建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

資金・ローン

回答 

3件

役にたった回答 

1件

LGS

こんな家、いくらぐらいかかるのでしょうか?
LGSって言う、建物なんでしょうか?
軽量鉄骨?
詳しく教えて頂きたいです。
  • LGS

専門家の回答

3件

2014年12月28日
積水ハウスやミサワホームです。
軽量鉄骨プレハブです。坪60から80万がふつうですが、利益率は40%を越すと言われます。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2014年12月28日

ひろのプロフィール写真

ありがとうございます。

2014年12月29日
ひろさん

高田馬場で、高品質でローコストの3階建ての住まいを設計している
マックスネット・コンサルタントの片瀬と申します。

添付写真のものは、多分、軽量鉄骨だと思います。
LGSとは、ライトスチールゲージと言って、壁、天井の下地材料で
構造材のことではありません。

一般的に、軽量鉄骨3階建ては、約70万/坪以上します。
耐火構造であれば、75万/坪以上になります。

住宅の場合では、最近は、木造耐火構造が安くなった関係で
軽量鉄骨よりも、木造の方が安くできます。
準耐火構造であれば、50万/坪以下も可能です。
耐火構造であれば、60万/坪程度で、工夫次第では建築可能になりました。

色々比較検討し、適切な工法・構造を選択してください。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
星マーク
相談者が役に立った
2015年 1月 4日
はじめまして。豊田建築設計室の深山と申します。

いい感じの家ですね。
シンプルでややハードで(夏冬は結構覚悟しないとキツそうです)
工業的な感じとグリーンのバランスも、生活が見えてきそうです。

鉄骨のなかでも重量鉄骨と軽量鉄骨(LGS)がありますが
組み合わせると、柱の少ない空間もできますよね。

費用は、すでに他の方が答えているので、、、
中の仕様をシンプルにすると(床をコンクリート板を
使用したり、ドアをなしにしたり、、、)構造で掛かる分を
少し戻せると思いますが、快適に住めるかどうかは、よく
検討していくことをお勧め致します。


雑感、失礼致しました。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
この家づくり相談「LGS」をfacebookでシェアする

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら

同じカテゴリーの他の相談