプロフィール写真

板垣様

有難うございます。
様々な情報を読んでいて感じたのは、住んでいる人は何も言わず、住んでいない人がただ不安に感じたり、危険を訴えたりしているのではないか?ということでした。(もちろん、そうだから住んでいないわけですが)
住んでいる人や関わった人の、声を聞くことができれば、状況もまた変わるのかもしれません。
同じ調査結果でも、それを見る人の立場の違い、考え方の違いによって、判断が異なるので、いっそ、「影響はある。だから、対策を講じる」という方向で考える方が前向きなのかな?と、思い始めたところです。

2009年 2月27日
のむ様
はじめまして、片瀬と申します。

「先日紹介を受けた土地が、送電線の真下でした。」とありますが、紹介を受けただけで、まだ契
約等は、進んでいないと判断して回答させて頂きます。

確かに、電磁波の影響は、ゼロではありません。また、それに対する建築的対応策は、色々あ
りますが、問題は、その環境に「のむ」さんが、住まいたいかどうかです。想像するに、マイホー
ムは、、持ちたいが、予算が・・・?ではないでしょうか。

正直申します。そこまで、電磁波のことを考えているのならば、今回は見送りましょう。

確かに、高架線下の土地は、その周辺の物件に比べて格安です。しかし、この様な不動産市況
下では、他にも格安物件は、山ほどあります。市場には、あまり出てきませんが、業界全体が投
げ売り状態ですので、心配する時間を、物件探しに当てたほうが得策ですよ。

そうそう、土地を購入する場合は、必ず値交渉しましょう!必ず下がりますまらネ。現在の表示価
格は、あってないもの同然です。2割3割あたりまえ、半値七掛けの物件も山ほどあります。不動
産購入や資産づくりには最高のチャンスですよ。

なかなか、そんな情報が・・・?と思う方は、予約注文してみてください。
必ず見つかります・・・あなたの理想の住まい
「家づくり土地活用無料相談会開催中」 http://www.maxnet-g.co.jp
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2009年02月27日

HOUSECO登録のユーザーのプロフィール写真

マックス様

有難うございます。
昨年から、ずっと土地探しをしておりますが、こちらの条件に合う物件が、なかなか無く、やっと見つかっても道路計画にかかっていたり、全く日が当たらない、セットバックに建ぺい率の制限等々。疲れて気力も切れてきたところでした。
そうですね、今回は諦めて、もうちょっと探してみようと思います。

2009年 2月28日
はじめまして私の実家が送電線真下ですが、両親及び私もその事による影響は感じていません(私は4年前に家を出ていますが)。

もちろん特に特殊な事もしていません。

プロフィール内の「小さな家」(3階建て)が実家になりますが建て直す時も特殊な事はしていないです。

ただ建築に際して送電線からの離隔距離取らないといけないのと、確認申請前に電力会社との打ち合せが必要です。

ちなみに送電線下に掛かる場合は電力会社からお金がもらえますよ。

場所と日当り等で気に入ってるなら特段気にしなくてもと思います。
矢印
この専門家のプロフィールを見る

ユーザーの返答

2009年02月28日

HOUSECO登録のユーザーのプロフィール写真

有限会社カーン設計事務所様

実際にお住いの方のご意見を伺えて嬉しいです。
地役権についても、確認しましたので、その分も見込んで、多少の特殊工事も可能かと思っていたのですが、必要なさそうですね。
有難うございました。

2009年 3月 1日
のむ 様
基本的には お薦めしませんが、「どうしてもそこで」と考えるのでしたら、何らかの対策を講じればなんとか〜 と自分を納得させる努力をしてみるのも一つと考えます。
私の知人で元物理学研究者、今は酪農家。と言う経歴で、チーズ造りを科学的根拠から行なっている人が居ます。炭素埋設や新月伐採、はては電磁波からマイナスイオンと とても深い話を易しく、解り易くしてくれる人です。今はチーズの審査でフランスへ行っておりますが、この人の話を聴いてみるのも 私の話よりは 遥かに参考になると思いますので 参考までにお知らせ致します。
「焦らず、慌てず、諦めず」後悔しない家づくりを頑張ってください。
新得共働学舎 代表 宮嶋 望 氏
http://www.kyodogakusya.or.jp/shintoku/index.html
矢印
この専門家のプロフィールを見る

ユーザーの返答

2009年03月01日

HOUSECO登録のユーザーのプロフィール写真

かあやん様

有難うございます。
送電線等に抵抗のない私でさえ、家族や周囲の者の考え方の相違で、なかなか難しい状況なので、そう簡単には買い手の付く土地ではないだろうと思っています。
もう少し、気力が残っている限りは、探し続けながら、同時に検証していこうと思います。

この家づくり相談「送電線下の家」をfacebookでシェアする

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら

同じカテゴリーの他の相談