建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

資金・ローン

回答 

4件

既存住宅への庇の取り付けについて

 私が住んでいる家は昔ながらの住宅で、敷地約300坪の中に母屋と離れ二棟がある感じです。

現在私が住んでいる建物から母屋へ行くのに雨等が降っている時はどうしても濡れてしまい不便を感じております。

離れから母屋へ行く経路へ庇というか屋根というかそういう類の物を作ってもらいたいのですが、建物に付随する工作物のような物でも設計等はしてもらえるのでしょうか?

このアドバイスは、旧HOUSECOの家づくり相談のアーカイブを移行したものであり、現行SuMiKaが提供する機能と齟齬がある場合があります。

専門家の回答

4件

2011年 3月10日
gattsu0119さん

離れへの通路の屋根も設計いたします。遠慮なくご相談下さい。

一級建築士事務所 匠拓 寺澤秀忠 http://www.syotaku.jp/
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2011年 3月11日
はじめまして。
さて質問にあります「庇」ですが。
もちろん、どの設計事務所でもギャランティーの問題さえ解決すれば
デザインすると思います。 しかし庇一つに大変な金額が掛かると思われます。
このサイトに質問をされているぐらいの方なので
まさか「濡れなければいい」程度のお考えではないでしょうけれど。
母屋と離れの接続についての建築的解決方法の模索でしたら
一度設計事務所に相談されても良いかと思います。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
2011年 3月12日
gattsu0119さん。初めまして大阪の岡﨑善久建築設計事務所の岡﨑善久です。
今、現在日経新聞の私の履歴書載っております安藤忠雄先生の「住吉の長屋」はトイレに行くのに傘がいります。ここに屋根を掛けたらどうですか。つまらないですね。自然を感じない空間になります。住吉の長屋は素晴らしいです。私の昔の実家もgattsu0119さんと同じ状況でした。小さいときは雨の時は不便でしたが、天気のいい時は☆☆☆☆☆☆星を見ながらのトイレ楽しかったです。全て不便と思えば確かに不便ですね。質問から脱線。すみません。
イメージは学校の渡り廊下とかお寺の回廊をイメージしてお考えになってはいかがですか。心地よい柱のバランス間隔が難しいですが頑張ってください。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2011年 3月18日
テキネコム(tekine.com)より

設計をして欲しい。ということですから、
何か変わったことがしたいのでしょうか。
デザイン的に配慮したい。何かの工夫がほしいなど。

設計は大きく3種類のものあがあります。
一つはデザイン(意匠)という形を決めること。
二つめは品質や使い勝手などの仕様などを考えること。
三つめはコストや工程などの施工管理的な要素です。

図面情報という記録を残すだけではなく、その情報を
精査(整理して考えて行く行為)をすることで
工夫された建造物を購入できることになります。

工作物でも設計は出来ますので安心してご相談ください。
(添付写真はドイツ銀行のサイン「看板」です。
工作物ですよ)

まずはMAILで御相談ください。
(全国対応しています。)
フリーダイヤルもありますので御利用下さい。

http://tekine.com/contact/index.html

その他、WEBで情報発信していますので。
チェックしてみて下さい。

http://ameblo.jp/tekinecom/
http://tekine.com/column/
http://www.houseco.jp/profile/architect/4420/blog
http://www.houseco.jp/profile/architect/4420
http://www.keikakuin.net/
矢印
この専門家のプロフィールを見る
この家づくり相談「既存住宅への庇の取り付けについて」をfacebookでシェアする

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら

同じカテゴリーの他の相談