建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

部分リフォーム

回答 

1件

リフォームについて

新築で建ててから約20年が建ちました。
15年を過ぎたあたりから、屋根、雨どい、壁と劣化が目立ってきて、毎年のようにリフォームを重ねています。

新築当時には屋根や壁はもちろん、家全体をトータルでみて設計を行なってもらったのですが、部分的にリフォームをおこなっていくと、全体のバランスが崩れているような気がします。

水まわりや部屋割りも含めてそろそろリフォームを考えています。

そこでご相談ですが、リフォームは部分的におこなうのがいいのでしょうか、それとも全体を一度におこなうのがいいのでしょうか。

普段住んでいる住居なので、一度にすべてリフォームとなると
生活に支障も出てきますよね。が、おこなうなら一度のほうがコストとしては安価で済ませられると思います。
予算的にどれくらいの差が生じるものなのかも含めてご意見をいただきたいと思います。

このアドバイスは、旧HOUSECOの家づくり相談のアーカイブを移行したものであり、現行SuMiKaが提供する機能と齟齬がある場合があります。

専門家の回答

1件

2006年 7月20日
部分的にリフォームを重ねていらしたのであれば、何がどう問題なのかも把握されている事と思います。部分だけ直すと、残りが目立ってしまうし、その残りに手を加える時に前の部分がじゃましたり、となることはありますね。その場その部分で対処するよりも、ここらで一度まとめてみるのもいいと思います。
全体(またはある程度の面積)が変わる事ができ、統一感がでます。全部の機能的な問題も解決します。(部屋の仕切りの位置とか電気のコンセントの位置とか、一気に変更できます。)

予算の差がどれくらいでるか・・という事はちょっとむずかしいです。ただ幾度かに分ける事で、仮設(足場など)や、解体処分費、材料や職人の手配は、その都度、計上される事になります。
よって、一度にやるより割高にはなると思います。

住みながらの工事というのは、ご本人達にとっても大変な事です。全体でリフォームを計画し、2期工事に分けて、荷物を移動しながらという事でも可能です。
大変ではありますが、その後気持よく暮らせる事を考えれば、一度に(またはある程度のボリュームで)リフォームされる事をお勧めします。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
この家づくり相談「リフォームについて」をfacebookでシェアする

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら

同じカテゴリーの他の相談