建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

部分リフォーム

回答 

2件

窓について

kurakuraのプロフィール写真
kurakura
宮崎県
新築を建てる予定の者です。
サッシをオール樹脂、アルゴンガス入りのペアガラスLOW-E付きにしようと考えています。
住まいが宮崎なのですが、ここまで断熱にこだわる必要はないのでしょうか?

また、サッシをアルミ、ガラスはただのペアガラスにした場合とではコストはどのくらい違いますか?

よろしくお願いします。

専門家の回答

2件

2016年 4月 5日
(1)アルゴンガス入りLow-e複層ガラスの樹脂窓を検討中で、宮崎という地域性からそこまでの断熱性能が必要かというご質問ですが、
先ず、地域性から断熱タイプではなく遮熱タイプのLow-e複層ガラスをお勧めします。
なぜなら、初期投資は2~3割アップするかもしれませんが、年間冷暖房費を抑制できます。
詳しくは旭ガラスのHPをご覧ください。
アルゴンガスか乾燥空気にするかですが、データを見る限り大差ないようです。
次に、耐候性の観点から樹脂窓ではなく外部側アルミ+内部側樹脂の複合型をお勧めします。
詳しくはYKKのHPをご覧ください。

(2)サッシをアルミ製、ガラスを透明ガラスの複層とした場合のコスト比較ですが、前述の通り、初期投資は2~3割アップするかもしれませんが、年間冷暖房費を抑制できますので、外部側アルミ+内部側樹脂のサッシ+ Low-e複層ガラスをお勧め致します。
但し、経年劣化により家の高気密・高断熱や冷暖房器具の性能低下で抑制効果は年々低下すると思いますが、どうしようもない現象です。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2016年04月08日

kurakuraのプロフィール写真

ご回答ありがとうございます。
遮熱タイプのガラスを検討したいと思います。
メーカーなども参考にします。

2016年 4月 6日
kurakuraさん、はじめまして。

早速ご回答したいと思いますが、先の方の回答の通りです。
宮崎県のどの地域か?にもよりますが、断熱よりも高日射遮蔽型のガラスを選択されることをお勧めいたします。
金額は2割程度高くなります。

ここからは蛇足です。
サッシの性能に頼ることよりも、建築的に日射を遮蔽できるデザインにすることの方が大切と考えます。
軒の出を確保できるようプランニングすることをお勧めします。
次の処理として、屋根の下地に遮熱パネルを敷き込みましょう。
熱の出入りの大半は窓からですので、まず不必要な窓は無くし、建築的に省エネを実現させることに主眼を置くと快適な家になりますよ。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2016年04月08日

kurakuraのプロフィール写真

ご回答ありがとうございます。
窓だけでなく、軒などについても考えたと思います。

この家づくり相談「窓について」をfacebookでシェアする

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら

同じカテゴリーの他の相談