建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

沖縄で木造の家を建てたい

失礼します。
当方沖縄生まれで現在東京で働いているのですが
再来年の夏に沖縄に家族4人で帰ることになりました。
その際に沖縄で家を建てようと思っています。
ありがたいことに土地は300坪の土地があります。
そこに平屋で40坪くらいの家を建てたいと思っているのですが、
色々調べてみると沖縄はRCやCBが主流らしく木造はあまり、、、
という記事が結構多いです。
なかには木造も問題ないという記事もありますが、
実際のところはどうなのか知りたいです。
私としては木造に住みたいのですが、
メリットデメリット、あと木造の坪単価等
色々分からないことだらけでどなたかご教授願えればと思います。
宜しくお願いいたします。

専門家の回答

6件

2018年11月 1日
はじめまして。
沖縄にも木造住宅の沢山ありますが、沖縄は「台風銀座」と言われるくらい
台風が多い地域です。
それで「開放的なRC・型枠CB造の住宅」が多いんだと思いますよ。
また木造の住宅でも古い民家などは「屋根を瓦」にして、風対策として屋根
を重くしていいるお宅が多いと思います。

木造は軽くて丈夫というメリットもありま。、地震には軽さが有利ですが、
台風には軽さが不利になる場合もあります。

坪単価は仕様によって、また地域によって大きく異なりますが、平屋ですと
一般的には木造でも70万円/坪(本体価格のみ)~を考えていた方がいいと
思います。

参考にしてください。
アース・アーキテクツ一級建築士事務所 鷲巣(ワシズ)
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2018年11月 1日
ぜひ北谷町にある『夢ハウス』のモデルハウスを見学してみてください。
木造に対する認識が変わりますよ。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2018年11月 1日
最近の異常気象を見るとちょっと今までとちがうと考えていたほうが良いです。ただし地形を確かめて、昔からの被害状況を調べてから判断すること大事です!
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2018年11月 2日
yamaさま

私は沖縄で木造住宅を建てる相談を受けておりまして、いまいろいろと調べているのですが、ひとつは沖縄は基準風速が高く(平均45m/s!)、西日本を襲った台風21号並みの風が頻繁に吹くということが最大の注意事項ですね。

関東の基準風速は34m/sですから、風圧力はじつに1.8倍ほどになります。(風圧力は基準風速の二乗に比例するため)

これが沖縄でRCやCB造が多い理由ですね。これに対して、琉球瓦の古い民家は高台に建てずに比較的風の弱い場所に建て、石垣などで風除けを造った上で、平屋でしかも風が抜けていくような構造にすることで、代々、台風並みの風から家屋を守ってきました。

最近、沖縄でも安さや工期短縮といった要望から木造住宅が増え、本州からメーカーも参入していますが、建売など構造設計がされずに4号特例で仕様規定のみで建てられた木造住宅では今後いろいろな問題が出てくる可能性があります。

広い敷地に建てられるということですので、風は住宅密集地より強くなりますから、RC塀などで適切に風除けするとか、仕様規定だけでなく適切に構造設計されることが前提となると思います。

沖縄で実際に設計していない私が意見するのも何なのですが、私も同様に懸念していますのでコメントさせていただきました。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2018年11月 2日
yamaさま

沖縄那覇で木造とRC造住まいについてのセミナーをしたことがございます。というのも、沖縄の建築家で木造を作ったことのある方がほぼ皆無で、RCのコストが東京並みに上がっていることと、やはり木造を好きな方が多いためで、知り合いの施工会社の依頼でセミナーを行いました。木造の場合沖縄で問題になるのが台風と湿度、シロアリです。台風に関して言いますと屋根が建物内が負圧になることでとんでしまうことがあるので、昔ながらのグック(石垣)を作って、更に瓦を乗っけて、ということになりますが、今では色々な対策の仕方があるので、そこはなんとかなります。更に問題なのが、湿度の高さ、シロアリなどです。木造の建物は木の腐朽が最も怖いのですが、沖縄は湿度が高いので今時の高気密の建物ですと、間違えると大変な事になります。昔の建物は風通しが良く1階の床下が吹きさらしだったので、そのような心配はあまりなかったのかもしれませんが、現代はそのような作り方は出来ないので、どうしても地表面1mの湿度対策が問題となります。木造のほうがRCよりも夜の熱放射が少ないので、沖縄で木造は本来良い作り方だと思いますが、対策や工夫をしないとならない点がございます。そこを良く理解してクリアすれば建てられます。坪単価は少し前まではRCのほうが安かった時代もあったようですが、今はRCより木造のほうが安いと思います。ちなみに、竹富島の星野リゾートはグック有りの木造平屋ですね。

藤田征樹
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
藤田征樹建築設計事務所
〒161-0033
東京都新宿区下落合3-22-18
TEL:*****  FAX:*****
http://www.mf-architect.com
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2018年11月 3日
沖縄で沢山木造住宅を作りました
詳しいお話を出来ますので直接お問い合わせください
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
この家づくり相談「沖縄で木造の家を建てたい」をfacebookでシェアする

関連する家づくりカテゴリー

おすすめ

同じカテゴリーの他の相談

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら