建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

新築戸建て土地

回答 

6件

役にたった回答 

5件

建物はロの字、中庭を作る際の土地の広さ

セキュリティ、プライベート確保しながら、庭を作るにはロ字の住宅に中庭がよいと考えています。中庭に関しては大きめで10坪〜20坪程度確保出来ればと思っております。その際にどの程度の坪数の土地が最低限必要か教えて欲しいです。
間取りは5LDKを想定しております。

専門家の回答

6件

星マーク
相談者が役に立った
2017年10月11日
kuraifuさん

建てるのが2階建てとしても50~60坪最低必要かとおもいます。
平屋だとさらに土地が広く必要になります。

なお、外に閉鎖的で大きな中庭がある建物は
進入すると外部から解りにくいので犯罪がしやすい造りです。

防犯カメラなどを目立つように設置しながら
バランスよく開放的にするのが最近の対策です。

一級建築士事務所 匠拓:寺澤 秀忠
WEB: http://www.syotaku.jp/
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
星マーク
相談者が役に立った
2017年10月12日
kuraifu様

イデア建築デザイン事務所の吉村と申します。
以前、中心に中庭のある、家を設計しました。縦長の建物でしたが
短辺方向で、5mの中庭で両側に4mの室内部分で、13mで建物周辺に1mの空地をつくり、15m幅でした。よって、最低限は、幅15m、奥行き15mの225m2ではないかと思います。
防犯のため、外周部は、人が入れない幅の開口部、反対に中庭に面した壁は可能な限り大きく、中庭も室内空間に取り込める様に設計しました。
よろしければ、設計相談いただければと思います。

イデア建築デザイン事務所 吉村正一郎

東京都港区南青山2-12-15 5階 03-4570-8238
石川県金沢市疋田1-333     076-251-3110
http://www.shcc.co.jp/idea/toppage.html
mailadm@shcc.co.jp
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
星マーク
相談者が役に立った
2017年10月12日
kuraifuさん
はじめまして、渋谷で設計事務所を運営しております日比生寛史建築計画研究所の日比生と申します。
個人的には平屋の住まいは一番豊かな暮らし方だと思い、ずっと創りたいと思っておりました。敷地条件の厳しい中での個性的な住宅を得意としております。
「渡辺篤史の建もの探訪」や「完成!ドリームハウス」などのメディアにも度々出演しており、余談ですが、2年前のフジテレビ月9ドラマ「恋仲」の模型や図面の資料提供、建築関連のアドバイザーも努めておりました。

敷地は5LDKを要望でしたら60坪以上は必要になると思います。
ロの字に囲まれた中庭をエントランス兼用とし、どの部屋にも直接アプローチしたり出来ると家族の笑顔も増えるようなイメージが浮かびます。
ただ、平屋は豊な反面、2階建てよりも高くつきます。80万円/坪以上は予想しておいた方が良いと思います。
コストを抑えるのであれば、お金をかけるところとかけないところのプライオリティを再検討してみると、自分たちが本当に必要なものが浮かび上がると思います。

事例を一つひとつ見て頂けると分かると思いますが、その人、そのひとつの家族のためだけの住まいを創り続けており、基本的に望まれない限り同じデザインは採用しません。
是非、一緒に楽しい暮らし方を考えましょう。
是非、微力ながら夢のお手伝いが出来ることを願っております。

日比生 寛史/日比生寛史建築計画研究所
hiroshi hibio architects
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷1-3-18ヴィラ・モデルナA-303
tel/fax:03-3407-8034
mobile:090-4700-5515
hiro-hha@herb.ocn.ne.jp
http://hha.bz/
矢印
この専門家のプロフィールを見る
星マーク
相談者が役に立った
2017年10月12日
kuraifuさま

はじめまして
東京白金の設計事務所:前田敦計画工房の前田と申します。

5LDKとなりますと、家の面積として60坪程度は必要ではないかと思います。
土地については、例えばワンフロア30坪2階建で考えると、中庭20坪を加算して
最低50坪以上が必要になると思いますが、駐車場そして中庭にも屋根がある部分等も必要だと思いますので、60坪〜65坪程度を検討すべきかと思います。

屋根のない中庭・屋根付き中庭等で構成したロの字の住宅事例です。
http://www.mac-atelier.com/works.html#slope2

ここは4LDKでしたが、面積的には参考になるかと思います。

弊社はご希望のプランを実現させるための土地探しから家づくりまでのサポートする業務を得意としておりまして、紹介した事例もそうですし、来週工事がスタートする中庭のある家も土地探しからサポートさせていただいております。

大手不動産会社とのコラボレーションにより、土地購入価格の交渉や金融機関の紹介までもサポートすることもできますので、ぜひ具体的にご相談ください。

■前田 敦 / atsushi-maeda   
 一級建築士事務所 前田敦計画工房 / mac-atelier
〒108-0072 東京都港区白金2-1-1 パセオ三光坂408
TEL : 03-4500-2410
FAX: 03-6867-1303
mobile:080-4137-3927
URL: www.mac-atelier.com
mail: mac@mac-atelier.com
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
星マーク
相談者が役に立った
2017年10月12日
まず5LDKでロの字型なら、
平屋か、一部2階のほぼ平屋をイメージしました。
そう仮定すると、
住宅50~60坪、
中庭10~20坪、
駐車場(仮に2台として)10坪
隣地境界から離すスペース10~20坪
となり、
整形な土地で80~110坪必要になるのではないかと予想します。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2017年10月12日
こんにちは、【太陽と風と人の五感に素直な建築】森建築設計と申します。
ご相談を拝見しました。ロの字型の住宅は施工床面積が大きくなり施工費が1.4倍くらいになってしまいます。セキュリティとプライベート確保を考えるならば塀を上手く使いながら同様の効果を得るほうが賢明です。そのほうが断熱性能と省エネ性能も格段に高くなります。土地面積も縮小できますよ。

土地面積は165m2(50坪)の土地を探してください。
ロの字型中庭住宅の場合は198m2(60坪)以上の土地が必要です。

埼玉県は十分に設計業務圏内ですので具体的な相談が必要でしたらお気軽にご連絡ください。
どうぞよろしくお願いいたします。
森建築設計 森健一郎
電話:090-9134-2670
メール:info@mori-ken.com
★横浜馬車道アトリエ
横浜市中区本町6-50-1
YCCヨコハマ創造都市センター内106
★川崎等々力アトリエ
川崎市中原区等々力17-5
★ブログ
http://moriken1ro.exblog.jp/
★ホームページ
http://moriken.p1.bindsite.jp/
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
この家づくり相談「建物はロの字、中庭を作る際の土地の広さ」をfacebookでシェアする

関連する家づくりカテゴリー

おすすめ

同じカテゴリーの他の相談

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら