建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

部分リフォーム

回答 

2件

500万円でのセルフビルドに関して助言をいただきたいです

セルフビルドで予算500万円で木造の平屋建てを作りたいのですが、
当方は建築に関してまったくの門外漢であるため、お知恵を拝借いただければ
幸甚でございます。

お伺いしたいことは、以下の点についてです。
①「絶対に」しておかねばならないこと(申請手続きや基礎工事など)
②一番つくりやすい間取りとは?
(知人によると、
「全く同じ大きさの箱をいくつもくっつけたような家」だそうですが…)
③施工にあたり費用を抑えられるポイント
④そもそも500万でどれほどの家が建てられるのか?

家の大きさは、横に30メートル強×奥行き9メートル(約270m2)
木造平屋建・フローリングの材木はさくらを使う予定です。

急遽、住居が必要になってしまい、できれば1年~2年ほどで完成させたいと
考えております。どうにか専門家の方の助言をいただければと思います。
何卒、よろしくお願い申し上げます。

専門家の回答

2件

2015年 8月21日
まず「新築」で「100㎡以上」の建築ですから、建築士が設計した
建物である必要があります。ということは、建築基準法にある、
最低限の構造強度や仕様、法規を満たしていなければならないと
いうことです。基本的に建築確認が必要です。

270㎡は、80坪程度。木造の平屋建てでは、相当に大きな部類になります。
構造材だけでも150万円程度は掛かるのではないでしょうか。
それから「はがら材」という細かい木材が100万円程度。
基礎工事を素人が行うのは限りなく不可能に近いと思います。
この部分を業者に頼むと最低でも200万円くらいは掛かります。

屋根は「波トタン」で構いません。燃えない材料で葺かれていれば良いです。
外壁も隣地から3m以上、離れていれば何で出来ていても構いません。
その他、水道工事も素人が行うには無理があるでしょうね。
排水の処理は、どうされますか?
下水道の本管に接続するには許可が必要です。

家を完全に「ひとり」で作ることは不可能では、ありませんが、
規模的には「離れの子供部屋6帖」程度が一般的だと思います。
つまり、建築設備を持っていない、または簡易であるという条件です。
電気工事も資格が必要です。
もし、おっしゃるような規模の建築が無資格で、素人が本を読んだり、
ネットで調べた程度で作れるなら、この世で建築関係に携わる人たちの
存在意義は、なくなってしまいます。
そんなに甘いものじゃないと思います。

一般的な積算から言って、500万円の予算の建築は、20坪が限界だと思います。
それも可能な限り「セルフビルド」で行うという条件でです。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2015年08月21日

tamaのプロフィール写真

ご回答いただきましてありがとうございました。当方も「甘い考え」であり「無茶」であることは承知の上、専門家の方のご意見をいただければと思って投稿させていただきましたが、ご意見をお伺い出来て良かったと思います。実のところ、頑なに家を建てたいと言っているのは私ではなく同居人なので、どうにか彼の考えを改められないか…という思いで質問したという部分もあります。また話し合いをしたいとは思っております。今回はお時間を割いて頂きまして、ありがとうございました。

2015年 8月21日
まず、建築士を持っている大工と仲良くなりましょう。
根堀葉堀、いろんなことを聞きましょう。セルフビルドの本がありますので、
かたっぱしから読みましょう。
それと考える建物面積が大きすぎます。まずは小さく作って数年をかけて
増築していくと考えたほうがよいと思います。必要な部屋を洗い出し、そこを
まず1次で作る。製作の腕がだんだんと上がるでしょうから、数次に分けたほうが
よいと思います。
1.2年というサイクルを、10年、20年というサイクルに変えましょう。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2015年08月21日

tamaのプロフィール写真

ご回答いただきましてありがとうございました。私も小さい規模でじっくり作るのが理想ではあるのですが…またいろいろと調べてみたいと思います。お時間を割いて頂きまして、ありがとうございました。

この家づくり相談「500万円でのセルフビルドに関して助言をいただきたいです」をfacebookでシェアする

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら

同じカテゴリーの他の相談