建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

インテリア

回答 

3件

電車と暮らす家

電車が好きです。
引き払われた電車の車両の一部を組み込んで家を建てることは可能ですか?

このアドバイスは、旧HOUSECOの家づくり相談のアーカイブを移行したものであり、現行SuMiKaが提供する機能と齟齬がある場合があります。

専門家の回答

3件

2009年 4月22日
トロッコ様

どのように組み込まれたいのかがわかりませんので、わかる範囲での回答となります。

単純に庭に置くだけでしたら、鑑賞用として、固定をしていれば問題ないと思われます。それによって問題が生じた場合(台風で倒れる等)は自己責任となりますが、自分の土地の中の電車内で寝泊まりする事に問題はないと思われます。
設置型の物置のようにお考えください。

建築として申請する場合、(例えば商売の店として申請するような場合)基礎等を作り固定する事が必要かと思われますが、その場合も仮設建築物や建築に付随する工作物等になると思われます。

住宅の部屋と電車を続かせ固定するのは構造的に離れている事が条件で、出来るかもしれません。認めてくれるかどうかは、役所の判断です。

一番可能性があるのは、建物の中に電車を入れてしまう事です。
大きな部屋を作り、その中に内装デザインとして電車を入れ、組み込む事は可能です。

電車の内装や椅子等などでセットみたいな部屋を造る事も可能です。
その場合は内装の問題なので、どのようなデザインにしても多分問題はありません。

多分お金が掛かりますが、不可能ではありません。

矢印
この専門家のプロフィールを見る

ユーザーの返答

2009年04月24日

HOUSECO登録のユーザーのプロフィール写真

>林様

回答ありがとうございました!
色々な方法があるんですね。

建物の中に入れて、セットみたいな家という選択に
とても夢がふくらみました。ありがとうございます。

2009年 4月23日
トロッコ さま

Ys建築工作舎(わいずけんちくこうさくしゃ)吉川です。

>引き払われた電車の車両。。。

いいですね。私も大好きです。やったことはありませんが。
ドアまで、エアーで開閉するとか。。

前述の林さまがおっしゃって見えるように、さまざまな問題はありますが。

ちなみに、「建築物」として扱われるのは、下記の2つに該当する場合です。

1、水道、電気が引き込まれている場合
2、移動ができない場合

つまり、「置いてあるだけ」ならば、建築基準法の適用は受けませんが、
地面に固定した時点で、建築基準法の適用を受けることになるので
建築確認申請が必要になってきます。

車両の外郭をそのままで使うのであれば(壁に穴を開けたり、しなければ。。)
問題はないはず。(旧建設省から、指針が示されていたはず。。)

住宅にくっついている状態になると、前述の条件を外れてしまいますので
構造計算が必要でしょう。

たぶん、住宅のコアになる部分と、鉄道車両を少しだけ切り離した状態で建築するのが
現実的な選択になって来るのではないでしょうか。
(離れみたいな感じです)

少しだけでもプランニング、調査すればコストも含めて実現に向けての可能性を
探ることができるとおもいますよ。

質問の回答にはなっていないかも知れませんね。ごめんなさい。
でも、実現するといいですね。
矢印
この専門家のプロフィールを見る

ユーザーの返答

2009年04月24日

HOUSECO登録のユーザーのプロフィール写真

>よしかわ様

回答ありがとうございました!
固定の有無などによって、定義がかわってくるんですね。
勉強になりました。

>でも、実現するといいですね。
嬉しいお言葉もありがとうございました!

2009年 4月24日
トロッコさん、こんばんわ。
展示形式や固定などについては他の方がお答えですので省きます。

前に住んでいた所の近所では、キャンピングカーのお好きな方がいて、ナンバーを外した状態ですから道路は走れませんが、庭において「プチリビング」として楽しんでおられる方がいました。

大きな庭ではなく駐車場が少し大きい程度の所に「ドン」と置いてあり目立ちます。
シャンデリアなんかを飾ってありましたが、お子さんが生まれたら幼稚園のように可愛い絵を飾って、何人かのお子さんがジャンプしながら飛び降りてきたのを見たことがあり、楽しそうでしたよ。

何だかこういうのってワクワクしますね。
矢印
この専門家のプロフィールを見る

ユーザーの返答

2009年04月30日

HOUSECO登録のユーザーのプロフィール写真

>PIN様

回答ありがとうございました。
返事が遅くなり申し訳ありません。

プチリビングいいですね!
まるで秘密基地のようですごく楽しそうです。

ワクワクするアイデアありがとうございます。

この家づくり相談「電車と暮らす家」をfacebookでシェアする

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら

同じカテゴリーの他の相談