建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

輸入サッシ

以前展示場で見かけた輸入サッシに興味があります。現段階ではメーカーまでは絞り込んでいないのですが、知っているのは三井で使っていたペラ位です。施工は専門の業者でないと難しいのでしょうか。検討を進める上で気を付ける事等ありましたらアドバイス頂けると幸いです

専門家の回答

5件

2021年 4月16日
経験のある業者が良いと思います
しかしながら
専門の業者でもちゃんと理解せずに取り付けている場合もあります
北米のものから北欧のものまで色々と経験がありますが
それぞれ一長一短ありますので
性能、デザイン、価格など
ご自分に合ったものをチョイスすることだと思います
それほどこだわりがないのであれば
デザインは悪いですが国産が無難です
輸入サッシやモノにこだわりのある方でしたら
直輸入も含めお手伝いいたしますので
ご連絡ください
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2021年 4月16日
北欧やドイツなど、海外製の輸入サッシを使用した経験があります。
断熱性能が高いものが多く、サッシだけを輸入サッシにする訳ではなく、外壁の仕様も、サッシに見合ったものにされると、トータルで性能の高い建物になります。
施工業者については、過去の経験ですが、設計者がしっかり工事監理をすれば、専門ではない業者でも問題なく取付けることが可能でした(専門の方が望ましいですが、、、)。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2021年 4月16日
私はドイツのエンタマ社の木サッシを使いました。発注するとそれから強化ガラスを手焼きしトリプルで5センチ厚みのガラス重たくて小さめのものでも一人で持てません。船便で運ぶので施工図チェックをソーシャルネットワークでコントロールしました。大体値段は3倍みておけば良いです。木の玄関ドアでデザインして200万で車が買えるのですが流石に良いです。オーストリーから400年住宅を運び込んでの木の塊接着剤なしのノンケミカルで45トンの木を使った100平米の家で坪あたり240万でしたが400年住宅なので安いです。ヤッパリ新月伐採=楽器の木(国有林)でした。参考にしてください。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2021年 4月17日
弊社はアンダーセン木製サッシを標準としているビルダーです。アメリカですとアンダーセン、ペラ、マービンが代表的なメーカーです。その他樹脂サッシ専門のメーカーもありますが、アンダーセンがトップのようです。
3社共に構造も違うし、防水性や取り付け方も異なります。日本のサッシのように室外側の出幅が短いので使うサイディングによってはサッシよりサイディングの方が飛び出るなんて漫画みたいな施工をする会社もあります。よって使い慣れた会社をお勧めします。サッシに付属される説明書は英語です。適当につけてる会社が多いです。
日本のサッシは統一されていて施工性は抜群ですね。でも弊社では使いません。美しくないからです。日本の上げ下げサッシはシングルバング(室内側のみ可動)のみ、デザイン悪し。室内側ガラス部分は倒れません。

選定にあたり

上記3社共に、日本に代理店があり国内在庫があります。特にアンダーセンは豊富です。輸入物であり木製サッシなので個体差があります。歪んでいるなんて事もあります。在庫がないと代替品の手配に3か月なんて事もあります。国内在庫品を選びましょう。サイズやデザインによっては国内在庫の無い商品もありますので、その商品を選ぶ時は要注意です。

アンダーセンについて
完全な木製サッシで、外側の枠のみパーマシールドと言って樹脂で被覆されています。上げ下げサッシのガラス部分(障子部分)は室内側に倒れるので2階の窓でも簡単、安全に掃除が出来ます。以下ユーチューブのアドレスはアンダーセンサッシの掃除の仕方です。(出演者は私で、スミマセン!!)
https://www.youtube.com/watch?v=yrU-H0LmWqw
構造的な強度と防水性、施工性は一番良いです。国内在庫数も一番かと思います。よって不良品の交換も翌日に現場に届くメリットもあります。日本の正規代理店は2社あります。

ペラ
これもアンダーセンほどでは有りませんが、国内在庫しています。少しこちらの方が高いです。外がアルミ、室内が木製です。たしか、ガラス部分は室内側に倒れないと思います???

マービン
外がアルミ室内が木製。外が樹脂で室内が木製の2種類あります。樹脂と木製の組み合わせは構造的に少し弱く、取付は水平垂直をよーく見ないといけません。構造的な防水はアンダーセンの方が良いです。ガラス部分は室内側に倒れます。国内在庫は少ないです。

注意
構造が外がアルミと室内木製について
熱伝導率が違う物が構造体として組み合わさっています。弊社ではお勧めしていません。理由は、ここでは言えません。

日本の物とは違います。経験のある会社(輸入サッシで散々痛い目にあった会社??)でしたら、特性を理解しています。弊社は輸入品サッシで一度も雨漏りの事故は有りません。頑張ってください!!




では、3社の特徴を

アンダーセン。国内在庫を豊富に持っています。

矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2021年 4月19日
はじめまして、アーキネットデザインLLC代表の市川均と申します。私が若い時に勤めていた事務所は、1986年東京サミットの時に米国のデモンストレーションハウスを設計しました。それ以降、輸入住宅の基礎を作るプロジェクトに私も参加したので、アメリカの主要3メーカーについては熟知しています。それは、アンダーセン、マービン、ペラですが、いずれも正規の代理店と長い付き合いがあるので、価格は安くご提供出来ます。輸入建材は購入先で価格やアフターが異なるので注意が必要です。私は設計者ですので実態を詳しくご説明します。尚、施工はアメリカの2×4を知っていれば特に難しくはないのですが、初めての工務店には我々から説明しています。基本を理解していないと大きな間違いはあると思います。ハウスメーカーにはコスト施工共に荷が重いと思います。尚、3メーカーの違いはアンダーセンだけが木に樹脂を被せたクラッドサッシで、マービンとペラは、外部アルミで内部が木製の複合サッシです。結露や断熱性はアンダーセンが長けています。ヨーロッパの木製サッシはちょっと値段が高いですね。具体的な計画段階になりましたら、改めてご相談ください。よろしくお願いします。
http://www.doctor-life.jp
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
この家づくり相談「輸入サッシ」をfacebookでシェアする

関連する家づくりカテゴリー

おすすめ

同じカテゴリーの他の相談

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら