建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

資金・ローン

回答 

7件

予算内でどのくらい?

初めて質問させていただきます。

世田谷区の商店街の角地に22坪の土地があります。
築50年くらいのボロ屋が建っています。

そこに、自宅兼店舗を考えておりますが、
立て直すと建ぺい率で道側を50センチほどひっこめなくてはならず、リフォームをしたいと思っていますが、
それができるのか?建て直した方がよいのか考えている所です。

1階が店舗で、2階3階が住居、
予算は今のところ2000万はあるのですが、それ以上借りようか?とも迷っている所です。

おおまかすぎる悩みで申し訳ありませんが、どなたかご指導いただけないでしょうか?
よろしくお願いします。

このアドバイスは、旧HOUSECOの家づくり相談のアーカイブを移行したものであり、現行SuMiKaが提供する機能と齟齬がある場合があります。

専門家の回答

7件

2014年 3月 2日
木造であれば、50年でもいたんだ柱などを取り替えたり、耐震補強
したりしてリフォーム可能です。
ただ一つできないことが有ります。それは、地盤の改良です。
基礎も50年まえでは、布基礎だったりしないことも有ります。

大きめの地震のとき不安が残ります。3年前の地震以上の物が来たら、アウトですね。

2000万もかけて、地震の不安をのこすのであれば、、という選択指も有ると思います。

何か建物に、思い入れが有ればべつですが。

一度みせてもらえば、可能性の判断で来ます。



照井信三
〒170-0005
東京都豊島区南大塚3-23-2 横澤ビル201
TEL:03-5951-1531 FAX:03-5951-1377
URL http://homepage1.nifty.com/shinzoterui/
E-mail  terui.arc@nifty.com
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2014年 3月 2日
耐震関連のライセンスを4っほど持っている自由が丘と渋谷を起点として活動しています。
50年前ですと基礎は配筋がされていない頃です。
大切なのは基礎が割れている症状があるかです。地盤が良ければ亀裂が無いものもあります。また法規制がなくとも配筋しているケースもあります。その判断は鉄筋探査機を持っていますので判断ができます。材料も自然乾燥材で集成材でないときのものはしっかりしているときもあります。
気が向くようでしたらお声をかけてみませんか、、、、、、
ちゃんと調べてあげます!
ガジモ様、それでは御機嫌よう、、、、、、、、

[FUTURE STUDIO:渋谷アトリエ]
〒150-0011東京都渋谷区東4-4-6 THE SCAPE R
APEC Architect 佐山慎英 + FUTURE STUDIO (特殊設計部門)
mobile-1 :080-4178-5564(for Soft Bank)
mobile-2 :080-3695-8873(for AU)
fax :03-6667-4836
phone:03-6667-4436
from_link@mac.com
MAP http://www.houseco.jp/profile/architect/3377/blog/entry/22124
矢印
この専門家のプロフィールを見る
2014年 3月 2日
これが鉄筋探査機というものです。ハイッ!
矢印
この専門家のプロフィールを見る
2014年 3月 2日
耐震補強として無筋でも基礎補強は可能です!
ただいま同じハウスコですが、千葉の方で耐震補強と利ホームの実施設計をしています。同じような時期に当たります。
近隣の基礎に亀裂がみられるかとうとう総合判断していきます。
それではガジモ様御機嫌よう、、、、、、、、
矢印
この専門家のプロフィールを見る
2014年 3月 2日
ガジモさん

高田馬場で、耐震化を促進しているマックスネット・コンサルタントの片瀬と申します。

商店街の角地ですと、近隣商業の防火地域ではないでしょうか?
人が多く通行している商店街であれば、当然、防火・耐震化が必要です。
近隣に、何も建っていない地域であれば、どんな建物でも、自分だけで
済みますので、何の問題もありませんが、寄り添って生きていくためには
それなりの義務があります。

その土地に、3階建て鉄骨耐火構造であれば、3500万あれば大丈夫
です。是非、建替えて、安全な街づくりをしましょう!

土地探しからの注文住宅を建築家と建てる:http://www.maxnet-g.co.jp/
賃貸併用・店舗併用住宅:http://www.o-uccino.jp/kenchikuka/designer_0000000413/
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2014年 3月 2日
しっかりと調べて後悔のないようにしてから新築立て直しに進むと迷いが無く、心から納得して新築に移る事ができますね!
矢印
この専門家のプロフィールを見る
2014年 3月 2日
ガジモ様
はじめまして、品川区の宮崎建築設計事務所と申します。

現在所有されている物件のリフォームでしょうか?
あるいは購入を検討されている物件になりますか?

いずれにせよ一度拝見させていただければ判断がつくと思われます。
弊社では木造に限らず、耐震改修も含めたご提案が可能です。
他の方のアドバイスにもありますが、特に足元廻り(基礎、地盤)が
気になりますね。
リフォームは現地確認が前提になりますので
お気軽にお問合せください。
それでは、良い家づくりを。

宮崎建築設計事務所 宮崎俊行
http://www.asahi-net.or.jp/~xk3h-myzk/index.html
toshi-miyaken@tokyo.email.ne.jp
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
この家づくり相談「予算内でどのくらい?」をfacebookでシェアする

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら

同じカテゴリーの他の相談