建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

資金・ローン

回答 

3件

都内 3階建て 二世帯住宅

都内23区内にある実家(2階建て、延べ床約150平米)を数年後に解体し、3階建て、二世帯住宅を建てたいと考えています。

土地:約150平米
建蔽率:60%
容積率:160%

の条件で、完全分離の二世帯200平米前後を解体・設計監理費込みで
5,000万円程度(税抜き)は実現の可能性はありそうでしょうか?

ちなみに現在はベタ基礎です。

よろしくお願いいたします。

このアドバイスは、旧HOUSECOの家づくり相談のアーカイブを移行したものであり、現行SuMiKaが提供する機能と齟齬がある場合があります。

専門家の回答

3件

2014年 2月15日
     土地150m2(45坪)x.6=27坪  27x160=43.2坪限度容積     1F 20坪  2F 15坪  3F 8.5坪 合計 43.5坪          43.5x80万=3480万円 解体費45坪x2万=90万 設計:監理費3500X8%=280万 基礎ボーリングの結果500-600万、予備費500万。 大よそ合計で5000万位かと思います。 基礎はアースドリルを考えています。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
2014年 2月16日
rkさん

高田馬場で二世帯・三世帯・アパート・マンションを設計している
マックスネット・コンサルタントの片瀬と申します。

完全分離の二世帯住宅は200㎡(約60坪)は、予算内で十分可能です。

3階建ての場合、軽量鉄骨・重量鉄骨・RC造が可能です。

軽量鉄骨の場合、工事費単価70万/坪 で約4200万
重量鉄骨の場合、工事費単価75万/坪 で約4500万
RC造の場合、工事費単価80万/坪 で4800万 となります。

現在の建物が、仮に木造だとすると、解体工事:約200万です。

上記の設計監理料は、約500万ですので、予算内で可能性があるのは
軽量鉄骨になります。

軽量鉄骨の場合、壁量やモデュールがありますので、プランニングが大変
ですが、ご希望条件次第では、問題ないものが計画できますので、ご安心
ください。

詳細資料が欲しい場合は、住居表示(法規制調査に必要です。)住まいの
詳細条件、測量図を下記まで直接メールして頂けないでしょうか。
katase@maxnet-g.co.jp
ラフプラン、工事費概算を作成し送付いたしますので、ご検討宜しくお願い致します。

土地探しからのアパート・マンション:http://www.maxnet-g.co.jp/
二世帯・三世帯住宅:http://www.o-uccino.jp/kenchikuka/designer_0000000413/
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2014年 2月17日
それほど無理な数字ではありません。
このようなとき分離発注で質の高い家を手に入れられてはいかがでしょうか、壁厚さ40〜50センチの家です。普通の家ではつまらないですね!自慢のできる家を造りましょう、、、、、
[FUTURE STUDIO:渋谷アトリエ]
〒150-0011東京都渋谷区東4-4-6 THE SCAPE R
APEC Architect 佐山慎英 + FUTURE STUDIO (特殊設計部門)
mobile-1 :080-4178-5564(for Soft Bank)
mobile-2 :080-3695-8873(for AU)
fax :03-6667-4836
phone:03-6667-4436
from_link@mac.com
MAP http://www.houseco.jp/profile/architect/3377/blog/entry/22124
矢印
この専門家のプロフィールを見る
この家づくり相談「都内 3階建て 二世帯住宅」をfacebookでシェアする

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら

同じカテゴリーの他の相談