建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

土地

回答 

7件

擁壁工事について

横浜市内にて周辺が約75万円/坪ぐらいの相場のところに、土地約350m2(古い家屋が載っています)が
現在4200万で売りに出ています。
その理由としては東に約6メートルの段差があり建て替えを行う場合には
擁壁工事が必要になる為と、宅地造成等規制法がある地域だと思われます。
(段差の下には家が建っています。また、現在の擁壁はコンクリートブロックを積んだだけの
擁壁とは呼べない物です。)


この土地に出来るだけ安いコストで家を建てることができる状態にするにはどのような方法があるでしょうか?
またそれにはどの程度コストがかかるでしょうか?

自分なりに考えた方法としては
①家屋の基礎を深くすることで、現状の擁壁を流用する。
②段差の下の家に影響を与えない位置まで西側に新家屋を寄せる。
③擁壁を改修する。
ぐらいしか方法はなく①~③のうちのどれかを選ぶしかないのかと思っています。

専門家の皆様よろしくお願いいたします。

専門家の回答

7件

2015年 4月14日
Tanuu様

祐建築設計室の吉田と申します。

擁壁の件ですが、敷地内に擁壁があると、建物の安全性の他に敷地の安全性を求められことがあります。
崖条例もかかってきますので、①②については、あまり現実的ではないかもしれません。(設計士が擁壁を安全と認めれば可能性はあります)

状況にもよりますが、③で対応する方向で考えると良いと思います。


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
祐建築設計室 一級建築士事務所
代表 吉田 祐介
TEL.FAX:050-3497-8125
E-mail:yu.architects@gmail.com
HP:http://yu-architects.jimdo.com/
FacebookPage:https://www.facebook.com/yu.architects
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2015年 4月14日
Tanuuさん
はじめまして。
吉祥寺で設計事務所を営んでおります。
擁壁に負担をかけない杭基礎の可能性はあるのではないでしょうか。
敷地のご住所と敷地図をお送り頂ければ詳しくお調べ致します。
ご連絡のほど宜しくお願い致します。

〒180-0003
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-30-1
パークヴィラ吉祥寺204
株式会社スタジオ・ノア 代表取締役 森 信人
TEL:0422-24-8283 FAX:0422-24-8284
URL:http:// www.s-noa.jp> > メールアドレスn.mori@myad.jp
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2015年 4月14日
高橋と申します。
横浜駅東口に事務所を構えております。

③の場合、
高低差6メートルを改修する場合は
まずは現状を調査を含め、
擁壁改修を専門に行う工事業者さんに
見積をとった方が無難ですが、
横浜市内の工務店に以前きいた話では、
1000万くらいかかる場合もあると思われます。

②は高低差6mあるので、
崖から相当な距離(6m以上)離して建てる必要があります。

①の流用は難しいので、②と兼ねて、
建物自体の安全性を高める方向で設計することになります。

ただいずれにしても横浜市との協議が必要になりそうです。
最近は、大雨による土砂災害も多く、
市側の要望もあると思われます。
宜しければぜひご相談ください。
高橋一平建築事務所
矢印
この専門家のプロフィールを見る
2015年 4月14日
Tanuuさん

高田馬場で、差別化できて高利回りのアパート・マンションを設計
しているマックスネット・コンサルタントの片瀬と申します。

本件の擁壁は、長さ10mで、約700万程度かかります。
よって、見送りが得策です。

いくら周辺相場より安い土地が見つかっても、擁壁の件さ済証がない限り
土地代+擁壁代=本来の土地価格です。
この金額が、周辺相場より安いのであれば、購入しても良いでしょうね。

土地から購入し、9%以上の利回りの不動産投資をお考えでしたら
一度、下記までメールして頂けないでしょうか。
katase@maxnet-g.co.jp
特選物件情報や、ラフプラン・工事費概算を作成致しますので
ご検討、宜しくお願い致します。

土地探しからの併用住宅・アパート・マンション:http://www.maxnet-g.co.jp/consultation/abc.html
作品集:http://www.o-uccino.jp/kenchikuka/designer_0000000413/
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2015年 4月15日
気が向くようでしたらどうぞ、、、、、
妙案を出しましょう
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2015年 4月15日
Tanuu様
初めまして、川崎市中原区の【快適健康環境+Design】森建築設計と申します。
高さ6mの擁壁の築造費を概算で算出してみました。他の方が答えていたように、擁壁長さ10mで756万円+消費税です。長さ15mですと1134万円+消費税になります。ただし敷地の状況によって工事の難易度が変わり工事費も上下するので一度敷地を調査させていただければより確実な金額を算出いたします。

最も工費が安いのは②の方法です。擁壁から建物まで8.5m話して住宅を配置できればこの方法がもっとも安いです。①の方法は敷地図とご希望の建物規模が分からないと算出できません。

もう一つ考えられる方法は杭基礎にする方法です。擁壁にまったく荷重を掛けないように杭で住宅を支持する方法で、費用は杭長さによって変動しますが木造住宅であれば300万円~500万円です。

最後に、森建築設計のご紹介をいたします。
森建築設計は快適性を計算で確認しながら平面断面プランや造形デザインを整える設計手法でご提案しています。
設計中に温熱環境や一次エネルギー消費量(光熱費)を試算し、竣工後には温湿度を実測することで住まい方アドバイスもしています。自立循環型住宅研究会、パッシブハウスジャパンの団体に所属し日々最新の情報を得ていますので設計値と実環境の関係や断熱気密性能とコストの関係なども熟知しています。コスト面では建築専門誌の建築知識で住宅コスト解説(執筆)もさせていただいており安心してお任せいただけます。またデザイン面でも神奈川建築コンクール受賞などありご満足いただけることと思います。

いろいろ申し上げましたが、ホームページやブログもご覧いただければ私の理念や人間性なども察していただけると思います。建築家との家づくりは相性がとても大切なので一度お会いしてお話しさせていただければと思います。ご検討よろしくお願いいたします。

森建築設計
川崎市中原区等々力17-5
044-744-1596/090-9134-2670
メール:info@mori-ken.com
ホームページ
http://moriken.p1.bindsite.jp/
ブログ
http://moriken1ro.exblog.jp/
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2015年 4月15日
Tanuu様

はじめまして。横浜市で設計活動していますTsuboYaの坪谷と申します。
実際に敷地をみないと判断できないことも多いのですが、
私も横浜市内の高低差のある土地に自宅を建てました。
(うちも周りの相場にくらべて安く土地を購入しました)
弊社ホームページ内WORKSのTsubo家がそれです。
基礎構造で擁壁を兼ねました。
参考になりますでしょうか?
興味を持っていただけたら詳しい説明させていただきます。
横浜市内ですので気軽にお声かけください。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
この家づくり相談「擁壁工事について」をfacebookでシェアする

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら

同じカテゴリーの他の相談