建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

部分リフォーム

回答 

1件

リフォームについて

昔大工さんに建ててもらった一軒家を、骨組み(柱)は
そのままで、リフォームに近い改築をお願いすることも
可能なのでしょうか。
また、住みながらの改築というものもお願いできるもの
なのでしょうか。
改築期間中の住む場所やお金にも不安があります。

このアドバイスは、旧HOUSECOの家づくり相談のアーカイブを移行したものであり、現行SuMiKaが提供する機能と齟齬がある場合があります。

専門家の回答

1件

2006年 7月20日
技術的には可能です。
どこまで残して、どこから壊して改築するかによってコストも考え方も変わってきます。
内装を剥がして躯体をあらわにするなら、筋違や金物等の構造も補強したいですね。

基礎と屋根と躯体とサッシュ以外を取り壊すなら、住みながらというのは不可能だと思います。
内装のみの工事でも、家の中に職人さんが出入りしますし、同じ工程を一度にやった方がラクですので、住みながらというのはよほど工夫しないと難しいと思います。

家具や押し入れの中身の避難の必要もありますので、どこかに仮住居を構えるのが合理的だと思います。
工事のロスや工期の延長を考えれば、仮住居の家賃を払った方がお得だと思います。

骨組みが見えるくらい取り壊すなら、新築の半額以上はお金がかかると思います。
耐用年数が延びるわけでもありませんから、予算が厳しいなら、手を入れる範囲を減らした方がいいと思います。
矢印
この専門家のプロフィールを見る

ユーザーの返答

2006年07月20日

HOUSECO登録のユーザーのプロフィール写真

アドバイスありがとうございます。

田舎なもので、マンスリーマンションなどが近くになく、
また予算も限られているため、住みながらの改築を
希望しているのですが・・・
おしゃる通り、家具や押し入れの中身の避難場所も
必要ですね。

現状の家の作りを見てもらうとともに、改築期間中の
生活も合わせて考え、相談していきたいと思います。

お忙しいところ、ご回答感謝致します。

この家づくり相談「リフォームについて」をfacebookでシェアする

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら

同じカテゴリーの他の相談