建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

資金・ローン

回答 

9件

二世帯の二棟建てについて

横浜に45坪の土地があり、義母が現在一人で住んでいます。
私たち(子世帯)は、同居以外を希望しており、新たに土地を探し家を建てたいと考えておりました。
しかし、義母の強い希望で二世帯住宅も視野に入れて考えなくてはならなくなりました。
そこで、狭い土地ではありますが、義母が住んでいる家を壊し、新たに完全分離型の二棟建てを45坪の土地に建設可能かどうかお伺いしたく相談させていただきました。
義母は、2LDK希望です。
子世帯は4人家族で、小さな子供が二人います。
母は平屋もしくは二階建て、私たちは二もしくは三階建かなと思います。
建ぺい率60,容積率160の南に面した角地です。
車は二台あり、普通の乗用車サイズです。
上下の二世帯は考えていませんので、二棟建てに限定した質問です。
これだけの情報ですと回答が難しいと思いますが、前向きなプランが聞けますと幸いです。
義母は1000万出すと言っておりますので、+私たちは3000万くらいまで可能ですので計4000万くらいの予算になります。

このアドバイスは、旧HOUSECOの家づくり相談のアーカイブを移行したものであり、現行SuMiKaが提供する機能と齟齬がある場合があります。

専門家の回答

9件

2013年 3月31日
4000万円で設計料他の経費を考えて3200万円として構造をどうするかですが、70万円/坪として45坪で15坪が義母で30坪が貴女方家族とするとなんとかなりそうですね。漠然としていますので、この程度でご容赦ください。
矢印
この専門家のプロフィールを見る

ユーザーの返答

2013年04月01日

HOUSECO登録のユーザーのプロフィール写真

ご回答ありがとうございます。
漠然とした相談で申し訳ございません。
前向きなご意見を聞くことが出来て嬉しく思います。

2013年 3月31日
かなさん、初めまして
内容的には、十分可能かと思います。

現在、横浜市内で計画中の二世帯住宅も上下階で分けるのでなく
将来利用等を盛り込みながら、長屋形式で計画中です。

各棟の広さを気になされているように見受けますが
無理無く生活出来ると思います

広さについては、実際に体験してみるのが
一番早いと思いますので、よろしければ見学してみませんか?
建築面積10坪の住宅です(横浜市港北区)

希望であれば、ご連絡ください
カーン設計 笠井久之 h@k-kahn.com
HP:http://www.k-kahn.com/

*しつこい営業活動はしておりませんのでご安心ください。




矢印
この専門家のプロフィールを見る

ユーザーの返答

2013年04月02日

HOUSECO登録のユーザーのプロフィール写真

ご回答ありがとうございます。
前向きなお話が聞けて嬉しいです。
建設を検討中の実家も港北区です。
都合がつけば見学してみたいと思います。

2013年 3月31日
かなさん

前回も回答させて頂きましたマックスネット・コンサルタントの片瀬です。

2棟建てに限定するとして、条件を整理しましょう。
<土地について>
日本では、1敷地に1建物が原則です。
これに準拠すると、完全独立2棟建てにした場合、敷地を分割する必要
があります。
しかし、2棟を不可分の関係にすれば、分割しないで建築することも可能です。

<2棟分割敷地の場合>
義母の使い勝手(バリアフリー)と駐車場2台を考慮すると、1Fの面積が
大きくなり、なかなか納まらないのではないでしょうか。
また、外壁部分が二重に必要ですし、必要施工離隔距離を考えると
コストもアップしますし、土地有効利用上、不利になります。
(資料を送付して頂ければ、無料でラフプランを作成いたします。)

<完全分離1棟2住居の場合>
所謂、長屋形式になります。
完全独立、玄関2戸で計画しますが、戸界壁の防音処理に注意してください。
敷地の有効利用が計れ、敷地分割も不要です。外壁面積が小さくなりま
すので、建築コストも独立2棟より下がります。

<予算>
ご希望の建築が、予算内で十分可能です。
45万/坪程度みていれば、高品質でローコストの住まいが建築可能です。

如何でしょうか。
弊社では、現在、横浜市内で2棟の設計を進めております。
一度、下記まで住居表示・測量図・住まいのご希望詳細条件等
資料を直接メールして頂けないでしょうか。
ラフプランと工事費概算書を無料で作成いたします。
katase@maxnet-g.co.jp
ご検討、宜しくお願いいたします。

土地探しからの注文住宅を建築家と建てる:http://www.maxnet-g.co.jp/
高品質でローコストの注文住宅:http://www.maxnet-g.co.jp/lowcost/index.html
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2013年04月01日

HOUSECO登録のユーザーのプロフィール写真

度々ご回答有難うございます。
土地の有効利用等考慮しても、一棟二住居であることの方が良いというご意見わかります。
しかし、優れた防音設備を駆使していただき、低コストで抑えられる住宅だとしても満足できる家にはならないと考えています。
意識の問題ですので、それは金額では測れませんし、その分コストがかかったとしても、希望の住まいを叶えてくださるならば予算以上お支払いする価値があると思っています。
以前の質問にお答えいただいているのでご存知と思いますが、土地+建物+諸費用で5000万前後で考えておりましたので、横浜の土地に家を建てた場合、土地分が浮きますので3000万くらいかなと漠然と考えた相談になってしまいました。また、横浜に建てた場合は義母のアシストが1000万程ありますので、安くあげたいから、土地がもったいないからという理由での一棟建てはありません。

2013年 3月31日
ご家族の年齢がわかるともっとロングランのスパンで有意義な計画が提案できます。構造もそれに合わせて選ぶ事、耐久性期間を3世代もたせる建築設計をすすめ、子ども世代に同じ苦労をさせない建築をつくるとよいですね。もう、今迄の立て方は古い時代に入りました。日本の家は寿命が短すぎるのは建築家と工務店の勉強不足かもしれません。計画としては生活が完全分離できれば良しとするならば計画有利となります。構造的につながていても生活完全分離は実現できますね。さほどの心配はいりません。将来を見越した構造計画をベースにおいた家とは大きな差を生むことを、何処かの記憶にとどめてくださいね。
矢印
この専門家のプロフィールを見る

ユーザーの返答

2013年04月01日

HOUSECO登録のユーザーのプロフィール写真

ご回答ありがとうございます。
年齢ですが、子世帯の構成が夫39、妻29、子供2歳と5歳です。
義母は69歳で毎日ジム通いを車でしています。
一棟の完全分離は義母が希望していますが、私たち子世帯は良しとしていません。
大変お恥ずかしい話ですが、義母は酒乱であり、とても私たちとは気が合いません。
夫は転勤族ですので単身赴任の場合は、妻が家庭を守る必要があります。
建築家の方には二棟建てプランは無駄が多く、お勧めしない方法だとしても
精神安定上、同じ屋根の下というプランをベースしたお話は検討していません。

2013年 4月 2日
 かなさんへ
 貴方の一番したい事がわかりました。
45坪で角地が土地の形状が解れば土地を二分割して建築計画ができるか検証いたしましょう。45坪の60%=27坪。叔母1階10坪で2階建て述べ20坪、かなさん1階17坪3階建て(用途地域の高さ制限がある場合は半地下もしくは地下一階と地上2階&ロフト)1階17坪2階17坪3階11.33坪合計は45.33坪の住宅ができます。つまり45坪の土地を約10対17の比率で2分割します。確認申請においては土地を分筆せずに申請ができるのがミソでこれで分筆等の問題もおこさずに計画ができます。叔母土地45坪×10/27=16.666坪。かなさん45坪×17/27=28.333坪です。困難はつきものですが、実現検証の作業までは無料でかまいません。僕は自由が丘が拠点ですので横浜は東横線一本です。5m×5m×5mの2階建てとう小さい住宅の経験や測量器械トランシットも持っていますので実測による正確な土地分割検証もできます。この機材にてかなさんの願う2棟立ての可能性を実証いたしましょう。
上記主旨にていかがでしょうか。ご興味を持っていただけるようでしたら下記メールアドレスにご連絡ください。きっと、無駄にはならず視野が開けるきっかけとなると思います。


[FUTURE STUDIO:渋谷アトリエ]
〒150-0011東京都渋谷区東4-4-6 THE SCAPE R
APEC Architect 佐山慎英 + FUTURE STUDIO (特殊設計部門)
(佐山慎英:さやま のりひで:同じ読みで本名は佐山憲秀)
mobile-1 :080-4178-5564(for Soft Bank)
mobile-2 :080-3695-8873(for AU)
fax :03-6667-4836
phone:03-6667-4436
from_link@mac.com
MAP http://www.houseco.jp/profile/architect/3377/blog/entry/22124

 住宅のテーマは身体にやさしい家です。建築以外に健康管理士一指導員で看護婦さんのようでもありますね。
[大切なのは身体にやさしい家の質なんです]
生活に自然の力をとりいれています。科学技術がどんなに進んでもDNAは同じスピードで進化はしないですね。
造るべき住居は身体にやさしいナチュラルなフューチャー環境=生命の器としての質を大切にしています。
         佐山慎英
写真は久里浜の家傾斜地で平地が狭くて斜面の土地を3000〜6000円/坪で買って容積と建ぺい率をあげて2階部分を傾斜部分にはりだして大きな家を手にいれた住宅です。柱を外にだして4台の車が止まれるようにしました。土地の交渉から難関だらけの計画でしたが無事やり通しました。乞うご期待です。
それではかなさん御機嫌よう。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
2013年 4月 2日
かなさん

マックスネット・コンサルタントの片瀬です。

諸事情、理解いたしました。

45坪の土地に、2棟の住まいですね。
角地なので、面積的にも十分可能ですし、予算的にも問題ないとこrです。

現在弊社では、横浜で2件計画中ですので、現地調査をしたり、お伺い
したり、打ち合わせを含め、直に、ラフプランに取り掛かれます。
勿論、工事費概算までは、無料です。

下記まで、敷地住居表示や測量図、住まいの詳細ご希望条件をメール
して頂けないでしょうか。
katase@maxnet-g.co.jp

ご検討、宜しくお願いいたします。

土地探しからの注文住宅を建築家と建てる、http://www.maxnet-g.co.jp/
ローコスト注文住宅、高品質設計:http://www.maxnet-g.co.jp/lowcost/index.html

写真は、半地下スキップフロアーの家
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2013年 4月 3日
はじめまして、アーキネットデザインの市川均と申します。
ここでは、ちょっと変わった連棟住宅をご紹介します。添付した写真の建物は戸建て住宅を渡り廊下で繋いだり、地下室で繋いだりして、1棟の建物とした事例です。このような2世帯住宅(長屋の一種ですが)は如何でしょうか。究極の完全分離型になります。
もし興味がありましたら下記までご連絡ください。他にも、一般的な2連棟住宅(デュープレックス型)も含め、面白い長屋(タウンハウス)の建て方をご紹介いたします。
アーキネットデザイン 市川均
E-Mail:archi@js7.so-net.ne.jp
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2013年 4月 3日
はじめまして奥和田と申します

現在、淡路島で完全分離の二世帯を設計中で本年中に完成予定です
http://okuwada.exblog.jp/i28/
中庭型にしていて1階を親世帯24.5坪、2階を子世帯28.5坪にしています。
親世帯の寝室の上には子世帯の部屋が来ないようにして
お互いの生活時間への配慮をし心地よく暮らせるようにしています。

かな様の敷地の場合、建ぺい率が60%の45坪の敷地
二棟建てはテクニックが必要に思います
角地部分を子世帯にして建ぺい率の角地適用を考えてみたり
一方道路部分を親世帯にして落ち着く平屋にしたりと
考えれる要素は十分にあるかと思います。

ご参考になれば幸いです。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2013年 4月 6日
テキネコムよりお知らせ致します。

当社は建築コストを研究しています。

良く在る話ですが、夫婦で家づくりをしていたが、途中で
両親が一緒に住みたいと言う話があります。

まだ、プランニング前ですから、家族の意見を取りまとめて
おくことが重要ですね。

関係者が多くなることで、家づくりの考え方が色々と複雑になりがち
です。
45坪で完全分離型の2世帯というのは45坪の敷地に2戸建てる
と言う意味でしょうか。

かなり狭いイメージになるように思えますが・・・

プランは色々と考えられますね。
重要なのはそのプランニングに基づいて建材や什器などを
決めていくモノ決めなのです。
予算とのバランスを理解して自分たちの理想の住宅を作る
ノウハウがここに在ります。

詳しくはメールで相談を受け付けています。
info@tekine.com

適値事業部
コンシェルジュ担当:
矢印
この専門家のプロフィールを見る
この家づくり相談「二世帯の二棟建てについて」をfacebookでシェアする

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら

同じカテゴリーの他の相談