建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

インテリア

回答 

1件

模様替えに強い床とは?

初めて質問させていただきます。

部屋の模様替えが趣味で、新居でも色々工夫したいと思っているのですが、いつも気になるのが床への影響です。
市販のガード材等は床には良くても家具にべったり張り付いてしまいますし、かといって床に貼ると移動の時面倒になります。そもそも重量からは防御できませんし…。
フローリングや畳といった靴を脱いで上がる床の中で、箪笥やベッド、机など重量のある家具の模様替えもし易い床というのはあるのでしょうか?
また、設置の際に気をつけるべき事なども教えて頂けると助かります!

このアドバイスは、旧HOUSECOの家づくり相談のアーカイブを移行したものであり、現行SuMiKaが提供する機能と齟齬がある場合があります。

専門家の回答

1件

2009年 5月18日
ナショナルや大建など化粧板が張ってあるフローリングは傷が付くとみすぼらしくなるので避けた方が良いです。お勧めは無垢のフローリングですね。特に杉は傷が付いてもなじんで風合いになるので良く勧めます。あとは檜・楢・パイン・栗でしょうか。傷が付きにくいように堅い木を選ぶことありますが、堅い木は傷が付くとその箇所が結構目立ち気になります。多少は傷が付いてもなじむ素材を選ぶのも手です。無塗装品でワックス仕上げにすると手入れもDIYでできます。フローリング以外ですとコルクがお勧めです。

プランをする際にタンスなど重量物は納戸に設置するようにしています。地震時に重量のある家具が倒れてくると厄介なので。転倒防止器具もどこまで持つかちょっと不安もあるので納戸にまとめるプランを良く提案します。

畳の部屋は家具を置く場所をフローリングにして、畳が痛みにくいようにします。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2009年05月20日

HOUSECO登録のユーザーのプロフィール写真

寺澤様

ご丁寧な回答ありがとうございます。
傷対策というとどうしてもより頑強なものを、というイメージでいましたが、
傷ついても気にならない素材を選ぶ、というのは考えてみると合理的ですね。
まさしく柔よく剛を制すといった具合でしょうか。
フローリングを考えていますので、お勧め頂いた材で検討したいと思います。

また、家具の納戸への収納や、設置場所のみフローリングにするというのは
とても根本的で、素敵な提案だと思います。こちらも大いに参考にさせて頂きたいと思います。
重ねて、ご回答ありがとうございました!

この家づくり相談「模様替えに強い床とは?」をfacebookでシェアする

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら

同じカテゴリーの他の相談