建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

傾斜地の擁壁工事について

高さ3.7の擁壁が道路側のみについていて
擁壁がついていない側はなだらかな斜面になっている土地を所有しています。斜面側は公園です。

60坪で 四方約14mです

4m以上ということで建物とは別途に地盤調査や建築確認、構造検査等が必要で、駐車場工事も含めると外構だけで1300万はしそうとのことで予算は大幅オーバーしそうです。
(建物予算が外構込みで3000万程度)

擁壁も兼ねたRC造の半地下構造等検討した方が良いのか、もはやこの土地に建物建てるの諦めた方が良いのか悩んでいます。

よいアドバイスがあれば教えてください。
よろしくお願いします。


  • 傾斜地の擁壁工事について

専門家の回答

7件

2021年 4月17日
こんにちは。
日本中にこのような土地に建物を建てている方は沢山あります。手放すことはないと思いますよ。
モイ様が書いてあるように「擁壁の安全確認」が重要になってきます。建てた年代と「構造計算書」があれば問題が無いのですが、擁壁の安全が確認されない場合は、擁壁に建物の荷重がかからない方法(杭等)で基礎を造らなければなりません。
駐車場部分をRCで造って擁壁代わりにして、平坦な部分に建物を建てればいいと思います。斜面も45度くらいに勾配に思えますので、何かしらの処理が必要になりますね。

「擁壁の安全管理」は持ち主がしなければなりません。これを怠って他者に損害を与えると、民事の訴訟も考えられますので気を付けて下さい。

参考にして下さい。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2021年 4月17日
傾斜地の相談を拝見しました。
道路側の擁壁は許認可手続きを経て築造されたものですか?
駐車場の上に建物は乗りますか?

詳しい情報が分からないのでアドバイスできません。情報を送っていただければ検討してお答えします。

当事務所の特徴は、快適性や心地よさを第一に考えたデザインと住宅性能の融合、バウビオロギー講座で得た知識を取り入れた健康住宅にあります。これらの要素を取り入れたご提案をしています。

HP : https://kanlabono.com/
メール:kanlabo*****.com
ーーーーーーーーーーーーーーーー
一級建築士事務所 感共ラボの森
代表 森健一郎
TEL:*****
横浜市中区海岸通4-22-302
ーーーーーーーーーーーーーーーー
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2021年 4月17日
斜面が公園に面しておられるのなら、眺望なども得られる開かれた敷地のようにイメージしてしまい、「住まい」を計画するのが楽しそうな敷地のイメージが浮かびます。
(方位はどちらが南なのでしょうか)
無論、状況により崖地条例などの基準もありますが、ご心配の「擁壁」などは既存を利用し、建築の地下扱いで「駐車場」を設けるなど工夫すれば良いのではないでしょうか。
建築と一体とし計画すれば、別途にかかるとお考えの「調査や擁壁の確認、構造設計/検査」なども必要なさそうに思いえます。
なお、建築コストはお考えの建物規模に関係しますので、ご予算で収まるかはなかなかお答えだきません。
30坪ほどの住まいに地下駐車場を作ると想定しましと、もう少し費用がかかるように思えます。
ただより具体的な状況を、お知らせいただけませんと確実ではありませんので、各種情報をおまとめいただき、設計家に相談/提案を求められたら如何でしょう。
僭越ですが、土地の価格は周辺に比べて安価になっておられるのでしょうか。
土地の価格が安価に抑えられるなら、価値はあるように思います。

矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2021年 4月17日
資料等ご用意していただければ予算内にまとめてあげます。
しかし、事前調査が必要です。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2021年 4月17日
モイさん
日比生寛史建築計画研究所の日比生と申します。
変形敷地や傾斜地、狭小地など敷地の特性を活かし個性的な建築を数多く手掛けております。
公園に面することや擁壁を備えスロープ経由で敷地内に入るということは、この土地の個性です。この特徴を上手く建築に反映させることで、この敷地特有のワン・アンド・オンリーの住宅が生まれます。
2015年は木造の暖かさを強調したサービス付高齢者賃貸住宅がグッドデザイン賞にも選ばれました。
プロフィールから手掛けた建築の事例に興味をもって頂きましたら、お気軽にご連絡下さい。
日比生 寛史/日比生寛史建築計画研究所
http://hha.bz/
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2021年 4月19日
はじめまして。東京都板橋区にある根岸達己建築室の根岸と申します。

大まかな内容としては、他の方が回答してある通りですが、まずはお気に入りの建築家を探して、直接相談すると良いと思います。

ホームページをご覧いただき、ご興味をお持ちいただけましたら、お気軽にお声がけください。
https://www.kenchikushitsu.jp/

根岸達己建築室 根岸達己
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2021年 4月22日
初めまして。4m位の擁壁の部分でお悩みがありそうですね。建物と一体に擁壁(車庫)を計画される事をお勧めします。この高さや、隣地公園に面する環境を考えると日照や眺望、開放性等が確保でき住宅としては貴重な敷地と思えます。むしろこのような土地は将来のことも考え玄関までのアプローチなど前もって考えておく必要があります。いずれにしてもあきらめないで、良き相談相手を探されることが先決です。きっと素敵な住まいになることが期待できます。

(株)空間設計研究所  代表 高橋孝栄
住所:〒160-0022東京都新宿区新宿2-4-2カーサ御苑404
TEL:03-3359-2863
FAX:03-3359-2864
HP :http://www.ne.jp/asahi/takahashi/kuukansekkei/
MAIL ; taka*****.email.ne.jp




矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
この家づくり相談「傾斜地の擁壁工事について」をfacebookでシェアする

関連する家づくりカテゴリー

おすすめ

同じカテゴリーの他の相談

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら