建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

インテリア

回答 

3件

役にたった回答 

3件

急なロフトのハシゴ

新築戸建を購入して半年になります。

ロフトのハシゴが急で、子供が転落するなど危険のため、緩やかなハシゴもしくは階段を設置したいと思っています。
高さは277cm。
何かよい方法はないでしょうか?

また、ロフトのある2階の部屋は、天井まで277+140cmの高さがあり、大きな空間を作っています。
不便なのは照明の電球を取替えることができないこと。
何か、空間を活用した施工案はないでしょうか。
子供が遊べると楽しいのですが。。。


このアドバイスは、旧HOUSECOの家づくり相談のアーカイブを移行したものであり、現行SuMiKaが提供する機能と齟齬がある場合があります。

専門家の回答

3件

星マーク
相談者が役に立った
2011年10月17日
豊田和久建築工房と申します。

 添付した写真(左)は実際にロフトに上がるための階段です。建築基準法で定められた範囲で最も急な角度ですが、子供も元気に上がり、荷物を持って移動することも可能です。壁が45度で曲がっているので壁沿いに曲がりながらもそれなりに使えています。

 右はそのお宅の階段を検討した際にボツ!になった案の模型です。『桂馬』階段といい、角度は右写真と同じで急ですが段板の形状を工夫し足を載せる部分の奥行は2倍となり、ゆったり上下できます。

 桂馬階段で検索すれば見つかるかもしれません。何人かの建築家が使っている方法です。参考にしてみてください。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
星マーク
相談者が役に立った
2011年10月18日
当事務所では、小屋裏空間を提案することが多いのですが、
行政によっては、
①はしごでなきゃダメ
②階段OK但し、基準法の寸法要求が求められる
③階段OK 階段寸法は基準法でなくてもよい
などが有ります。

当事務所では、いつもオーダーメイドで作成します。
写真は、豊田さんの回答のような、はしご階段でイメージとしては潜水艦などに使う階段イメージです。
費用は、おおよそ、20~25万位を見ればいいでしょう。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
星マーク
相談者が役に立った
2011年10月24日
大橋正雄さん。初めまして大阪の岡崎善久建築設計事務所の岡崎善久です。
建売メーカーや住宅メーカーに相談しても色々なアイデアを持っているとは思えないですね。・・・・一方的かな!。

建築家はいろいろな機能や空間をデザインする「考える力」を備えております。建築家は、「日々住まいについて」考えております。

「大橋さん」
ハシゴが急で子どもが転落すると思うのが親であり、親が思うほど子どもは危険と思っていないのではないでしょうか。「ちょっと飛躍し過ぎかな」すみません!

「大橋さん」この質問において建築基準法の問題は別として・・・・・・・!。

2770+1400=4170の空間を考えて見てください。

1)2770の高さをハシゴで利用すると、上るときが危険は少ないが、下りるときにちょっと危ないのですね。そのためにも踏み面を手前に傾けてやるのも危険を少なくする一つの方法です。

「大橋さん」
2)この部屋の4170の高さの空間を考えて見て、その中間にステージ(踊り場等)を設けてハシゴや階段を上り下り対しての「間」を設けることを考えてはいかがですか。

そのステージに小さな机やイスを置き、パソコンや読書する場所として考えるのも一つの空間の使い方ではないでしょうか。
またステージの下をどのように利用して使用することが愉しみの一つですね「夢」が膨らんできます。子どもこころが大切ですね。
(手すり等も考えて見てくださいね。)

*ハシゴや階段を考える中にアイデアがいっぱいあり、考える過程が愉しいのですよ。楽しんでください。

最後に
住まいは新たな発見が生まれるような間・遊びが愉しく、住まい方で発見できることが「豊かな心地よい住まい」ではないでしょうか。
そのように考えながら間取りをして建築/住まいを考えて創っております。

矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
この家づくり相談「急なロフトのハシゴ」をfacebookでシェアする

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら

同じカテゴリーの他の相談