建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

資金・ローン

回答 

9件

5000万以内で

東京都市部に住んでおります。
府中市に3500万円の気に入った土地を見つけました。
土地および建物の総額の予算が5000万円前後なのですが、
その土地に、27~30坪の建物を建てて、予算内で収まるものでしょうか?
ひとつ条件として、日中、ピアノを弾くことがあるので、簡単な防音部屋あるいは、防音性の高い高気密高断熱仕様の工法を希望しています。
ハウスメーカーでは完全に予算オーバーしてしまうため、
工務店で可能かどうか、知りたいです。

このアドバイスは、旧HOUSECOの家づくり相談のアーカイブを移行したものであり、現行SuMiKaが提供する機能と齟齬がある場合があります。

専門家の回答

9件

2013年 3月15日
URBAN GEARと申します。
厳しいでしょうね。

消費税や登記にかかるお金は別ですか?
入っていれば無理です。絶対に。
物置のオバケくらいしか建ちません。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
2013年 3月15日
ユーザー14154さん

高田馬場で高品質でローコストの注文住宅を設計している
マックスネット・コンサルタントの片瀬と申します。

もしかして、中河原駅徒歩圏内の物件でしょうか。
敷地面積は、123.23㎡でしょうか。

仮にこの物件の場合、予算内で30坪の簡易防音室のある住まいが
可能ですよ。

物件によっては、道路状況や地盤状況によって、工事費は左右します
ので、事前調査が必要です。
また、高断熱仕様といっても、内断熱と外断熱で、コストが異なります
ので、ラフプランを作成して概算を作る必要がありますね。

弊社では、ラフプラン作成+工事費概算書を無料で行っております。
一度、下記まで直接、住まいの詳細条件や住居表示、敷地測量図等
お送り頂けないでしょうか。
katase@maxnet-g.co.jp
ご検討、宜しくお願いいたします。

写真は、深大寺の半地下スキップフロアーの住宅

土地探し:http://www.maxnet-g.co.jp/associates/associates.html
高品質でローコスト注文住宅:http://www.maxnet-g.co.jp/lowcost/index.html
賃貸併用住宅:http://www.maxnet-g.co.jp/consultation/abc.html
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2013年 3月15日
ユーザー14154さん

結論から言うと、私も難しいと言います。

土地価格は仲介手数料、は入っていますか。
建物価格にはどれだけ掛けられるでしょうか。
ローコスト謳う、TホームやI設計の仕様で満足できますか。
高断熱高気密になれば、当然その分のコストは掛かります。
また、工務店でも、地域ビルダーやハウスメーカーでも諸経費がかかりま
す。

仮に27坪で坪単価50万円だとして、建物本体が1350万円です。
坪単価には照明器具やエアコンなどの機器費用が含まれていないことも
あります。
水道や下水道管が敷地に引き込まれていなければ、その費用が掛かり
ます。
地盤が悪ければ、地盤改良費が追加されます。
外構も最低限の工事だけとしても駐車場や、フェンスなどの費用が掛かり
ます。
カーテンブラインド類は別途です。
地盤調査費用、確認申請手数料、登記費用など別途で掛かります。
住宅ローンを使えば、その諸費用、火災保険料も一括支払の場合もあり
ます。

家づくりの総費用が5000万円掛けられるのは恵まれた状況だと思いま
す。
土地の条件や家の希望、家族構成などの諸条件が分からないので一概
には言えませんが、
折角、それだけの予算が組めるのでしたら、もっともっといろいろな選択肢
があると思います。
少し余裕を持った予算計画成り立つ、土地を探してみてはいかがでしょう
か。

土地探しから一緒に家づくりをサポートしてくれる建築家に相談してみて
ください。
一生に一度の家づくりです。後悔の無いように。
そして素敵な家を建ててください。

アトリエ24 飯沼
http://www.atelier24.jp/
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2013年 3月16日
 14154 さんへ
 拝啓
 通常建てたら難しいと思いますが、可能性としてはあります。
防音室も必要との事コンテナを採用してみませんか。基礎の上にコンテナを2っか3っコの字に並べて囲まれた空間をリビングとして活用するために大スパン木構造で屋根をわたし、かつコンテナ壁を木壁で覆おう。全くコンテナハウスに見えない工法です。平屋で基礎工事にコンテナをのせて、あとは屋根をのせる工事でほとんどが終わるシンプル工事でいかがですか。家族が増えても増設が簡易にできます。床は杉板t=30の無垢板で琉球畳で素足に気持ちのいい空間にすれば快適ライフです。
設備什器とうは卸問屋から購入し現物支給する事によりだいたい定価の40%で済みます。取り付け費用のみ支払うと節約できます。
興味があればご連絡くださいませ。
写真は地熱利用の設備配管を自作しているところです。
http://www.houseco.jp/work/detail/7603/107603
コンパクトかつオリジナル性が高い装置的建築はヘルシーかつシンプルライフでフィットしそうですね。人間社会の家より自然界の家の方が楽しそうです。

〒150-0011東京都渋谷区東4-4-6 THE SCAPE R
APEC Architect 佐山慎英 + FUTURE STUDIO (特殊設計部門)
(佐山慎英:さやま のりひで:同じ読みで本名は佐山憲秀)
mobile-1 :080-4178-5564(for Soft Bank)
mobile-2 :080-3695-8873(for AU)
fax :03-6667-4836
phone:03-6667-4436
from_link@mac.com
MAP http://www.houseco.jp/profile/architect/3377/blog/entry/22124
矢印
この専門家のプロフィールを見る
2013年 3月16日
 14154 さんへ
 拝啓
 ピアノルームだけコンテナボックスを使う方法もとれますね。防音シートは性能の良い高いものを使うより安い防音シートを2重にはさんだ方が効果は高くなります。また防音扉がものすごく価格も高く分厚く重いのですが、いまは振動を吸収する軽い扉があります。それと家族構成により間仕切りの多いい(部屋数がほしい)家なのかシンプルでおおらかな家が欲しいのか解りません。予算内に収める判断には必要です。ピアノはアップライトでしょうか、グランドピアノでしょうか?20フィートのコンテナ防音ボックスで充分に行けると思います。多くを望まないなら可能にする事はできると思います。
      敬具
       佐山慎英
〒150-0011東京都渋谷区東4-4-6 THE SCAPE R
APEC Architect 佐山慎英 + FUTURE STUDIO (特殊設計部門)
(佐山慎英:さやま のりひで:同じ読みで本名は佐山憲秀)
mobile-1 :080-4178-5564(for Soft Bank)
mobile-2 :080-3695-8873(for AU)
fax :03-6667-4836
phone:03-6667-4436
from_link@mac.com
MAP http://www.houseco.jp/profile/architect/3377/blog/entry/22124
矢印
この専門家のプロフィールを見る
2013年 3月17日
1500万円が建築費ですが、どこまで、おい考えですか?取得税、登録税、設計監理料、引込み負担金、引越料金、門扉外構費、含めると高気密高断熱は無理だと思います。別途としても、厳しいところではあります。ここが内容による。としか答えられません。曖昧なところはトラブルの元なので、含まれる範囲を明確にして依頼して貰ってください。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
2013年 3月19日
14154様

はじめまして。
今井智彦建築設計事務所の今井と申します。

土地以外で1500万前後という事ですが、私も正直厳しいかと思います。
建物で2000万以上の費用を見ておかないと厳しいかもしれません。

あまり参考に出来るような回答ではないかもしれませんが
何かありましたら御相談下さい。

今井智彦建築設計事務所 今井智彦
URL:http://www.tia-a.com
Email:office@tia-a.com
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2013年 3月19日
適値コムよりお知らせ致します。

住宅のコストと品質を研究しています。

諸経費をどこまでみておくか。ここが重要です。
一般的に100万円以上掛ることが多いです。
また、防音工事もコストアップ要素ですからスペックを
どの程度としておくか。という遮音レベルによってコストも
大きく変動します。
高気密と防音性は直接的な関係は無いと思いますが
高気密というのは機械給排気となる場合はコストアップ要素です。

現在、建築予算が1500万円でありますので、諸経費を除く
金額が仮に1400万円であった場合、設計管理費を10%としても
140万円です。ゆえに1260万円で建築工事全てを行う場合
外構、外装、内装、設備などの要素に分けてどの部分にコストを
掛けていくかというコスト配分を理解した設計業務が重要となります。

東京都内の場合、道路状況などによっては重機が道路に入らないなど
環境によってもコストが変動しますので、詳細情報をもとに綿密な
計画が必要となるでしょう。

詳しくはメールにて相談を受け付けます。
info@tekine.com

適値事業部
コンシェルジュ担当:





矢印
この専門家のプロフィールを見る
2013年 3月19日
住工房傳の星と言います。
厳しいと思います。しかし、面積を削減するとか、贅沢な仕様をやめるとか、
工期が短くなるような計画案にするとか、場合によっては自主施工も取り入れることで可能になると思います。
現在東久留米で予算5000万。同じようなケースで土地探しからはじめた物件があります。当初より少し予算はオーバーしましたが、何とかなるような気もします。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
この家づくり相談「5000万以内で」をfacebookでシェアする

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら

同じカテゴリーの他の相談