建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

資金・ローン

回答 

6件

中古戸建住宅リフォームについて

都内の中古一戸建てのリフォームの金額について、お聞きしたいです。


27坪の土地に、32坪弱の木造2階建て、築20年程で中古一戸建ての
購入を検討しています。


現況は1階がリビング、お風呂、トイレがあり2階に3部屋、3階に
該当する部分に、ロフトがあるような物です。


これを、2階にリビング、1階に寝室等2~3部屋設ける形に
リフォームし、外観も綺麗にしたいのですが、、、

いわゆる、大規模で新築同様のリフォームにすると金額的に、おいくらほど
掛かるのでしょうか?

リフォームの金額次第で購入を検討しようかと思っています。

購入を検討されている方が他にもいらっしゃるようで、出来れば
早めに、御相談に乗っていただきたいです。

どうか、ご回答、宜しくお願い致します。

このアドバイスは、旧HOUSECOの家づくり相談のアーカイブを移行したものであり、現行SuMiKaが提供する機能と齟齬がある場合があります。

専門家の回答

6件

2012年11月20日
sachiさんへ

こんにちは、質問内容拝見しました。
昨年、築40年 43坪の木造住宅を都内でフルリフォームした際は工事費1870万円でした。これを32坪に直すと1200~1300万円くらいです。元の建物の程度が良ければ1000万円前後のイメージがします。
ちなみに築40年(!)の木造住宅、2世帯住宅で水回りが2箇所だったのでその点は少し高め。内装は床は全部張替え、壁・天井クロス替え。外壁・屋根は再塗装、照明・設備は全て新品に交換です。

以上、簡単にざっくりお答えしてみました。ご検討の参考になれば幸いです。では。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
2012年11月21日
sachiさん、はじめまして。

六月に完成した杉並の家は、30坪で税込み1200万の工事金額でした。

それに15%ほど、設計料がかかります。

小屋裏をロフトにしたり、2階にキッチンを設けたりしています。

坪当たり35万前後を目安にされるとよろしいかと思います。

http://www.ksekkeishitsu/jp
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2012年11月21日
sachiさん、
こんにちは。

当事務所の場合でも先の方々の回答に近いものです。
仕様やグレードによってかなり前後しますが、ザックリの坪単価が30~40万円です。
ですから延床32坪だと、960~1280万円を目安にしてください。

リビングを2階にして、個室を1階に改造することは、1階の壁の量が増えるので耐震上からも有効です。きっと明るく気持ちの良いリビングになることと思います。

ただ、できれば購入前に、建築家や工務店さんと一緒に確認された方が良いです。

例えば、土台や柱が痛んでいたり、法的な問題があったりした場合は、購入後思わぬ出費が加算されることもあり得ます。

写真のリフォームもいわゆるスケルトンリフォームです。sachiさんと同様に中古物件を購入して全面リフォームしました。
お施主さんから購入前に改修の可否を相談され、現地確認、図面確認をした上で購入に踏み切りました。
大手HMの物件でしたがそれでも、確認は必要です。
この時は売り主も気が付かなかった2階の天井から漏水跡が見つかり、防水下地の劣化と構造材腐朽の是正費用は売り主に負担してもらいました。

このような例もありますから、できれば建築家と一緒に現地確認、契約内容をチェックされた上での購入をお勧めします。


当事務所でも、ご相談に乗りますのでお気軽にお尋ねください。

アトリエ24 飯沼
info@atelier24.jp
http://www.atelier24.jp/
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2012年11月22日
sachiさんへ

あくまで参考ですが、以前32坪の木造をリフォームしたときの金額です。設計監理費まで含めて、1650万円でした。(複数の施工業者による競争入札しています。)

内部は間仕切り壁も含めて、すべて撤去して、間取りを大きく変えました。sachiさんの御希望と同じように、リビングを1階から2階へ移動しています。耐震補強もしました。サッシも幾つか付け替えています。

あくまで参考の金額です。リフォームの内容と、現在の状況で、かなりの変動があり得ます。一度現況を拝見し、詳しい御要望が伺えれば、精度のある計画が立てられます。

かわしまげん @ http://www.kg-kenchiku.com/
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2012年11月26日
ざっくり言って

外部のメンテナンスも含めるので
1000万~1500万くらいです。
設備や内装に高価なものを使えばいくらでもあがります。

また、早急に専門家による建物診断をしてもらって下さい。
劣化が激しかったり、問題が多いと費用が上がります。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2012年11月27日
はじめましてURBAN GEARの本多と申します。

あまりにも御質問がザックリとしているので
答えるにも「こんな事言っちゃって良いのかなぁ~」と
少々はばかられますが。雑感を少々。

東京都内となると土地も高いですし、立地的にも
更地から探していたのでは、いつになったらマイホームは
手に入るのやら?!となってしまう事を危惧されている方は
非常に多いと思います。
なので優良中古物件が出ると凄い引き合いになる事は、
これまた稀な事ではないのでしょうね。

さて検討されている物件は築20年。これは新しい中古住宅です。
あまり高望みをしなければ、そのまま住むのに不足は無いと
思えるレベルかもしれません。が。
それが「建売」だったり「安普請」だったりすれば話は全然違って
きます。元が悪ければリフォームなんて事しないで建替えた方が
よっぽど「自分の希望に合った」家になる事は間違いないんですから。

現代レベルの耐震性と快適性を持ったリフォームとなると
ゼロからやるよりもお金が掛かる事は間違いないと思います。
使えるところは「基礎」と「屋根」、一部の「構造材」となれば
総2階を想定すると基礎は15~6坪、掛かって80万円程度だったと。
屋根は何で葺いてあるのか分かりませんが、40万円程度では。
構造についても樹種が分からないので明言できませんが、多分
100万円強ではないかと。合計で250万円です。

最近のローコスト住宅の坪単価の平均が完成して47万円程度
なので47×32で1400万円程度。さっきのを引いてみると1150万円。
他の建築家の方も答えているように概ね1200万円くらいは掛かりそうですね。

しかしリフォームは「解体工事」が付いてきます。
それから御要望にあるような配管をやり直さなければならない
となると構造をいじらなければならないケースも想定されます。
どちらにしても建築確認は必要なのですが、諸々法令に適合させ
なければなりませんので、リフォームは簡単に考えない方が良いと
私は考えている口です。

しかし!しかしですよ。それでも「土地」に魅力を感じているならば、
それはもう絶対に「買い!!」です。前述の通り「出てきません」から。
今の状態で住むのに困らない程度であれば、じっくりと計画を
考えてリフォームを実行すれば良いんです。

リフォームにしろ建替えにしろ、いつでも御相談お待ちしてますね!
(あっ!これは誘導になるのかな?!まずいかな?!)
矢印
この専門家のプロフィールを見る
この家づくり相談「中古戸建住宅リフォームについて」をfacebookでシェアする

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら

同じカテゴリーの他の相談