建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

その他

回答 

4件

実家を離れに

ぱぴこのプロフィール写真
ぱぴこ
愛知県
実家敷地に、新築を考えています。
接道2mが取れない為、
新築を母屋として、実家を離れとして変更を考えています。
それに伴い、デメリットは何がありますでしょうか?
火災保険、固定資産税、その他あれば教えてください。
よろしくお願いいたします。

専門家の回答

4件

2015年12月21日
ぱぴこ様

高田馬場で高品質でローコストの注文住宅を設計している
マックスネット・コンサルタントの片瀬と申します。

確認申請上は、増築となります。

デメリットとすると、個別に売却できないとこ程度でしょうね。
個別にすると、再建築不可物件扱いとなり、かなり低い評価と
なりますので、注意してください。

その他は、特に問題とならないと思います。

土地探し:http://www.maxnet-g.co.jp/associates/associates.html
作品集:http://www.o-uccino.jp/kenchikuka/designer_0000000413/
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2015年12月21日

ぱぴこのプロフィール写真

お返事ありがとうございます。

2015年12月21日
旗竿でも、曲がりくねっていても接道2mを確保は
できないのでしょうか?
法的には「母屋」と「離れ」両方に水回り(トイレ
キッチン等)がある場合は「母屋」と「離れ」両方
に接道要求他一般の建築基準法、消防法等の適用を
受けます。
どちらかの水回りをなくせれば話は別ですが・・、
そうすれば増築としての申請で済みます。
一度特定行政庁(市町村の建築指導課または県の
土木管理課等)に確認してみてはいかがでしょう。

デメリット-
電気代、水道代、電話代、下水道使用料がすべて
二件分必要です。

矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2015年12月21日

ぱぴこのプロフィール写真

お返事ありがとうございます。どうしても2mとることができません…

2015年12月21日
ぱぴこ 様

愛知県の設計事務所、アトリエ創の宮坂です。

ご相談を拝見しました。
以前、このような案件が岐阜県の方でありまして、どうしても2メートルの接道がとれなくて、いろいろ苦心した事を思い出しました。

新築側を母屋にする事は、全く問題ないです。役所はどの建物が母屋か離れかは、特別認識していません。

困ったのは、過分不可分の問題でして、同じ敷地内に2件、住宅の用途を成す建物を建築できない事。

ですので、岐阜の場合は子世帯の住宅の新築増築だったのですが、こちらの家はキッチンを設置しない事で申請をしました。

今回、ぱぴこさんの場合は、ご実家の方のキッチンか浴室を無しにしないと確認申請を出せないです。

その辺りは、ご注意いただく事が必要かなと思います。

あとは、ライフラインの関係ですね。浄化槽などの対応をしっかり役所と協議しなければならないかなと思います。

宜しくお願いいたします。

(株)アトリエ創 宮坂英司
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2015年12月21日

ぱぴこのプロフィール写真

お返事ありがとうございます。
ライフラインの確認が必要なのですね。気をつけます。

2015年12月21日
私の想像ですが、おそらく道路に面して敷地の幅いっぱいに実家が建っていて、その後ろに空地があり、そこに新築を計画されているのでしょうね?同じような計画を、京都で現在計画中ですが、敷地をふたつに分けるために、実家を減築して幅をせばめ、2m巾で奥の新築が接道できるように計画しています。実家を離れとされるくらいですから、メインは新築の方に移るわけですよね?でしたら、実家には水廻りも設けられないので、減築することも想定されるのが良いのではと思います。減築に関しては、役所に問合せしましたところ、申請等は発生しないということを確認しております。今後の資産的な価値を考慮しても、敷地分割を検討されることをお勧めします。万が一、不測の事態が起きた時でも、片方の敷地を売却出来るとすれば、大きな安心材料になります。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2015年12月21日

ぱぴこのプロフィール写真

お返事ありがとうございます。
実家の減築は親に断られました。分割もローンの担保に敷地全てが入る為できません。

この家づくり相談「実家を離れに」をfacebookでシェアする

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら

同じカテゴリーの他の相談