建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

部分リフォーム

回答 

1件

間仕切り壁 床下からの配線の隙間について

間仕切り壁内の床下からの電気配線、配管の隙間について質問です。

現在、在来工法で木造平屋建てを建設中です。

天井と壁はアクアフォームでの天井断熱、床は床下断熱です。

室内と屋根裏は室内、床下は室外と思っていたので、間仕切り内の床下の断熱材から立ち上がっている電気配線の隙間を、発泡ウレタンで埋めてほしいと工務店に伝えたところ、埋める必要はないと言われました。

ユニットバス下はウレタンで吹きつけたので、床下の点検口をスタイロフォームで塞ぎます。

電線の床下からの隙間は塞がなくて大丈夫でしょうか?
もし塞いだほうがいい場合、設備の給排水の隙間も塞いだほうがいいでしょうか?


このアドバイスは、旧HOUSECOの家づくり相談のアーカイブを移行したものであり、現行SuMiKaが提供する機能と齟齬がある場合があります。

専門家の回答

1件

2014年 3月15日
気密性を高めたければ、隙間は塞いでみられたら良いと思います。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
この家づくり相談「間仕切り壁 床下からの配線の隙間について」をfacebookでシェアする

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら

同じカテゴリーの他の相談