建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

その他

回答 

2件

床下漏水。

はじめまして、山領道程(ヤマリョウ ミチノリ)と申します。
私の自宅の件で御問い合わせしたいのですが、宜しく御願いいたします。

今年の5月頃に白アリが出現しました。業者にきてもらい床下にもぐってもらい
点検をしてもらいましたが、なんと水がたまっていて全てを点検する事が出来ませんでした。
どこから水が漏れているのか私自身で暇な時に床下にもぐり、びしょ濡れになりながら探していました所、なんと洗面台の配水管からかなりの量の水がもれ始めるではないですか。びっくりし配管をさわってみますと驚く事が発覚しました。なんと洗面台の排水工事をしていなかったのです。塩ビパイプが床面においていただけなのです。
家を購入して約14年間この様な状態だった事に非常な驚いております。
販売者に連絡した所、折り返し維持管理業者から連絡があり、連休明けに出向くとの事です。泣き寝入りや損などはしたくないので、どの様な交渉に気をつけていればよいでしょうか?
アドバイスいただければありがたいです

このアドバイスは、旧HOUSECOの家づくり相談のアーカイブを移行したものであり、現行SuMiKaが提供する機能と齟齬がある場合があります。

専門家の回答

2件

2010年10月13日
ヤマトさん

はじめまして、新宿で設計事務所を主宰している片瀬と申します。

このような手抜き工事もあるのですね。
他の所も良く調査した方が良いですよ。
色々出てくるのではないでしょうか。

近隣の一級建築士や耐震調査員に調査して頂いた方が良いと思います。
当社も、新宿区の耐震調査員をしておりますが、配管の未接続物件は
見たことがありません。

設備関係だけであれば良いのですが、心配ですね。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2010年10月13日
葛飾区の(有)高津建築設計事務所・こうづと申します。
大変なことになっていますね。文中に「家を購入して14年」とありますので、建売の住宅でしょうか?建築家の設計・監理した住宅では、まずは考えられませんね。販売元が週明けにこられるとのことですので、もう来てしまっているのかも知れませんが、賠償や訴訟というより、これからも住むであろう家をちゃんとしてもらうことが先決です。床下を綺麗にし、配管をしてもらって、更に床下を乾燥させてもらうことです。シロアリの発生が湿気だとしたら、土台などの木部も水分を多く含んでいるのだと考えられます。
喧嘩腰ではなく、きちっと是正してもらうことを最優先して、協議されることをお勧めします。
がんばってください・・・。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
この家づくり相談「床下漏水。」をfacebookでシェアする

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら

同じカテゴリーの他の相談