建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

土地

回答 

1件

盛土、構造物の強度

質問1. 通常、住宅用の盛土に使われるトラックは何トン車が一般的ですか?(250㎡の土地(建ぺい率60%)に50cm~70cmの盛土を想定しています。)

質問2. 盛土は住宅用にどの位の高さを施すのが一般的ですか?目安のようなものがあれば教えて下さい。

質問3. 用水路上の橋を渡った先に土地があるような場合、これから盛土や一般住宅を建設するにあたって、どの程度の強度の橋が必要となりますか?一般的な耐荷重を知りたいです。

なお、橋は幅4.5mで、奥行き約3mの水路にこれから架けます。橋を作るにあたり、質問1と関係して、今後の盛土や建物建設のため橋に必要な強度(耐荷重)を知りたいです。

このアドバイスは、旧HOUSECOの家づくり相談のアーカイブを移行したものであり、現行SuMiKaが提供する機能と齟齬がある場合があります。

専門家の回答

1件

2013年 9月15日
1)4トントラックです。1トンですと1万円/㎥、4トンですと6000円/㎥。
2)基礎下まで盛土すると不同沈下起こします。土が固まっていないので、普通日本土木では30センチオーバーフローを想定し設計されていますので基礎高さで30センチを基準とし土台が浸水しないように定めています。ハザードマップで水害高さをしらべ土台が浸水しないように高さを決めます。
3)水路橋がその規模であれば駐車場の使用が考えられます。常時積載荷重として駐車場強度を持たせると良いですね。
それではhouse様御機嫌よう!
矢印
この専門家のプロフィールを見る
この家づくり相談「盛土、構造物の強度」をfacebookでシェアする

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら

同じカテゴリーの他の相談