建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

土地

回答 

8件

南側にマンション 日当たりの悪い土地

立地が最高によい場所に、土地を見つけました。
しかし、日当たりがとても悪く、諦めかけています。
日の差さない土地でも、設計次第ではどうにかなるのでは?
と、いちるの望みをかけてご相談します。
よろしくお願いします。


・南側に5階建てのマンション。
・北側は2.5階建ての民家。

どちらも、犬走り程度の幅でぴったり建っています。


・10m×50mの細長い土地。
・接道は東と西です。

・西側は川原に接しており日射を遮るものはなし。

・東側は接道付近まで両側数十メートル、南側のマンションと2.5階建ての民家の後ろに続く3階建ての建物に挟まれています。
(この部分は駐車場として使われています)
なので、東側も日が当たるとは言い難い感じでした。

・容積率の高い、商業地域です。


細長い駐車場の土地にの奥に、現在中古住宅が建っているのですが、室内は、夏至の日に室内を見に行きましたが、薄暗く日中は電気を付けたくなる感じでした。

直射の日光は、夕方の西日のみではないかと思います。

夏でこの感じなので、冬はもっと日が差さないでしょうとのことでした。
また、夏の西日は厳しい…

購入した場合、建て替えを感がいているのですが、建て替えたところで南側マンションじゃどうしようもないのかな、と思います。


日の当たらない家で育ったので、日当たりはかなり気になります。


二階リビング、天窓、3階建てなど、日当たりは設計次第でどうにか確保できるとのお話を時々聞きますが、南側がマンションという場合はあまり聞きません。

でも、いろいろな設計士さんのお話を聞けるこちらなら、何か良い方法が出てこないかと思い、ご相談しました。

また、複数のプロの方から『無理』とはっきり言ってもらえれば、あきらめもつくと思います。


どうぞよろしくお願いいたします。


このアドバイスは、旧HOUSECOの家づくり相談のアーカイブを移行したものであり、現行SuMiKaが提供する機能と齟齬がある場合があります。

専門家の回答

8件

2013年 6月29日
APEC国際アーキテクトです。
海外でも技術力の高い建築技術を持つ建築家として認められています。まだ、日本では348人しかいません。この高い技術力の建築家を試してみてはいかがでしょうか、資料等from_link@mac.comに気が向くようでしたらお送りください。このような程度の文章では法的チェックもできずにちゃんとした可能性を見つけにくいからです。しっかりとした解決案をお届けします。
それではみなち様御機嫌よう!
   APEC国際アーキテクト 佐山慎英より
矢印
この専門家のプロフィールを見る
2013年 6月29日
西側だけは遮るものが全く無い訳ですね?
東と西に接道...
東にも道路があるんですよね?

商業地域は高い建物が多く建っている場合が
殆どです。非常に混みあってますね。
建蔽率も大きいからです。そのような場所に

専用住宅を建てるには、それ相当の覚悟が
必要になるのは必至です。
因みに日照についてですが、直射日光が
家の中に入らなくても明るい家は作れます。

居室の明るさは直接光だけでは決まりません。
昼光率と全天空照度というキーワードで我々は
判断します。

佐山さんが、おっしゃるように面倒な話(笑)なので
電話をいただければ簡単に説明出来ますよ。!
よかったらどうぞ!!

090-6088-5212
矢印
この専門家のプロフィールを見る
2013年 6月29日
みなちさん。

始めまして。
日射条件は厳しそうですね。
日陰シュミレーションならできます。
日付と時間を変数にして影の様子をパース図で確認できます。
これで、天窓でもOKかは、だいたい確認できます。

関西であればご相談ください。
済みませんが、それ以外の地域であれば、それができる建築家さん
に依頼されたらどうでしょうか?

矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2013年 6月29日
みなちさん

南側に5階建てでしたら、止めたほうがいいと思います。

一級建築士事務所 匠拓 寺澤秀忠拝 WEB: http://www.syotaku.jp/
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2013年 6月30日
はじめまして、アーキネットデザインの市川均と申します。
東西に50mという細長い土地の様ですね。南側のマンションはこの50mの幅で建っているのでしょうか。そうであれば、東か西のどちらか環境の良い方の端に寄せて建物を新築すれば、何とかなるように思われます。以前、新宿区で南側4階マンション、北側道路、西側空地という土地にペントハウス付き3階建てを新築したのでその実例を添付します。ここでは、ペントハウスから採光した光を階段室と小さな中庭に導く事や北側天窓の光を室内窓を通して2階と3階に導いたり、屋内外を真っ白な漆喰仕上とするなど様々な手法で、明るい家を実現しました。ここのLDKは南側には通風用の小さな窓しかありません。
関東圏であれば、一度ご相談いただければ無償で簡単な検討はいたします。
アーキネットデザイン 市川均
E-Mail:archi@js7.so-net.ne.jp
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2013年 6月30日
アーキネットデザインの市川均です。
先ほどの回答に写真の貼付を忘れてしまいましたので、再度回答させていただきました。ご覧ください。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2013年 6月30日
最後の最後でかまいません。 もし、万策つきて本当に困りでしたらお声をかけてください 。なんとかするのではなく、ちゃんと解決します。それが本当の建築力です。納得できるまでお金はいただくこともいたしません。気がむいたときにでも所在地等お知らせくださいませ。それではみなち様ご機嫌よう!
矢印
この専門家のプロフィールを見る
2013年 7月 1日
テキネコムからお知らせ致します。
住宅の適正価格を研究しています。

商業地域ということもあり、周囲の変化なども考えると
日照の影響を大きく受ける地域であると思います。

天空から取り入れる日差しはありますが、あくまで天空
でありますので、日差しだけの問題だけはなく、自然換気
などにも近隣の状況が影響します。

見た目に暗いと感じたのであれば、違う土地を探すことに
専念した方が後悔しないと思います。

どうしてもその土地を購入しなければならない。ということでは
なければ、他の候補地を探すことが良いでしょう。

特に子供のころの影響などがあるのであれば。

詳しくはメールにて対応しております。
お気軽にお問い合わせ下さい。

info@tekine.com

適値事業部
コンシェルジュ担当:


矢印
この専門家のプロフィールを見る
この家づくり相談「南側にマンション 日当たりの悪い土地」をfacebookでシェアする

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら

同じカテゴリーの他の相談