建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

部分リフォーム

回答 

1件

家のメンテナンスについて

一般的な質問なのですが、
家のメンテナンスで気をつけること
ベスト3といったら
どういったことになるでしょうか?
どんな観点でも、ざっくりしたものでもかまいません。
参考までにお聞かせいただけたら幸いです。

このアドバイスは、旧HOUSECOの家づくり相談のアーカイブを移行したものであり、現行SuMiKaが提供する機能と齟齬がある場合があります。

専門家の回答

1件

2006年 7月10日
他に波及することでダメージが大きくなることを避ける事が一番大切だと思います。
早期発見、早期解決が基本ですね。

木造であれば、屋根や樋の不具合が、建築を痛めることになりますので、しっかりチェックしたいところです。
晴れているときは、不具合はわかりにくいです。雨の時、雨の直後などに、外壁の濡れ方や、樋から想定外の水が漏れていないかチェックしましょう。
RCなどフラットルーフであれば、ルーフドレインの清掃も含めて防水のチェックは必要だと思います。15年が一つの耐久性の目安です。
窓周りや外壁も同様に水の侵入のないようにチェックしたいですね。

設備関係も15年以降は気をつけたいところですが、基本的には不具合が発生した後に速やかに対応するということになると思います。
おかしな兆候が発生したときに、すぐ連絡できるように、メインテナンス業者を選定しておくべきでしょう。
髪を流す洗面、油を流すキッチンは、定期的に清掃するといいと思います。ホームセンターに洗浄剤があると思います。

外部に露出した木材があるなら定期的な再塗装、屋内の木部をオイル仕上げしているなら定期的な塗装や清掃など、必要性に応じたメインテナンスが必要だと思います。


簡単に言うと、、、
雨、排水、美装の三点だと思います。
矢印
この専門家のプロフィールを見る

ユーザーの返答

2006年07月10日

HOUSECO登録のユーザーのプロフィール写真

丁寧なご回答ありがとうございます!
抑えどころが全くわからなかったので、とても参考になります!
気候の変化が激しい日本だとなおさらケアが必要ですね。
15年サイクルについても、目安としてとても勉強になります。

この家づくり相談「家のメンテナンスについて」をfacebookでシェアする

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら

同じカテゴリーの他の相談