建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

資金・ローン

回答 

1件

豪雪地帯の基礎工事について

ご質問させていただきます
北海道のとある豪雪地帯に住んでおりまして現在新築に向け打ち合わせを進めているところです
話の中では「12月着工、3月完成」予定ということでHMより言われました
しかし、冬場に1メートル以上も積雪のある地域で基礎工事から始まりまして、各種工事に影響はないのでしょうか?
HMは補償の問題等あるので大丈夫といいますが、やはり不安です
一生に一度の大きな買い物ですので、心配事をひとつでも無くしてから契約したいと思ってます
冬場に工事をするメリットやデメリットなどありましたらぜひご教示願います

このアドバイスは、旧HOUSECOの家づくり相談のアーカイブを移行したものであり、現行SuMiKaが提供する機能と齟齬がある場合があります。

専門家の回答

1件

2008年10月21日
冬期間の工事を行っておりますが多方面での気遣いが必要ですね。
12月中であれば 基礎工事は行われておりますが、以降の冬期間の工事のメリットはあまり無いでしょうね。しいて上げるとしたら 、職人さんが失業期に当るため 人件費が少々安くても・・・と言う人がいる程度でしょうかね。
それに比べ デメリット?(リスク)のほうはあるでしょうね。
1Mの降雪の除雪費や排雪費。一定の暖かさを保つ為の採暖費。同じく冬用の養生費。
コンクリートの温度補正。同じく強度アップ。労働時間の短さ(日の入りが早い)。寒さによる作業効率の悪さ。仮設トイレの解凍費。ゴミ処理、周辺清掃等・・・
ざっと上げてもこの程度は 夏場工事に比べると価格に跳ね返ってしまうでしょうね。
HMの保証の問題等があるから大丈夫との意味が分かりませんね。
建築後、どこぞやの具合が悪くなった時の 手直し保証の事なのでしょうかね?
だとしたら 住みながら、ないしは仮住まいでの補習工事となると、さらに経費がかかるでしょうし、Rさんのストレスも大変なもんでしょうね。
どうしても 建てなきゃならない事情があるのであれば 上記の他設備がらみの土工事等も考慮したほうが良いでしょうね。HMの営業さんだけでなく、現場担当者も交えての打合せが必要でしょうね。
矢印
この専門家のプロフィールを見る

ユーザーの返答

2008年11月01日

HOUSECO登録のユーザーのプロフィール写真

ご返事が遅くなりましたことをお詫び致します。
やはり冬期間に工事してもらうことは将来的に心配事を抱えてしまうのでやめたいと思います。
ご回答ありがとうございました。

この家づくり相談「豪雪地帯の基礎工事について」をfacebookでシェアする

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら

同じカテゴリーの他の相談