建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

資金・ローン

回答 

10件

役にたった回答 

9件

防火地域の内科クリニック建築

たぬのプロフィール写真
たぬ
神奈川県
神奈川県大和市の駅近くの土地で、内科クリニック建築を計画しています。
✓土地:109.81m2、道路面8.74m、奥行き11.89m
✓市街化区域、商業地域、防火地域
✓建蔽率80%、容積率:400%
✓前面道路:4.0m

建築コストをできるだけ抑えたい一方、せっかくの商業地域なので重量鉄骨などの耐火構造で3階建てを建築しようかという思いもあります(実際には前面4mのため240%制限で、2.7階のような構造になりそうですが)。
①建築費用を抑えるため、延面積100m2以下にして木造耐火建築物を建てる
②耐火構造で2.7階建て
コストをなるべく抑える方針で、①と②の建築費用の概算を知りたいと思っています。
よろしくお願い致します。

専門家の回答

10件

星マーク
相談者が役に立った
2016年 6月12日
たぬ様 はじめまして、
辻史彰建築研究所と申します。弊社最近は、鉄骨造をあまりやっていないので
最近の鉄骨造単価が不明なのですが、新横浜の工務店をメインに戸建て木造をよく手がけています。 木造の単価についておこたえさせていただきますが、木造で建てる場合は、2種類の方法があります。1つは①でおっしゃられているように、100平米以下におさえ、2階建てで木造準耐火建築をつくること・・・こちらは一般的には60万円/坪程度となります。次に3階建てで240坪程度にし木造耐火建築でつくること・・・80万円/坪程度となります。
前者はおおよそ2000万程度 後者は5000万程度が目安になります。
木造耐火構造は近年、注目されている工法で日本ツーバイフォー協会で簡単に紹介されています。http://www.2x4assoc.or.jp/quality/fire/fire04.html
地盤の強い地域では、耐火木造と重量鉄骨はおそらく坪10万程度の差かもしれないのですが、改良工事が必要な地盤では、木造のほうが重量が軽くなりますのでより有利になってきます。是非木造耐火もご検討の1つに加えていただければと思います。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2016年06月13日

たぬのプロフィール写真

2000万円と5000万円、ずいぶん金額が違ってくるのですね。
ツーバイフォーも検討致します。
どうもありがとうございました。

星マーク
相談者が役に立った
2016年 6月12日
たぬ様  
初めまして。株式会社ヨシダデザインワークショップの吉田明弘と申します。
私はこれまで小住宅、高齢者住宅、診療所、から小学校などの公共建築まで幅広い建築を手がけてきました。

高齢者施設フロイデ彦島では医療福祉建築賞を。企業診療所であるYKK健康管理センターでは緑を見ながら診療を受けることをテーマにした設計で建築学会作品選奨を。神奈川県では診療所と高齢者向け住や介護事業所もつ複合建築「わかたけの杜」にてCCRCの大都市近郊の姿を提案し、昨年のグッドデザイン賞金賞(経済産業大臣賞)を頂くなどご評価をいただいております。

たぬ様のご相談内容を拝見しまして、ご利用者様に親しませる施設づくりのお手伝いができればと思いました。

ご相談内容についてですが、
・実際は求める診療所像(たぬ様の夢)をおうかがいして、一緒になって作り上げる過程でコストをご予算に近づけていくことこそが必要であると感じております。
・昨今の工事費高騰につきましては、私は木造耐火構造からRC、鉄骨造に至る様々な経験がございますのでそれぞれの良さを比較検討することをお勧めいたします。
・いずれにせよまずは敷地を見て、現地の景観やご希望条件に配慮した検討案を作成していく中で構造などを検討させていただければと思います。
・おおよその概算をお答えすることも可能ですが、昨今の工事費高騰のかな、多くのHPにあるような無責任な回答をしてご迷惑をおかけすることをむしろ心配しております。まずはボリューム出しをしてある程度基本設計として設計をまとめてから概算工事費を出すことが重要です。

私はデザインは機能であり、利用者様が特別な付加価値を与える必要があると日々感じております。どんな思いでこれまで作ってまいりました私の実績をご覧いただき、お求めになる施設設計のパートナーとしてふさわしいかどうかご判断いただければと思います。

もしご興味を持っていただきましたら、私たちは小さなアトリエ事務所ですのでどうぞ遠慮なくご連絡ください。アドバイスであればなんでも回答させていただきます。
一緒に診療所の模型を囲んで楽しくお話しをさせていただければ幸いです。
どうぞお気軽にご連絡ください。

以下に事務所HPとグッドデザイン賞のHPをご紹介させていたDきます。
どうぞよろしくお願いいたします。

わかたけの杜 グッドデザイン賞 
http://www.g-mark.org/award/describe/42926
株式会社ヨシダデザインワークショップ
http://yoshida-dw.com/

吉田明弘++++++++++++AkihiroYoshida
(株)ヨシダデザインワークショップ 
日本大学理工学部非常勤講師
東京都文京区本駒込5−2−5-1F
at Rikugien
TEL 03-6902-0108
FAX03-6902-0783
e-mail:yoshida-dw@jb3.so-net.ne.jp
URL http://yoshida-dw.com
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2016年06月13日

たぬのプロフィール写真

素晴らしいお仕事をされているようですね。
ご教示下さり、どうもありがとうございました。

星マーク
相談者が役に立った
2016年 6月13日
たぬ様はじめまして。荻原雅史建築設計事務所の荻原と申します。
当事務所では、木造耐火建築物の経験もありますので、
色々とノウハウを蓄えております。

ご質問につきまして
109.81平米×2.4=263.5平米が延べ床のmaxになりそうですね。

規模や仕上げ、設備のグレードにより金額に幅は出ると思いますが、
(特にご計画がクリニックということですので、設備関係がどの程度かに
よっても金額に大きく幅が出るかと思います)

木造耐火の場合、25万~/平米が目安になるのではと考えます。
重量鉄骨では28万~/平米程度が目安になりそうです。


耐火木造は建築重量がRC造やS造に比べると軽いので、
地盤の悪い地域では改良費や基礎の費用等を安く済ませられるという
メリットがあります。
デメリットとしましては、
施工できる工務店がやや限られてくるというあたりでしょうか。
それぞれ構造により、建築の内部空間、外観も変わってくると思います。

もし興味をお持ち頂き詳しいお話が必要でしたら
ぜひお気軽にお声掛けください。



**********************************
荻原雅史建築設計事務所
荻原 雅史
〒164-0012 東京都中野区本町6-44-3-101
TEL 03-6454-1427 / FAX 03-6454-1429
e-mail:info@masashiogihara.com
http://www.masashiogihara.com/


矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2016年06月13日

たぬのプロフィール写真

耐火木造、RC造、S造・・・と素人にはとても難しいです。
そのうえ、地盤についても考える必要があるのですね。
どうもありがとうございました。

星マーク
相談者が役に立った
2016年 6月13日
汎建築事務所の大房汎と申します。R.Cがいいとおもいます。地盤によりますが、3Fなら杭も必要がない気がします。長い間お住まいになるのであればR.cをお勧めします。大和市には親友もおりますし、前に渋谷中学校を設計:監理の仕事をしました。クリニックは茅ヶ崎、埼玉の桶川に設計:監理しました。建築費は現代高くなっているので、坪100万位かかると思います。宜しくお願い致します。           han-oo@hw.tnc.ne.jp 090-9127-1715 です。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2016年06月13日

たぬのプロフィール写真

クリニックは、建設に特別な注意が必要なのか、不安に思っています。
クリニック建築のご経験がある方のアドバイスは心強いです。
どうもありがとうございました。

星マーク
相談者が役に立った
2016年 6月13日
たぬ 様
はじめまして、中村弘道・都市建築 の中村と申します。
ご質問の中に敷地の方位がはっきりしませんのでその影響はないとしまして、私の考えを申し上げます。
建築コストを抑えたいのでしたら、明らかに重量鉄骨の仕様はNGです。重量鉄骨は柱が太くなり平面をまとめるおりに邪魔になり制約が多くうまい設計はできませんし、その必要性はありません。この場合は鉄骨の柱を100角としブレース構造にして、木軸を下地にして床壁仕上げてゆく方法が大変スムーズにゆきます。大工さんの手で外壁や内装を施工できます。(私独自の工法で、一般的にはやったことがない工務店が多いでしょうが)これにより木造での3階建ですと120角の柱になってしまい部屋に柱が突出したりすることなく少しでも広い空間を確保できるのです。
お話の内容から推察ですが、建築は基準階の寸法w7280d8930となります。面積は64.3㎡/階(約19.45坪)で3層の建屋とする感じでしょうか。前面道路のセットバックは700としています。(車一台が横付けできるようにするならさらに減少しますが)費用の点に関しては100㎡以下に抑えるとしまして、総工事費3200万円(税抜)+設計料3840万円(私の場合はこのケースで12%としてます)RC造、重量鉄骨造の場合はさらに+20%と考えるとよいのではないかと考えます。
以上は推察です。敷地の方位込の図面、所在地、などを頂ければ概略ご提案はできます。以上私の感想を述べさせていただきました。

参考にしてください。「千石の屋」はこの方法で施工されております。
http://www.hn-arch.jpまた細かなご相談等はお気軽にご連絡ください
中村携帯080-3469-5369

HIROMICHI NAKAMURA
中村弘道・都市建築 計画設計研究所
〒157-0065東京都世田谷区上祖師谷2-28-15
HOUSE228
HIROMICHI NAKAMURA & ASSOCIATES
ARCHITECTS AND PLANNERS
HOUSE228/2-28-15kamisoshigaya
SETAGAYA-KU TOKYO, JAPAN 〒157-0065
tel.+81-3-53141210 fax.+81-3-53141211
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2016年06月13日

たぬのプロフィール写真

敷地の方位も検討する必要があるのですね。
費用の点に関しては100㎡以下に抑えるとして、総工事費3200万円(税抜)+設計料3840万円(私の場合はこのケースで12%としてます)RC造、重量鉄骨造の場合はさらに+20%と考える、とのこと。
とても高額になることが分かりました。
どうもありがとうございました。

星マーク
相談者が役に立った
2016年 6月13日
たぬ様
はじめまして。アイムクリエイツデザインオフィスの花嶋と申します。

先ずもって、
「①建築コストを抑える為、延床面積100㎡以下にして木造耐火建築物を建てる」とありますが建築コストを抑えるのなら、木造(2×4含む)で計画することです。
そして大切な法規ですが、防火地域内の木造耐火建築物は100㎡に抑える必要はありません。
現在、私共で延床539㎡の木造医院を工事着手、監理しております。
医院部が3階に至ることで、防火区画、避難、EVの福祉の扱い等、法規制を熟知している方に相談されることが望ましいです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 アイムクリエイツデザインオフィス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━   
花嶋卓也
Email:t.hanashima@aim-style.com
http://www.houzz.jp/pro/takuyahanashima
530-0005
大阪市北区中之島4-1-17 瑛長ビル3F
Tel:06・6479・8822  Fax:06・6479・8866
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2016年06月13日

たぬのプロフィール写真

延床539㎡の木造医院を工事着手、監理されているとのこと。
防火区画、避難、EVの福祉の扱い等、法規制、などが分からず不安です。
今後、ご相談させて頂くかもしれません。
どうもありがとうございました。

星マーク
相談者が役に立った
2016年 6月13日
たぬ様

高田馬場で高品質でローコストの併用住宅を多く設計している
マックスネット・コンサルタントの片瀬と申します。

防火地域であっても、2階建て100㎡以下であれば、準耐火建築に
なります。
それ以上になると、耐火建築物になりますが、その場合は
木造・・・75万/坪(施工床)
鉄骨・・・70万/坪(施工床)
となり、鉄骨と木造の単価が逆転致します。

これは、施工手間が、大きく異なるからです。
木造で、一つの壁を構成するには、ボードを6枚貼らないとならないからです。
この手間が非常に大変なのです。

よって、コストダウンを図るには、軽量鉄骨をお勧め致します。

宜しければ、ラフプラン・工事費概算を作成致しますので
下記まで、案内図・測量図を送付して頂けないでしょうか。
katase@maxnet-g.co.jp
ご検討、宜しくお願い致します。

土地探しからの併用住宅:http://www.maxnet-g.co.jp/consultation/abc.html
作品集:http://www.o-uccino.jp/kenchikuka/designer_0000000413/sakuhin/
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2016年06月13日

たぬのプロフィール写真

100㎡以上の耐火建築の場合
木造・・・75万/坪(施工床)
鉄骨・・・70万/坪(施工床)
と、鉄骨と木造の単価が逆転するのですね。
他の専門家の方と異なるご意見、とても興味があります。
今後、ご相談させて頂くかもしれません。
どうもありがとうございました。

星マーク
相談者が役に立った
2016年 6月14日
たぬ様、初めまして 
【快適健康環境+Design】森建築設計と申します。建築専門誌で建築コストの解説やコスト解説本の執筆などしていて他の事務所よりはコスト感覚が高いと思いますのでアドバイスさせていただきます。

現在の建設コストは木造耐火構造で80万円/坪、重量鉄骨耐火構造で100万円/坪程度です。これに外構工事や付帯工事費、消費税を設計監理料、建設諸経費を加えた建築予算は、木造耐火構造で105万円/坪、重量鉄骨耐火構造で125万円/程度です。

あとは建設予定の延床面積(坪)を掛ければ必要な建設費が分かります。
参考にしてください。


さて、森建築設計の最大の特徴は快適性を計算(定量的な数値)で確認しながら平面断面プランや造形デザインを整え、快適で健康で省エネで経済的でデザインされた建築をご提案していることです。竣工後には温湿度を実測することで住まい方アドバイスもしています。コスト面では住宅コスト解説の執筆もさせていただいており、またデザイン面でも神奈川建築コンクール受賞などありご満足いただけることと思います。必要があればお気軽にご相談下さい。

お時間のあるときにホームページやブログも是非ご覧ください。そしてホームページのなかの「相性診断」をお試しください。建築計画に対する方向性がどのくらい近いのか通りのか、3~4つの質問に答えていただくだけで、あなたと私の相性を診断できます。

【快適健康環境+Design】森建築設計
□横浜馬車道アトリエ
横浜市中区本町6-50-1
YCCヨコハマ創造都市センター内106
□川崎等々力アトリエ
川崎市中原区等々力17-5
電話:090-9134-2670
メール:info@mori-ken.com
ホームページ
http://moriken.p1.bindsite.jp/
ブログ
http://moriken1ro.exblog.jp/
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2016年06月14日

たぬのプロフィール写真

具体的に坪当たりの価格を教えて下さると、とても参考になります。
神奈川県の事務所で、お近くなのですね。
週末にでもホームページを拝見させて頂きます。
どうもありがとうございました。

星マーク
相談者が役に立った
2016年 6月14日
内科クリニックをご計画のたぬ様
始めまして、「森林力の家」代表の松橋 健と申します。本年4月に大和市の中央林間駅近くに約70坪の邸宅を完成し、お引き渡しをさせて頂いたばかりです。
二世帯住宅で、一階はご両親のLDK・2寝室と若夫婦と子供さん達のLDKを中庭を絶妙に配置して、適度な距離感を確保しました。
二階は若夫婦のLD上部吹抜けを中庭の様に配置して、若夫婦の寝室と子供さん達の部屋を分散させています。三階(設計上は小屋裏)は多目的室として有効活用になるようプランニングしました。
たぬ様のご計画とは違いますが、二階+小屋裏の設計ですので是非一度ご見学して頂けたらと思います。
尚、「森林力の家」では三重県産や奈良県吉野産のヒノキ・杉・松を三重県で加工し、建築地の大工さんや基礎/屋根/設備/水道さん等に直接発注し、神奈川の他栃木市や名古屋市にも最近建てています。
少し前ですが診療所の内装を三重県産のヒノキ・杉の無垢材で施工させて頂きましたがヒノキの香りが素晴らしいと大好評です。
内科診療所は一般的な重量鉄骨やRCコンクリートで造りますとどうしても内部の壁・天井にビニール・クロス(石膏ボード下地・厚さ9-12mm)が貼られる事になり、味気ないものとなりがちですが、国産ヒノキ・杉・松で造りますと格別(特別)な類を見ない診療所になると考えます。
建築費用については、小さな部屋を沢山造ったり、高額な設備を導入すればうなぎ上りに上昇しますが、「森林力の家」では原価公開制で見積りをさせて頂きますので必ず満足して頂けると思います。更に、住宅併用内科診療所なのか診療所のみなのかで変わってきますのでお聞かせ下さい。
耐火構造の2.7階建てについてはお勧め出来ませんので何も申し上げる事は御座いません。概算費用については、ご希望をお聞かせ戴いてから提示させて頂きます。
最後に、実は小生も内科診療所の代表でもあり、主として人間ドック・健診を20年続けています。先生の様に医師ではありませんので建築の仕事もさせて頂いているという処です。

日本伝統木構造の会 正会員 森林力の家 代表 松橋 健
〒515-2614 三重県津市白山町伊勢見150-195 展示場
〒514-0062 三重県津市観音寺町799-7 事務所/津健康クリニック
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2016年06月14日

たぬのプロフィール写真

三重県産のヒノキ・杉の無垢材で、耐火木造ができるのでしょうか?
どうもありがとうございました。

2016年 6月17日

 始めまして、私は建築家の藤井アツシ(穆)と申します。妻の眞理子も建築家で、特に住宅の設計を得意として居ります。設計に於いて、私どもは常に住む人の要望を、100%満足させる事を心がけて居ります。防火地域の内科クリニック 是非設計してみたい魅力的なプロジェクトです。是非お選び頂きたいと思います。 

私どもは、長年お施主様の家づくりを共に楽しみながら、その道のプロとして家の設計に参加し、施工監理者として、工事現場を見守って参りました。あなたと共に「防火地域の内科クリニック」の住まいづくりの楽しさを、味あわせていただければ幸いに御座います。一つ宜しくお願い致します。朗報をお待ち致します。


 「自然との触れ合いを大切に」 「使い勝手の良い、無駄の無い物はシンプルで美しい」 これが私の設計理念です。

 藤井建築設計 代表取締役藤井アツシ(穆) 東京都町田市玉川学園 2-12-5
(T) 042-720-6488 (F) 042-720-6568
  Eメール at-fujii@va.u-netsurf.jp
 ホームページhttp://www.at-fujii.jimdo.com

作風はホームページご覧下さい。有難う御座いました。

今私共は中野区で歯科クリニック、準防火構造の木造3階建て
(ツーバイフォー工法)の設計施工監理をして居ります。

クリニックですと木造で坪単価約80万円、重量鉄骨ですと坪単価約
100万円と言うところでしょう。

地耐力は木造で30キロニユートンですが、
重量鉄骨ですと60キロニユートン必要です

これは兼用住宅ですか。それとも3階建てのクリイックですか
3階建てのクリニックで収入が見込めれば、重量鉄骨でしょうか。

私どもは同じ小田急線ですので、是非一度お気軽にお尋ねください。
お待ちいたします。

矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
この家づくり相談「防火地域の内科クリニック建築」をfacebookでシェアする

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら

同じカテゴリーの他の相談