建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

土地

回答 

10件

役にたった回答 

10件

横浜市の小さな土地の購入検討

MSのプロフィール写真
MS
神奈川県
初めまして。将来戸建住宅を建てたいと考えておりまして、現在土地の購入を検討しております。横浜市で気になる土地を見つけたのですが、都心でよくあるような狭小地であり、どのような家を建てることができるのかプロの方のご意見を参考にさせていただければと思いご相談させていただきます。
以下土地の情報です。

南9m公道に5.1m接面、西3.4m私道に10m接面している角地にある長方形の土地
建ぺい率70%、容積率200%
第一種住居地域、第四種高度地区
北側にアパート、東側に3階建て戸建

以上が土地の概要となります。
家族構成は夫婦と小さな子供の3人家族です。
ここに、3LDKほどの間取りで一階にリビングキッチン、バストイレなどを配置できればと考えております。また、駐車場はなくてよいと思っております。
このような狭小住宅でも採光、通風を確保し、開放感を感じるような家を作ることはできるのでしょうか。
もし、似たような家の事例などもありましたら是非教えて頂ければと思います。
以上、よろしくお願い致します。

専門家の回答

10件

星マーク
相談者が役に立った
2016年 6月25日
MS 様
一階にリビングキッチン・バストイレとありますが、通風・開放感をもたすには、一階に玄関・バストイレ・家事物干しスペース・収納部屋を南解放部を有効利用して設け、二階にはリビングキッチンのみ南解放部を大きくとって計画し、三階には寝室・子供部屋という感じでしょうか?
この場合のポイントは大きな南側解放部と、そこへの植栽・目隠しパネルによってプライバシーと開放感を演出するところです。
西側にも通風に有効な窓を設置できそうですので、風の道は作れるでしょう。
二階と三階とのつながりも階段部分を空間に有効に取り込み、トップライトとの併用で光と風が抜ける空間にすれば、更にリビングの開放感も高まると思います。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2016年06月26日

MSのプロフィール写真

SSD建築士事務所株式会社 瀬古様

各階の間取りに関してアドバイスをいただきありがとうございます。やはり一つの階に全てを詰め込むのは狭くなってしまいますね。また、設計次第で狭小地でも開放感のある家を作ることができるというのは非常に貴重なアドバイスです。ありがとうございました。

星マーク
相談者が役に立った
2016年 6月25日
MS様

アトリエ スピノザの井東と申します。
http://atelier-spinoza.com

西側の私道の幅員が3.4mということは、4mに拡幅するため、MSさんの敷地をあと30cm道路として提供する必要があり、敷地の実際の間口は5.1mから30cm引いて4.8mということになります。
3LDKとのことであれば、やりようはあると思います。

類似の事例をお示しします。
「梅丘の家」間口4.75m
http://atelier-spinoza.com/works/1private_house/2umegaoka/01.html

「白金の家」間口4.54m
http://allabout.co.jp/gm/gc/454563/
http://atelier-spinoza.com/works/1private_house/23sirogane/01.html

「上鶴間の家」間口5.6m
http://atelier-spinoza.com/works/1private_house/20kamituruma/01.html

以上、参考例としてお役にたちましたら嬉しいです。

一度お会いして、詳細なお話をお聞かせ頂ければと思うのですが
いかがでしょうか?

アトリエ スピノザ 井東
〒158-0084
東京都世田谷区東玉川2-29-12
コート東玉川201号室
TEL / FAX : 03-6425-9083

E-mail : info@atelier-spinoza.com



矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2016年06月26日

MSのプロフィール写真

アトリエ スピノザ 井東様

たくさんの参考事例を教えていただきありがとうございました。このような土地でも色々と工夫の仕方があることが具体的に分かりためになりました。実際に建築を計画するのはもう少し先になるかと思いますが、改めてご相談させていただければと思います。ありがとうございました。

星マーク
相談者が役に立った
2016年 6月25日
MS様
はじめまして 都内狭小住宅を主として活動しています、辻建築研究所と申します。
土地の大きさを50㎡くらいとしますと×0.8で ワンフロアー40平米 2階建てだと80平米 3階建ても可能ですので、大きさとしては十分に入ると思います。南側道路の交通量が気になりますが、さほどでなければ1階リビングも南西に開放されていますので取れると思います。一部を3階建てとし、吹抜けを介し上部からの採光を補うという方法もありますので、いろいろと工夫は可能と思います。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2016年06月26日

MSのプロフィール写真

辻史彰建築研究所 辻様

アドバイスをいただきありがとうございました。都内狭小住宅を多く手掛けられているということで、プロフィールページの事例も拝見させていただきました。狭い土地でも設計の仕方により採光を確保した開放感のある家を作ることができるということが分かりました。ありがとうございました。

星マーク
相談者が役に立った
2016年 6月25日
MS様 初めまして、横浜馬車道にアトリエのある設計事務所、 
【快適健康環境+Design】森建築設計と申します。
横浜の市街地だと細長の敷地も多いですよね。検討されている敷地は5.1m×10m=51m2程度と想定してお答えいたします。

(1)建物の大きさについて
間口5.1mなので建築出来る幅は3.64mという幅が一般的です。民法の隣地境界から外壁面まで50cm離すという規定から幅3.64となります。駐車場は必要ないとのことですので長さは8m程度建築可能です。ですので各階の最大建築面積は30m2程になります。建蔽率から計算すると最大建築面積は35m2です。
容積率から計算すると30m2×3階建て=90m2でも余裕で建築可能です。

(2)1階のリビングキッチンとバストイレ
各階30m2というと18畳という大きさです。このなかに階段や収納などをプラニングしていくことになるので1階にリビングキッチンとバストイレ全部を配置するのは厳しいです。1階と2階の半分ほどを使って、一部吹抜けを設けながら上記諸室を配置したほうがいいでしょう。各階30m2の住宅では階段と各部屋の関係が重要になってきます。階段室を上方への視線の抜けや通風・採光ルートとしてとらえてプラニングしていくことで、採光・通風・開放感を感じる住宅を作ることができます。

(3)似たような家の事例
ネット検索で「うなぎの寝床 住宅」で画像検索してみてください。実に様々な細長の住宅を見ることができます。
検討されている敷地は南側と西側に道路のある角地ということですので、採光・通風・開放感を感じるプランは簡単に作ることができるでしょう。

さて、森建築設計の最大の特徴は快適性を計算(定量的な数値)で確認しながら平面断面プランや造形デザインを決定していることです。通風効果についても換気回数と通風風速を計算で確かめながら設計しています。他の設計事務所では行っていないことです。
ご計画地が横浜ということで近場だと思いますので、快適で健康で省エネで経済的でデザインされた住宅にご興味ありましたら気兼ねなくご連絡ください。

お時間のあるときにホームページやブログも是非ご覧ください。そしてホームページのなかの「相性診断」をお試しください。建築計画に対する方向性がどのくらい近いのか通りのか、3~4つの質問に答えていただくだけで、あなたと私の相性を診断できます。

【快適健康環境+Design】森建築設計
□横浜馬車道アトリエ
横浜市中区本町6-50-1
YCCヨコハマ創造都市センター内106
□川崎等々力アトリエ
川崎市中原区等々力17-5
電話:090-9134-2670
メール:info@mori-ken.com
ホームページ
http://moriken.p1.bindsite.jp/
ブログ
http://moriken1ro.exblog.jp/
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2016年06月26日

MSのプロフィール写真

森建築設計 森様

プランニングなどに関しアドバイスをいただきありがとうございました。似た家の事例も後程検索して参考にさせていただきたく思います。実際の建築はもう少し先の予定ですが、横浜市での土地を検討しておりますので、また改めましてご相談させていただければと思います。ありがとうございました。

星マーク
相談者が役に立った
2016年 6月25日
MSさん
はじめまして。
中野で設計事務所を営んでおります。
狭小地も数多く作っており空間利用方法の事例も多くお見せできると思います。
https://www.youtube.com/watch?v=Z9pUx5OtwLQ&feature=youtu.be
https://www.youtube.com/watch?v=LWeNqkskeeg

同じ規模の敷地の事例です
http://www.s-noa.jp/page192.html
http://www.s-noa.jp/page186.html
https://www.youtube.com/watch?v=k4Q7WrumRjk&feature=youtu.be
https://www.youtube.com/watch?v=7boqWVAobVo&feature=youtu.be

一度お会いして詳しいお話をお聞かせ下さい。
ご連絡お待ちしております。
〒165-0034 東京都中野区大和町1-67-6
MT COURT 205
株式会社スタジオ・ノア 代表取締役 森信人
TEL:03-6383-0592 FAX:03-6383-0593
URL:http:// www.s-noa.jp
メールアドレス: n.mori@myad.jp


矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2016年06月26日

MSのプロフィール写真

株式会社 スタジオ・ノア 森様

狭小住宅の事例大変興味深く拝見させていただきました。似たような敷地面積の事例ということで、イメージを作るのに参考になりました。実際の建築はもう少し先ですが、また改めてご相談させていただければと思います。ありがとうございました。

星マーク
相談者が役に立った
2016年 6月25日
MS 様

はじめまして。東京都板橋区にある根岸達己建築室の根岸と申します。

皆さんが記載されているように、採光や通風の確保できた建物を造ることは問題ないように思います。しかし、実際に拝見していないので断言できませんが…。建物を計画するためには周りの環境等の影響を大きく受けるためです。
今後のためにアドバイスさせて頂くと、作風など気に入った建築家に土地を見てもらい直接相談するのが、住宅を建てるためには良いと思います。高い買い物ですので後悔しない様にして下さい。

建築家が土地に対してどのようなアドバイスをしてくれるのかについては、当事務所のホームページ内の「雑記帳」に詳しく書いてあるタグがありますので参考までにご覧ください。
ホームページをご覧いただき、ご興味をお持ちいただけましたら、お気軽にご連絡ください。

根岸達己建築室 根岸達己

東京都板橋区若木2-18-15
[P] 03-3931-1016
[F] 03-3931-1019
[E] negishi@kenchikushitsu.jp
[U] http://www.kenchikushitsu.jp/
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2016年06月26日

MSのプロフィール写真

根岸達己建築室 根岸様

今後の家作りに関するアドバイスをいただきありがとうございます。また、ホームページも拝見させていただき大変参考になりました。また、土地購入前のご相談などもさせていただければと思いますので、その際はよろしくお願い致します。ありがとうございました。

星マーク
相談者が役に立った
2016年 6月25日
ms様

高田馬場で高品質でローコストの注文住宅を設計している
マックスネット・コンサルタントの片瀬と申します。

お考えの土地は、敷地面積51㎡でしょうか。
上記の場合、最大建築可能な延べ面積は、約102㎡となります。
この時の工事費は、約1500万になります。(全て込み)
また、この時の設計料は、216万ですので、余裕をみて1800万
あれば、ご希望の住まいが建築可能です。

宜しければ、下記まで案内図・測量図を送付して頂けないでしょうか。
ラフプラン・工事費概算を作成致しますので、ご検討ください。

土地探しからの注文住宅を建築家と建てる:http://www.maxnet-g.co.jp/
作品集:http://www.o-uccino.jp/kenchikuka/designer_0000000413/
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2016年06月26日

MSのプロフィール写真

株式会社マックスネット・コンサルタント 片瀬様

具体的な参考金額を教えていただきましてありがとうございます。また、ラフプラン作成などのご案内をいただきましてありがとうございます。実際の建築はもうしばらく先ですが、改めてご相談させていただければと思います。ありがとうございました。

星マーク
相談者が役に立った
2016年 6月25日
msさま
色々回答がそろっているるので、無いと思われるところを書きたいと思います。
「車庫」は必要ないとのことでしたが、あった方がお客様が見えたときなど近くの有料駐車場を使用するより良いと思います。
作り方としては、木造ということなので筋交いの要らない「門型ラーメン」を採用すると良いでしょう。ただし、一階にリビングなどパブリックなスペースを必要とのことですので、車が入っても支障の少ない庭で車庫(軽自動車程度をイメージ)と庭が兼用できるような考え方が良いかと思います。その場合、建物の奥行きが5間と考えると、お風呂だけは2階が良いと思います。2階のメリットはベランダに物干しができる考えですので洗濯をしたときに干しやすいと思います。
また、3階建ての場合北側斜線が出てきますので、予算の関係もありますが、地下室の検討もあって良いかと思います。参考例で良いのはありません。
また当方HPはリニューアル中です。現在は次のHPを使用しています。
http://www.tsurusaki.org/

矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2016年06月26日

MSのプロフィール写真

有限会社ツルサキ設計 鶴﨑様

駐車場に関するアドバイスをいただきありがとうございます。庭兼駐車場というアイデアも確かに一度考えたのですが、狭くて無理があるかなと思っておりました。しかしながら、実際建築する際にはそれぞれのプランでどのようになるのかも比較検討できればと思います。ありがとうございました。

星マーク
相談者が役に立った
2016年 6月26日
はじめまして。
一級建築士事務所ikmoの比護結子と申します。

狭小地や密集地の場合は、少し広い範囲も含めた周辺の状況や将来の変化を見据えて、風や光を取り入れられるよう工夫できると思います。
下記の住宅は、両側の建物がが境界ギリギリまで迫っている幅3.6mの土地に建つ住宅ですが、屋根に凹凸をつけて光を取り入れ、1階まで明るくなるようにしています。
http://www5b.biglobe.ne.jp/~ikmo/2012/works/tokoya.html

その他、小さい住宅の事例は下記HPをご覧くださいませ。
狭小住宅の詳細な資料などご連絡いただければお送りします。
http://www5b.biglobe.ne.jp/~ikmo/2012/works.html

ご質問等ございましたら、お気軽にお声かけください。
どうぞ よろしくお願いいたします。

一級建築士事務所ikmo 比護結子
東京都江東区北砂6-14-5
http://www5b.biglobe.ne.jp/~ikmo/
ikmo@neko.biglobe.ne.jp
tel 03-5683-2623
fax 03-6659-7333
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2016年06月26日

MSのプロフィール写真

一級建築士事務所ikmo 比護様

狭小住宅の事例をご紹介いただきありがとうございます。その他ホームページの住宅も拝見させていただきました。小さな土地でも様々な工夫で住みやすい家ができそうだと、イメージを持つことができました。また改めてご相談させていただければと思います。ありがとうございました。

星マーク
相談者が役に立った
2016年 6月26日
MSさん
はじめまして、渋谷で設計事務所を運営しております日比生寛史建築計画研究所の日比生と申します。
敷地条件の厳しい住宅や敷地のユニークな特徴を活かした個性的な住宅など数多く手掛けております。

「渡辺篤史の建もの探訪」や「完成!ドリームハウス」などのメディアには度々出演しており、余談ですが、直近では昨秋終了しましたフジテレビの月9ドラマ「恋仲」の模型や図面の資料提供、建築関連のアドバイザーも努めておりました。

狭小住宅、ローコスト住宅はいくつも経験があります。
大きさや金額にはとらわれない快適で豊かな暮らし方は、部屋を並べるというような固定観念にとらわれないことがひとつのコツです。
立地条件や敷地形状、ライフスタイルが人それぞれのように、個別に対応する必要がありますので、是非一度ご連絡下さい。
テレビ東京「完成!ドリームハウス」で放映されておりますので、ご興味があればDVDもお渡し出来ます。
条件の厳しい土地も個性と考えて積極的にポジティブに捉えて設計をに活かします。
長年に渡り愛され続ける建築を創り出したいと思っておりますので、是非、ご連絡を頂ければと思います。
微力ながら夢のお手伝いが出来ることを願っております。

日比生 寛史/日比生寛史建築計画研究所
hiroshi hibio architects
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷1-3-18ヴィラ・モデルナA-303
tel/fax:03-3407-8034
mobile:090-4700-5515
hiro-hha@herb.ocn.ne.jp
http://hha.bz/
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2016年06月27日

MSのプロフィール写真

日比生寛史建築計画研究所 日比生様

ホームページの作品拝見させていただきました。どれも、これまでの固定観念に囚われないアイデアが詰め込まれており、興味深く見させていただきました。私の家であればどのようになるのか、興味深く思います。実際の建築はもう少し先ですが、また改めて御相談させていただければと思います。ありがとうございました。

この家づくり相談「横浜市の小さな土地の購入検討」をfacebookでシェアする

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら

同じカテゴリーの他の相談