建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

土地

回答 

5件

土地探しは完璧主義がいい?

建築家の方と一般の方に、抽象的なご相談です。
家作り体験本の多くは、何年も探して、理想の土地が見つかったところからスタートします。いつか理想の土地と巡りあうことを信じて、完璧主義で探すべきでしょうか? ある程度で妥協すべきでしょうか? 考え方とかご体験とか、何かしらコメントいただければ、幸いです。
当方は大阪南部で1年半土地探しして、およそ百件くらい見ました。
最近、必須10条件のうち9.5まで満たす土地があって迷っています。
自分で悩めと言われそうですが…。

このアドバイスは、旧HOUSECOの家づくり相談のアーカイブを移行したものであり、現行SuMiKaが提供する機能と齟齬がある場合があります。

専門家の回答

5件

2013年10月28日
浪人さん

良いかどうかは個人の価値観で変わります。自己判断でしょう。
土地探しの相談に乗っても、依頼者の考えを第一としています。

じゃ、自分で探すとしたらどうするか。
現実が大事、妥協しますね。
そして、その土地で最良の設計をします。

一級建築士事務所 匠拓 寺澤秀忠拝 WEB: http://www.syotaku.jp/
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2013年10月28日

HOUSECO登録のユーザーのプロフィール写真

なるほど。その土地で最良の設計ですか。
たしかに、私は素人なので、現在の古家のある雑草地しか目に見えません。
う~~ん。

へんな質問にていねいにお答えいただきありがとうございました。
心細い話ですが、お答えがあったこと自体が励みになります。


2013年10月28日
10-9.5=0.5が何なのかがを把握し分析することがですね。建築家は欠点を長所に変える力を持っています。病気を治すお医者さんに近い能力ですね。その立場から見た同じ素材をみても浪人様とは違った世界をみている可能性があります。また逆に浪人様にみえなかった悪所をみいだすかもしれません。完全に健康な人はなかなかいません。どうしたら体調が良くなるのかの処方箋が大切ですね。つまり、処方箋=見抜く力がその土地の悪所も含めてよりよき将来ビジョンへつなげるかが伴って家は造られるということですね。
その能力をもつ建築家に出あうことも大切ですね、、、、、、、
ただビジネスライクな建築家は避けなくてはいけません。
仕事なんか別に取れなくてもいいやってくらいにニュートラルな方を探すといいですね!
気が向くようでしたらfrom_link@mac.comにコンタクトとるのもいいかも、、、、、、、、、、、
それでは浪人様御機嫌よう!!!
 佐山慎英+FUTURE STUDIO 特殊設計部より
矢印
この専門家のプロフィールを見る

ユーザーの返答

2013年10月30日

HOUSECO登録のユーザーのプロフィール写真

お礼が遅くなってすみませんでした。-0.5が解消しそうになったので頑張っておりましたが、さらに調査した結果、残念ながら-0.5は-1.0-αに広がてしまいました。

「10-9.5=0.5が何なのかがを把握し分析することがですね。建築家は欠点を長所に変える力を持っています。病気を治すお医者さんに近い能力ですね。その立場から見た同じ素材をみても浪人様とは違った世界をみている可能性があります。また逆に浪人様にみえなかった悪所をみいだすかもしれません。完全に健康な人はなかなかいません。どうしたら体調が良くなるのかの処方箋が大切ですね。つまり、処方箋=見抜く力がその土地の悪所も含めてよりよき将来ビジョンへつなげるかが伴って家は造られるということですね」>
  う~~~~ん。確かに、企業につながっておられる建築家の不祥事もあって、一般人はまだ建築家の真価を理解できていないと思います。一般人にとっては、人生で一回限りの機会なので、たびたびお世話になることができません。その点ではお医者さんとはちょっと違います。私も若いころ最初の家づくりでは、お世話になることに二の足を踏んで、ハウスメーカーに頼んで結局ひどいめにあいました。ハウスコのようなコミュニケーションの場が絶対に必要だと思います。

 一方で、残念ながら、私が今困っているのは、過去の建築家たちがやらかした不始末です。-1.0の具体的な内容は、過去の住宅が、いっぱいアスベスト含有建材を使ってしまった結果、現在でも、なかなか、今後劣化し飛散しうる状態になっているアスベスト含有建材が近くにない場所が見つからないという現実です。1970年代、ちょっと調べればアスベストの危険性は分かったはずです。そのとき、建築家たちは何を勉強していたのでしょう。今の建築家の世代ではないです。上の世代の方々に申し上げたいです。

 駄弁になりました。まとまりませんが、たびたびのご回答ありがとうございます。また、こんごとも、家が建つまで、こちらにはお世話になろうと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。

2013年10月28日
浪人さん

新宿で土地探しからの家づくりをしているマックスネット・コンサルタントの片瀬と申します。

時間とお金があれば、完璧主義を追求することも可能でしょう。

しかし、一般的には、制約の中で生活しております。
ご希望条件の1位~3位がOKで、80%以上納得できれば、買いでしょうね。
そんな完璧な土地など無いでしょうね。
仮にあっても、生活すると、近隣にこんあ人が・・・と言う場合もあります
ので注意してください。

今回95%満足しているのであれば、買いです。
後悔したくないのであれば、即行動です。買付をいれましょう!

そして、その土地に見合う満足できるプランニングに、意識を切り替えましょう!

納得できる生活ができるかどうかは、これからですよ!
信頼できる建築家を探し、信頼できる工務店を探し、そのパートナーと
共に、家づくりを楽しんでください。

土地探しからの家づくり:http://www.maxnet-g.co.jp/
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2013年10月28日

HOUSECO登録のユーザーのプロフィール写真

う~~~。

体験本(だいぶ読みました)の多くが、「第一章、理想の土地があった!」から始まるのとは、みなさん、ちょっと違うニュアンスで、やはり、本は本、現実は現実なのかなと、大変考えさせられます。

「これは妥協の買い物なのだ…」と思うと、千数百万円(これは私の人生の汗と涙だ…)の札束を相手にわたすときに、手が硬直して、手が札束から離れてくれないのではと、今から、脂汗が出てきます。

2013年10月30日
あ~っ!あのアスベスト・セメント瓦の方ですね。それは-0.5の問題ではありませんもっと大きい問題じゃないですか!自分の敷地内の事でしたら解決できますがお隣の所有物のものですからいくら建築家でも解決はできません!
健康を犠牲にすることでまでの住環境の問題ですから、それと引き換えて良いものはこの世にはありません!答えは明快ではありませんか。
矢印
この専門家のプロフィールを見る

ユーザーの返答

2013年10月30日

HOUSECO登録のユーザーのプロフィール写真

はい。残念ながら、セメント瓦だったら、まだ、非含有の方が多いようですが…。正真正銘、含有の波形スレートの中型建築物を近傍に見つけてしまいました。一種低層住宅専用地に、誰だ、こんなものを作ったのは(涙)…。セキスイかわらU、カラーベスト、コロニアル、サイディングは、もう気にするのは止めました。日本の住宅地に安全を期待するのは無理だろうと思います。たぶん、多くの方々は、「安全・命」はあきらめて、かわりに「便利」を買っているのでしょう。残念ながら、ほんらい自由人であるべき団塊老人が、もっとも「便利」に毒されております。かなりきつい話になりました。お相手いただきすみませんでした。どうかよいお仕事をなさってください。

2013年11月 1日
浪人 さま、こんにちは!

近藤晃弘建築都市設計事務所、近藤晃弘です。
大阪で設計事務所を主宰しています。

まず、土地探しにおいて、ある程度の妥協は必要であると考えます。時間とお金が十二分にあれば、100%理想の土地を見つけることができるかもしれませんが、そういう土地は、競争率が高いのですぐに購入者が決まってしまったり、基本的には高額です。

必須条件10のうち9.5を満たしているのであれば、間違いなく浪人さまにとって良い土地でしょう。ただ、過去の浪人さまの質問をみていますと、アスベストの問題は10-9.5=0.5ではなく、5にも6にもなりうるような気がします。

土地探しのポイントをブログにてまとめています。今回の浪人さまのケースではあまり参考にならないかもしれませんが添付させていただきます。
http://archilabo.exblog.jp/tags/土地探しのポイント/

また、大阪であれば土地探しをお手伝いできると思います。土地探しの専門家にお願いすることもできます。ご興味あり、連絡いただければ詳細をメールさせていただきます。

近藤晃弘建築都市設計事務所
〒550-0003 大阪市西区京町堀2-13-1 ギャラリー京町堀ビル4F
TEL:06-6131-8905 
FAX:06-6131-8906
E-MAIL:kondo_archi_design@yahoo.co.jp
URL:http://kondoarchidesign.s2.bindsite.jp/
矢印
この専門家のプロフィールを見る

ユーザーの返答

2013年11月02日

HOUSECO登録のユーザーのプロフィール写真

ありがとうございます。
この土地は今回はやめました。
私が家を建てるときには、ぜったいに有害物は使いません。
後の人のためにも、まわりの環境のためにも…。

この家づくり相談「土地探しは完璧主義がいい?」をfacebookでシェアする

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら

同じカテゴリーの他の相談